浜松餃子 / 手づくりぎょうざの店 味彩

味彩

口コミで聞いた餃子店の中で、お店で食べられる餃子屋さんをほぼ制覇したので、持ち帰り餃子専門の店に突撃してみました。実は、味彩(あじさい)幸店はご近所さんで、何度か食べたことがあります。美味しいという評判で浜松に3店舗あり、一番最初のお店が幸(さいわい)店です。

浜松餃子探検シリーズ (単なるエントリー順で、評価・ランキングではありません)


味彩

持ち帰り専門なので、店舗は大きくありません。ここは5種類の餃子があります。

味彩

肉ぎょうざ。もちろん、にんにくも入っています。

味彩

しそぎょうざには、大葉(=青紫蘇)が一枚入っています。

味彩

にんにく餃子にはスライスしたニンニクがこらしょと入っている・・・そうです。お勘定の時に、どれが人気があるの?と聞いたら、週末はにんにく餃子が一番人気です♪と言われ、電話注文の時に聞かなかった自分を悔やみました

味彩

えびぎょうざにはエビが一匹(一尾?)入ってます。写真からすると甘海老サイズ?(未確認)

味彩

ニラぎょうざには、ニンニクに加え、ニラがこらしょです。

味彩

今回は、にくぎょうざ4人前、ニラぎょうざ2人前、そして、しそ餃子が1個サービスでした。ニンニク餃子が人気だって知ってたら、肉2+ニラ2+ニンニク2だったな。

味彩

左から、肉餃子、シソ餃子、ニラ餃子。皮が薄くて、パリッと言うよりサクッとした食感。

味彩

肉餃子とニラ餃子。

味彩

お持ち帰りの袋に入れてくれてあったメニューです。

味彩

何やら壁に、見慣れる広告が・・・。第二次餃子ブームって、第一次はいつ?

味彩

この広告を鵜呑みにするなら、店舗の数では宇都宮の半分以下ですが、消費量はダントツですね。

(1日2件もエントリーしていたら、その内、息切れしそうで、怖いです)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.