浜松餃子 / 餃子の店 紀楽

紀楽

浜松の中心部からずい分と北部に行った、三方原(みかたっぱら)台地のはずれ、畑の真ん中にポツンとある餃子屋さんです。って思ったのは僕の固定概念で、浜松駅前から13.5キロだし、すぐそばに総合病院もあるし、ちょいと足を伸ばせば行ける距離で、認識を新たにしました。

パリッとした食感が美味しい餃子でしたよ♪

浜松餃子探検シリーズ (単なるエントリー順で、評価・ランキングではありません)


紀楽

浜松に南の端にある会社から仕事帰りに行ったし、周りが暗くて、この看板がポツンと見えたら、ずい分と遠くに来たなぁって思えちゃいました。(単なる言い訳

紀楽

道路に面した入り口はこの通り。持ち帰り餃子専門?ラーメンも持ち帰り?(ウソです)

紀楽

持ち帰り餃子を待つお客さんがチラホラ。

紀楽

と、店内にさらに入り口が。その奥にはお客さんがたくさんいて、満席で待たされました。

紀楽

口コミ通り、みなさん、ラーメンと餃子を食べてます。

紀楽

お持ち帰りもありますよ。

紀楽

同僚はみそラーメン。(注:同年代のオヤジです!)

紀楽

僕はしゅうゆラーメン。僕的にはちょっと味が濃かったですが、年々薄味好みになっていくオヤジの言うことは当てにならないかも。

紀楽

通りを曲がった路地にメインの入り口がありました。さらに店の裏には大きな駐車場も。こっちから来たら、ずい分とイメージが変わりましたね。固定概念って恐ろしいです。山の方に遊びに行った帰りには、また寄りたいと思いました。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 和風あん餃子夏目家さん
満席ですかぁ。。。。

すごいですなぁ。。。

やっぱり浜松は餃子が主菜という概念が根付いているんでしょうか。。。

2. Nojeeさん
和風あん餃子夏目家さん、コメントありがとうございます。

週末の食事時、見渡した幹事では、ラーメンと餃子を食べている家族連れが多く、餃子が主菜=餃子定食のお客さんは少なかったですけどね。でも、みんな餃子も頼んでました

行かれたことがあるかもしれませんが、福みつなど餃子とご飯しかない店は、餃子定食か餃子のみのお客さんでいっぱいで、浜松市民が餃子好きだと実感されるでしょうね。
3. あんこさん
季節外れですが…冷やし中華が好きで(笑)
聖隷前だから多分ここだと思うのですけど

冷やし中華に唐揚げがのってて
おいしかったです。

ラーメンもつけ麺のほうが好き
浜松は浪花のつけ麺が有名でしたが(過去形…笑)
あそこのは濃いので口に合わず
安城のラーメン横綱のつけ麺が好きです
普通のラーメンもおいしかったですね。


4. Nojeeさん
あんこさん、
コメントありがとうございます。

冷やし中華、良いですねぇ〜。
でも、冬は暖かい濃い目のつゆをちょっと付けて食べる「つけ麺」が良いなぁ〜。

つけ麺と言うと、新宿で働いていた時、「昌平ラーメン 成子坂店」に通(かよ)いました。あぁ〜、また食べたいです。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.