昼休みに図書館へ

を返しに行ったら、お休み。毎月第4木曜日は蔵書点検の館内整理日で休館なのを、すっかり忘れてました。仕方なく、返すつもりの本を持って、会社に戻ろうと、エンジンをかけようとしたら、カチャカチャと音がするだけで、エンジンがかかりません。

あちゃ〜

メガーヌのオーナーさんならご存知のことですが、バッテリーが突然死しました。エンジンのかかりが悪くなるなどの兆候はまったくなく、いきなりです。2度目だから、慌てずディーラーさんに電話して、バッテリーを手配してもらい、図書館の方にお断りをして、メガーヌを駐車場に置いたまま、800m(MapFanルート検索調べ)歩いて帰りました。夕方には現地でバッテリー交換をしてもらい、無事復活しました。

それにしても、いきなりですからね。ちょっとでも兆候があれば良いのに。まっ、朝晩の通勤の始動時や、その途中のコンビニ、本屋じゃなくて、良かったです。

ちなみに、走行距離は56948キロ。次回は85000キロ辺りでしょうか。



うなぎ なかや

先週末に自転車で浜名湖を1周した記事に、めがきゅ〜さんが「地元新聞日曜版に鰻屋店主が毎日自転車通勤をしている記事が載っていました」と教えてくれました。そんな話を後輩にしたら、次の日にその新聞を持ってきてくれました。

上の写真が日曜版の1面にA4サイズでデカデカと載ってます。記事を読む

自宅のある小豆餅へ・・・
中谷修明さんの1日は・・・
うなぎ専門店の店主として31年・・・

ん?あぁ〜 なかやのオヤジさんだぁ〜

僕たちのクルマのクラブで、一昨年の春今年の春に、浜名湖でオフ会をしました。せっかく遠方から来てくれた会員さんに美味しいうなぎを食べて帰ってもらおうと、口コミで聞いた鰻屋さんを1週間で数件回って選んだのが、うなぎなかやさんでした。

なかやのオヤジさんは65歳で20年間、自転車で毎日30キロ走って、鼻かぜも引かない健康な体で、美味しいうなぎを焼き続けています。そんなオヤジさんのように、僕も自転車を生涯スポーツだと言えるようになりたいな

うなぎ なかや バナー


R350

「デカイ 何じゃ、このクルマ
「ベンツだよ♪」
「それくらい俺だって分かるよ。何でこんなクルマ(失礼)にしたの?
「だって、EやSじゃ営業に行きにくいじゃんねぇ〜♪」
「・・・
「これなら、オデッセイみたいでしょ♪」
「・・・



壺中堂

ミクシィの浜松餃子・らーめんコミュで、浜松餃子が新たにメニューに加わったことを知り、早速行ってきました。こちらには2度ほど行ったことがあり、四川中華酒房の名の通り、手軽に中華を食べながら、お酒を飲めるオシャレなお店です。

浜松餃子探検シリーズ (単なるエントリー順で、評価・ランキングではありません)



浜名湖

来月行われる第3回 渥美半島ぐる輪サイクリングの参加に備えて、ロードバイクを買って初めて、浜名湖を1周してきました。クライミングのない渥美半島一周コースの約65kmにエントリーし、日々の朝練は25km前後なので、1周約60kmの浜名湖はちょうど良い練習になります。

どんより曇った空でしたがサイクリングには最高の天気。途中で写真を撮るために短めの休憩をしながら、自宅から浜名湖までの往復も含め約84kmを4時間弱で走ることが出来たので、イベントも何とか完走できそうです。

上の写真の後方は、舘山寺温泉です。

追記: 第3回渥美半島ぐる輪サイクリング 2007




Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.