incognito
THE BEST OF incognito

いきなり、インド系デカイ顔オジサンでビックリさせて、申し訳ないです。このオジサンはアシッドジャズの人気バンド:インコグニートのリーダー:Jean Paul 'Bluey' Maunickです。ブラン・ニュー・ヘビーズよりも、さらにグルーブ感を上げて、大人ぁ〜って感じがたまらない、オシャレなバンドです。

オフ会に行く時、高速道路に乗って15分くらいして、巡航速度をキープして、真夜中のドライブを楽しむ時には僕の必須アイテムです。



かめ

パラダイス山元さんの「餃子のスゝメ」には、全国を食べ歩いた26年間13勝21引き分け327敗の勝者13店が紹介されていますが、宇都宮餃子と浜松餃子で紹介されている店は何とここだけ。紹介文を少し引用すると・・・

メニューはずばり、焼餃子とビールのみ。他はいっさいなし。ご飯は「持ち込み自由」という決まり。これには本当に笑ってしまう。こだわって仕入れている具の野菜は、青森産のニンニク、高知産の生姜、季節によって産地を使い分けるキャベツ。全体に野菜が多め。焼き具合も、しっかりキツネ色の焼きめがつき、皮の旨味をじゅうぶんに引き出している。また、季節によってかなりの差が出るキャベツの水気には相当気を遣っているいるとのこと。

また、静岡新聞社の「餃子伝説」によれば・・・

こうして吟味した素材にマル秘の調味料を混ぜてあんをつくり、ほどよい厚さの皮に包んだら、150個いっぺんに焼けるという特製の鉄板へ。パリッと香ばしく焼き上がった餃子に夢中でかぶりつくと、しっかり柔らかいあんが口中に広がっていく。味がしっかりとついていて、食べごたえも十分。「これぞ餃子」という喜びを感じる一瞬だ。

ここまで書かれたら、行かねばなるまい。焼き餃子をお店でいただくために開店の4時半(生餃子は11時より)に突撃だ。

が、しかし・・・

  • かめ
    電話: 053-421-0798
    住所: 静岡県浜松市東区中野町1030−1
  • アットエス > 餃子の店 かめ

浜松餃子探検シリーズ (単なるエントリー順で、評価・ランキングではありません)



the Brand New Heavies

Trunk Funk: The Best of the Brand New Heavies

クルマのオフ会で遠出する時、必ずする儀式があります。ETCの深夜割引するために、遅くとも深夜3時半には出発しなければいけないのですが、前の晩は興奮して寝れなくて、決まって寝不足(子供だもんで)。顔を洗ったくらいじゃ目が覚めません。で、BGMの一発目は、このアルバムを聴きながら、アクセルを踏みます。自分でも笑ってしまうほど、必ずです。

1980年代の終わり頃からロンドンのクラブシーンでファンクやソウル・ジャズ等の影響を受け発生したアシッドジャズ(acid jazz)、中でも、このブラン・ニュー・ヘビーズとインコグニートがお気に入り。このアルバムはベスト版ですが、中にはオリジナル版と違うテイクの曲もあり、こちらに収録されているテイクの方がカッコいいので、オリジナルを持っている方にもおススメですよ

YouTubeでThe Brand New Heaviesを検索すると、たくさんのビデオがあり、どれもライブバンドであることを見せ付けてくれます。



トランスフォーマー

今朝、トランスフォーマーを観に行って来ました。あまりの迫力で身体がシートにめり込んでしまいました。映像がスクリーンからはみ出した錯覚に陥るほど、吸い込まれました。何度も何度も鳥肌が立ちました。エンディングロールになっても、満席のお客さんのほとんどが立ち上がれませんでした。

マイケル・ベイ×スティーヴン・スピルバーグ×ドリームワークス、凄すぎ

これは映画館の大画面で見るべきです



ちょい悪

いた○から、素麺が届いたよ、9時には出かけちゃうからねと連絡があり、急いでまさ○さんのところへ行くと、夜毎集まってはガレージで・・・な、ちょい悪オヤジたちが集まっていた。

ちょい悪

ん? このモンキー、何か長くない

これで峠に行って、スーパーカーや大型バイクをカモるんだ!とか・・・

追記:
ネットを検索してたら通称浜松仕様と呼ばれるDAXがあるんですね。知りませんでした。




Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.