Stent

冠動脈が詰まってるのが確認できましたから、続いてステントしますよ〜

カテーテルを入れる手首だけ痛み止めの軟膏を塗るだけなので、治療中も意識はしっかりしてるし、聞こえるし(専門用語が飛び交っていて、チンプンカンプン)、見えますし(上と首が動く左右だけ)、先生も進捗状況を声掛けしてくれます。残念ながら、治療台に寝かされてバンドで固定されているので、カテーテルが入っているところは見えませんが。

昨日朝9時に入院し、午後1時から2時間でカテーテル検査+ステント治療し、1泊して、本日9時には無事退院しました。

前回より今回の方がたいへんだったらしく、太い冠動脈が分岐する部分なので、まず片方にステントを入れて、次にステントの網を1カ所だけ風船で膨らめて広げ、その中に別のステントを通して、、、要するに血管の中でステントを2本使って、人型に分岐させたステントを組み立てて、両方に血液が流れるようにしてくれたようで、先生からレントゲンの動画を観ながら、順を追って解説してもらいました。スゴイですねぇ。K先生、ありがとです。

写真: 透明なバンドの中で黒ずんでる部分がカテーテル(細い管)を入れたところで、治療後に空気圧で押さえつけて止血している状態です。



kinen

入院を機会に、また、また、また、何回目か忘れた禁煙をすることにしました。

まったく自信がありません



FFCentral

昨日日曜(4/23)、愛知県知多市の新舞子マリンパークの駐車場で開催された第17回フレンチ-フレンチ【セントラル】(略してFFC)へ去年に続いて行ってきました。

手前左よりMorishinさんのルーテシア4リミテッド(1.2T/6EDC)、僕のとオヴィさんの0.9T/5MT、ぴなおさん夫人のトゥインゴインテンス、そして、お名前が分かりませんがトゥインゴインテンスキャンバストップで、 オプションのボディ・デカール(パックライン 黒白)が付けられています。

やっぱり、クルマのイベントは楽しい♪



NoRefueling

僕の性(さが)なんでしょうねぇ〜

マス寿司が10種類以上並んでいると、グレードの違いを試してみたくなります。容量も同じ、身の厚さも同じ、焼き印は特選だけ、強いて味に違いを感じるなら、特選の方が熟成されているのか、身が締まっていて、味が濃厚で美味しい気がしましたが、、、

  • 味の笹義 > 富山の味を今に伝える「ますの寿し」
    • 左: ますの寿し1段 税込1,400円
      厳選された上質のマスの身と、富山県産コシヒカリを使い、職人たちが 熟練の技で ひとつひとつ丁寧に仕上げました。どなたでも食べやすいと評判の、バランスの良いお味です。ますの寿しの定番です。富山のお土産にどうぞ。
    • 右: 特撰ますの寿し 税込1,900円
      ますの腹身をぜいたくに厚切りに使用したこだわりの逸品です。熟練された職人が一つ一つ心をこめて手作りしています。富山らしさが伝わる商品ですので、贈り物の定番となっております。

ふむふむ、部位の違いで自宅用と贈答用ってこと?



TWINGO

マッドブラックのホイールに交換したら、ブレーキダストが気になり始め、皆さんからアドバイスをいただいた低ダストなブレーキパッドを持込み交換する工賃を聞きに、ルノー浜松へ行ってきました。

ジャ〜ン!今月末に納車される親友(高校の同級生)の奥さんのトゥインゴ インテンスです!やっぱりトゥインゴはキュートで良いですねぇ♪




Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.