自転車ツーキニスト / 疋田 智

南国の王子に「折りたたみ自転車を買おうと思うんだけど、どうかなぁ?」って相談した時に紹介してもらった本です。それまで「自転車ツーキニスト」なんて言葉があることも知りませんでした。

疋田智さんの本業はテレビのディレクター、毎日往復24kmの通勤に自転車を使い始め、のめり込んで行く。過去の思い出、仕事で出会った世界中の自転車に関連した話、環境破壊などなど多岐に渡り、マニュアル本と言うより、自転車に乗るライフスタイルを提案する内容です。もともとは1999年10月に発行された「自転車通勤で行こう」を2003年6月に文庫化するにあたり、大幅に追記されています。

自転車に乗る乗らないは別にして、クルマを運転する方は、経済先進国の中で日本が恐ろしく自転車後進国であることを知り、考えを新たにするために、小遣いから680円出して読むべき本です。