浜松餃子 / 餃子専門店 タカミツギョウザ

タカミツギョウザ

お隣の愛知県豊橋市で一番人気の餃子屋「赤のれん」の3代目タカミツさんがやっている餃子専門店が浜松にあると知り、行ってきました。正直美味い

浜松餃子探検シリーズ (単なるエントリー順で、評価・ランキングではありません)


タカミツギョウザ

「カフェ風の外観」なんて紹介記事を見て、半信半疑でしたが、単に喫茶店だった店舗で営業してるだけ。出てくる餃子は正統派です。

タカミツギョウザ

このたて看板で、赤のれんの支店であることが分かりますが、異常に控えめ。タカミツさんと話してみて、はっきりとは言われませんでしたが、実力で勝負したいから浜松に出店したという気合をビンビン感じました。

タカミツギョウザ

店内に入ると、「いらっしゃいませ♪」と威勢の良い明るい声。見た感じタカミツさんは30歳前後って感じ。そして、カウンター席を半分以上つぶして、皮を作る部屋があります。お客さんの評判を聞きながら、街のぎょうざ屋さんとして根付いていくために、赤のれんのレシピを基本としながらも、皮の厚さ・具の刻み具合などを微妙に変えて来たそうです。朝から仕込みを始め、その日に売る分の餃子をすべて一人で手作りするから、お店は16時半にならないと開けられず、売り切れたら閉店だそうです。

タカミツギョウザ

餃子専門店のメニューはシンプルです。本店では、ゆで餃子はなかったような(未確認)。浜松餃子はもちろん、全国の餃子店を食べ歩いたそうです。

タカミツギョウザ

おっ!メガーヌのミニカーだぁ〜!

タカミツギョウザ

もやしとキャベツの両方が添えられてるのは、赤のれんスタイル。具はザクッと、皮は厚めでモチモチ、焼きはパリッと。やっぱり、これでなくっちゃ!

タカミツギョウザ

焼き餃子と同じ餃子をゆでて、スープが添えられています。そのままタレを付けても、スープに入れて食べても、お好みで。スープはあっさり系だけど、しっかり味があります。


タカミツギョウザ

お持ち帰り餃子にも、もやしとキャベツが敷かれ、余分な油を吸わせることで、パリッとした食感が自宅でも味わえます。

タカミツギョウザ

灯台下暗しのことわざ通り、タカミツギョウザさんは、僕の通勤コースのほぼ中間、途中で信号をひとつ曲がり100mほどのところにあったのです。売り切れ終了とは言え10時までやってますから、僕的にはかなりポイントが高いです。

この画像も、焼き上がり15分後くらいで、パリパリ、アツアツ。皮の食感がたまりません。お店と自宅では灯りが違い、焼き加減が違って見えますが、実際は同じ焼き加減です。


追記:

タカミツギョウザ

久しぶり(って1ヶ月ぶり)に、タカミツギョウザが食べたくて、お持ち帰りしました。相変わらず、電話の向こうの声が元気で、ていねいな応対です。そして、やはり美味い!

こちらのお持ち帰りはフタはなく、紙がかけてあります。これは蒸れて、ギョウザのパリパリ感がなくならないようにとの配慮でしょうね。毎回、画像の色が違って、すいません。今までの中では、この写真が実物の色に近いと思います。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Art-Foodsさん
やっぱり専門店はいいですね。
冷凍ものとの違いはその焼目の具合。
カリッとふわりと絶妙な具合が伝わってきますよ!

静岡に揚げ餃子専門店があって
確か「三四郎」って名前だったと思うんですが、もう二十数年前に行ったきり。
今度調べておきますね(出来れば訪問も)。

カンケーないけどメガーヌのミニカー、
ブルーの3Dでボクの持ってるのと一緒で〜す
2. Nojeeさん
前日9時に電話したら、終わってて、今回は7時半に電話して行きました。親子連れ1組、何組かお持ち帰りのお客さんが来ましたが、話しかけるタイミングがあり、ミニカーを切り口に、いろいろと話を聞けました。赤のれん(本店)は初代が戦後まもなく食堂としてスタート、餃子が美味いと評判を呼び、現在の形になっていった。お店で働いていた人がのれん分けだったり、名前は変えて、三河地区で何軒か営業されているそうです。

三四郎さん、ネットで検索したら、オヤジさんが亡くなって閉店されたようです。

街のギョウザ屋さんとして熱心に商売をしている3代目がいるから赤のれんさんは安泰ですね。恐るべし豊橋餃子、頑張れ浜松餃子です。まっ、タカミツギョウザさんは浜松流にアレンジされ、浜松にあるので、今回は浜松餃子として紹介しました。
3. Tom-Zさん
おっ。
これも美味そうですね。

それはそうと、来週の日曜日は「浜松餃子まつり」がありますね〜
4. Nojeeさん
はい、はままつ餃子まつり、行きますよ♪
浜松餃子学会に問合せいたところ、出店するお店は当日まで内緒(お楽しみ)だそうです。
5. ハピ吉さん
美味しそうです
ス〜プに入れて食べてみたぁ〜い
6. Nojeeさん
焼き餃子もゆで餃子お、美味しかったですよ〜

ゆで餃子は、ゆでた餃子にタレを付けるて食べるもの。水餃子はスープにゆでた餃子が浮かんでて、タレを付けずに食べるもの。と理解していましたが、こちらは、どちらでもお好きな食べ方でどうぞ♪でした。
7. Art-Foodsさん
「三四郎」無念ぢゃ〜!
お調べいただき有難うございました。

Nojeeさんの説明をうかがって納得できました。
家族での小規模経営の餃子屋さんが多いので、血統や分岐点も多種多様、全部調べると膨大な資料になってしまいそうですね。

すみません「浜松餃子まつり」は神戸でサミットが開催されるため参加できません。
これも残念無念なことです。
8. Nojeeさん
だはっ、僕はそんなに難しいこと書きましたっけ? 単に、たくさんの餃子屋さんがあるから、いろいろ食べ歩いて、自分の好きな味を見つけたいなぁって思ってるくらいです

はままつ餃子まつり、来られないのは僕も残念です。ぜひ、Art-Foodsさんのご評価を生で聞きたかったです。もちろん、餃子は焼きで♪
9. まこたくさん
早! さすが〜もう行きましたねww

水餃子も好物なので茹で餃子含め食べに行かねば・・・汗
相当期待できそうですね。

餃子まつりオイラも行きます。合流できるといいですね(笑)
10. Tom-Zさん
出店するお店は当日のお楽しみ…?
これは、是非とも行かねば(笑)
11. Nojeeさん
タカミツギョウザ、話が出てすぐ行きました
僕的にはかなりイケテルぎょうざ屋さんのひとつです。

はままつ餃子まつり、まこたくさんとTom-Zさんと合流できると良いですね。そうすれば、いろりろ少しずつ食べ比べできるし

↓ ここにイベント概要が載ってます
http://www.yume-festa.jp/07event.htm
浜松ぎょうざまつり、晴れるといいですねぇ。。。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています(^^)

13. Nojeeさん
和風あん餃子夏目家さん、コメントありがとうございます。
浜松餃子まつりの出店、たいへんだと思いますが、頑張ってください
必ず、寄らせていただきます

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.