御座候

たい焼きは今川焼きから派生した食べ物だそうですから、浜松のデパ地下にある回転焼き(=今川焼き)の御座候を、たい焼きのおじさん格として、紹介しないわけにはいきません。実演販売に弱い僕は、子供たちに混じって、職人さんのリズミカルな一挙手一投足に目を奪われながら、すべての工程を見せてもらってから行列に並ぶのが、いつものパターンです

遠州のたい焼きシリーズ



瀬田商

デパ地下に行ったら、新・食わず嫌い王決定戦で紹介されたと言うたい焼きが売ってました。当然、通り過ぎる訳には行かず(爆)、買ってしまいました。やっぱり、デパ地下のたい焼きは、浅羽パディのたい焼き屋さんと同じタイプです。

遠州のたい焼きシリーズ



福吉

いよいよ、福吉の閉店がカウントダウンです。12月23日に閉店と聞いていましたが、年内は営業するようです。ただし、お店でアツアツを食べられるのはあと3日ですよ。

寂しいなぁ〜

そう思うのは僕だけじゃないようで、開店の15分前にお店の前で待っていたのは僕だけですが、みんな、どこから来たのでしょうか、開店後5分もしないのに満席。それも団体さんばかり。オヤジさんも「あっ、どうも、いらっしゃい」って感じの挨拶で、みなさん、常連のようです。

まだ、間に合いますよ。ぜひ、どうぞ♪



コルナゴ for フェラーリ

忘年会でミソノイ本店の前を通ったら

おぉっコルナゴ for フェラーリだぁ

限定199台!189万円って記事を読んでたから、それが目の前に飾られてて、すごい!って単純に思いましたが、真相は小説より・・・もっと強烈でした。

後日、クラブのショートサイクリングの時に店員さんに

「フェラーリが飾ってあったけど、よく(あんな高価な自転車)仕入れましたねぇ〜」
「あぁ、あれ・・・ もう売れてるんですよ」
えぇ、売れてるんですかぁ
「今年も1台頼むねって」
今年も
「毎回購入し、これが6台目です。全部並べて飾る♪?って話もあったんですけどね」
6台っ

「ネットで見たら199台ってなってたけど・・・」
「Lightweight仕様は60台、そのうち、20台は日本に入ってくるんですよ」
「へぇ〜」
「あれ、ホイールだけで60万ですから」
「へぇ〜」

「すごいコレクションですね」
「いやっ、ガンガン乗ってますよ」
マジっすか
「でも、空気入れを持ってないから、時々『空気入れて♪』って来ますけど」(笑)

・・・絶句でした

オーナーさんは静岡県下に30店のデザイナーズブランドのブティックを経営している社長さんだそうです。なるほどぉ〜、納得。



たいやき屋

島田市は遠州(静岡県の大井川の西部)ではありませんが、美味しいたい焼きだから、紹介しちゃいます。お店の名前はズバリ「たいやき屋」、でも、店の構えは和菓子屋さんのようで、味も和菓子のように上品です。

遠州のたい焼きシリーズ




Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.