チームの合同練習はレベルが違う!

朝練080120

やっぱし、チームの合同練習はレベルが違います。

昨日土曜は初心者向けショートサイクリングで、チームの人たちに付いて、初のオレンジロードを体験して、気を良くしたのですが、朝起きて見ると、カラダがガタガタです。「無理すると故障しますから、マイペースで走ってくださいよ」と言われた通りでした

でも、みんなが来るから、今日も行かねばなるまい!

1人で走っていたら、お休みか、ショートカットするところ、やっぱし一緒に走ってくれる仲間がいるって、良い事ですね 今日はいつもなら、すぐに千切られるところですが、あっ、もちろんドン尻で千切られてますよ・・・ 集団のスピードが若干ゆっくりだったことと、信号のおかげで、ぜぇぜぇ〜、はぁはぁ〜、千切られたり、信号待ちの集団に追いついたりしながら、オレンジロードに分かれる信号待ちに追いつきました。

みんなの顔を見ると、うっ、今日もオレンジロードに行く気満々な顔つき・・・ 出発前に、「今日はオレンジロードには行かずに、ゆっくり浜名湖1周しようね」って言ったのに

もうあきらめました。だって、みんなが行くなら行くしかないっしょ! でも、信号が変わり、集団がアップダウンのオレンジロードに向かう中、ひとりだけ左折するローディがいます。

すると、KAZUさんが

「アンダーの後ろに付いて行こう!」

・・・と声をかけてくれて、ウンもスンもなく、みんなで左折しました。ホッ


朝練080120

浜松の北西部には標高25〜110mの三方原台地があり、ショップから浜名湖に行く間に、3回のアップダウンがあります。最後の登り下りはなかなかのもので、先頭を行く集団から千切られないためにペダリングしながら下っていくので、メータを見たら、なんと52キロも出ていました。でも、昨日は怖かったけど、今日は怖くありません。昨日はカーブも急だし、ペダリングせず、ブレーキングしながらの52キロだからかな。で、その坂もほぼ降りきり、ずいぶんゆるくなった下りで、昨日に味をしめて、今日もポケットからデジカメを取り出し、写真を撮りました。

あっ、わっ、うひゃ〜 手からデジカメが〜

首にさげる長いストラップの端が指にかかっていて、片手でブレーキングしながら、フラフラしながら、最後は片足を付いて、転びがら停止。デジカメは地面を転がり、ちょっと傷付きましたが、何とか無事です。ふぅ〜。

デジカメを買うお金があったら、ミノウラのサイクルトレーナーが欲しいよぉ〜

朝練080120

これはアンダーさんです。毎年この時期は絵馬をぶらさげて走ってるんだとか。この自転車は7年乗り続けたコルナゴです。

ん?、そう、最初に左折したアンダーさんは20代後半の、パッと見は、やさしそうな普通ぅ〜の青年です。が、しかし、中学からロードを始め、高校生でチームに入り、チーム歴10年の筋金入りのベテランです。時々こうやって、僕たちのような初心者の先頭をペースメーカーとして走ってくれたり、アドバイスもしてくれるそうです。KAZUさんはもちろんそのことを知ってて、ライディングフォームもチームで1、2に美しいから、絶対に後ろに付いていって、その走りを見せてもらうことが勉強になると思ったから、とっさに「アンダーの後ろに付いて行こう!」と言ったそうです。なるほど、確かにきれいで、無駄のない感じです。

そうそう、アンダーさんではありませんが、ひざが開いてオヤジ走りになってるよってアドバイスもしてもらいました(恥)。オヤジ走りだと太ももの外側の細い筋肉を使うことになり、まっすぐ下に踏み込むと内側の太い筋肉と腹筋を使うようになるので、早く長く走れるようになるそうです。最近は意識して走るように努力してますが、ちょっと気を抜くと、オヤジしてます。まぁ、正真正銘の筋金入りのオヤジですが

朝練080120

こちらは、今日から一緒に走ってくれることになった金○さんのコルナゴのクリスタロ。コンポもカンパニューロのレコード。高そぉ〜。ブラックとシルバーのカラーリングに、ワンポイントでレッドは入っていますが、ウェアもヘルメットも、ブラックかシルバーを基調に、ワンポイントにレッドが入ったものをチョイスして、ばっちり決まってます。やるなっ!

さてと、牛のトイレで休憩して走り出します。オレンジロードを回って、合流する地点を通過。チームの人は見せません。今頃、ダウンヒルを楽しんでるんだろうな・・・

が、しかし、すでに、チームの人たちは、その先のコンビニで休憩してました

ド速ぇ〜。どんだけぇ〜なスピードでヒルクライムして、どんだけぇ〜なスピードでダウンヒルして来たのでしょうか???

僕たちはチームの人の止まらず先に行けという合図で、そのまま走り続けます。また、ぶち抜かれるんだろうな・・・ こちらも、このあたりから、追い風になるので、30キロくらいのスピードが出たりします。どの辺で抜かれるんだろって思いながら、一生懸命走っていると、30分くらいすると、すごい勢いで10人くらいの集団がブチ抜いていきます。抜かれた後に豊○さんが・・・

「のぞみ号が通過しますぅ〜。のぞみ号が通過しますぅ〜。」(バカ受け

そして、5分ほど遅れて・・・

「ひかり号が通過しますぅ〜。ひかり号が通過しますぅ〜。」

さらに、女性のひかり号にも・・・

「こだま号はひかり号の通過を待って、5分停車しますぅ〜。」

いえ、僕たちこだま号も、止まらずに一生懸命走っては!いるんですけど

朝練080120

さて、何とか無事ショップに戻り、いつもの自転車談義タぁ〜イムです。

「今日も楽しかったねぇ〜」 (そう、遅くても、楽しい!が一番。)
「みんな負けず嫌いだから」 (そう、遅くても、負けず嫌いです。)
「おなか減りましたねぇ〜」 (そう、トイレ休憩1回しただけでした。)

「じゃ、美味しい関西のお好み焼きでも食べに行きますか♪?」と、僕の案内で出発し、結構な坂を登ったところで、「あっ、第3木曜も休みだった」 ・・・ってことで、近くにあるKAZUさんおススメ(笑えるおススメ♪?)の亀山屋に行きました。

朝練080120

安い!

でも、笑えるおススメは、これではありません。

朝練080120

これです。チキンライスです。チキンライスなのにチキンが入っていません 代わりに豚さんが入っています

朝練080120

ラーメンは昔ながらの中華そば。スープは色の割りに味がちょっと薄いかな。

朝練080120

野菜食わにゃ〜!
11時の開店同時に入り、食べ終わる頃には14席ほどの小さなお店が満席でした。


う〜ん、今日は話にまとまりがないなぁ。ダラダラと長いだけの文書、最後まで読んでいただき、申し訳ありませんでした。そして、ありがとうございました。

Anyway.(まぁ、とにかく) 元気に楽しくやってますんで、これからもヨロシクです♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ぶひおさん
いいですねぇ。
走ってますねぇ。
手軽に行けるコースがあって、上級者に教えてもらえる環境は羨ましいですね。
これなら上達は早いでしょうね。
2. Nojeeさん
ぶひおさん、
コメントありがとうございます。

ホント、浜名湖周辺は湖畔に沿って走れば、まったり走れるし、ちょっと外れれば山の中ですし、途中で引き返したり、練習するにはとても良い環境で、ありがたいです。

ただし、僕は飲み込みが悪いヘタれオヤジなんで、教え甲斐がなくて、申し訳なくて

いずれ一緒に走る機会があると思います。その時は「なんだ、大したことないじゃん」ってなると思いますが、置いてかないでくださいよ♪
3. イヤン・バッソさん
あの・・・
ラーメン屋さんの入り口に居るのは・・・
ミシュランのビバンダム君ですか
4. Nojeeさん
イヤン・バッソ隊長、
コメントありがとうございます。

そ、そうかもしれません

僕たちは開店同時にお店に入ったんですが、って言うか、お店に着いたときは、まだ開店前で、何時からか分からないくて、どうする、どうする、って次に行く店を相談してたら、女将さんが出てきて、暖簾をかけてくれたんですよ。

それで、テーブルがかなり小さくて、ヘルメットやら、手袋やらを置くところがなくて、4人で4人掛けのテーブルを2つ作って長居してたら、オバちゃん3人が入ってきて、お客さんが来たから帰ろうって、誰からともなく立ち上がったら、僕たちのテーブルを含め、空いた3つのテーブルのお皿を片付けだして、追われるように見せを出たら、外にも何人かいて、ぞろぞろ入ってったんですよね。

言われてみたら、みんなビバンダムな格好でした。本物だったのかなぁ〜
5. ひまわりさん
こんばんは携帯からもとのことだったので探してみました。
ツーリングがご趣味とは、まだまだお若い 

時々おじゃまします。

よろしくです
6. matsuさん
昨日 も お疲れ様でした。

写真を見る限りスピードはそれほど出ていないかと思いますが、それでもこの場所は坂を下った後で巡航しながら25〜30km/h位は出ていますよね。
nojeeさん、集団で走っている時の撮影は片手運転のはずですので転ばないように気をつけてくださいね〜。

昨日は浜名湖周回をアンダー君に引っ張ってもらいましたが、年期の入ったフォームが実にカッコイイ!!
サドルの下に絵馬をぶらさげているあたり、余裕が感じられます

7. Nojeeさん
ひまわりさん、
コメント&携帯電話でブログを見ていただき、ありがとうございます。

そうなんです。僕のブログ、ライブドアブログはモブログにも標準で対応してます。

それにしても、コメントまでケータイでしていただき、ありがとうございます。

まだ、ロードに乗り始めて、半年足らずの思いっきり初心者ですが、いまは楽しくてしかたありません。

これからも、時々、見てくださいね。
8. Nojeeさん
matsuさん、
コメントありがとうございます。

僕もちょっと危ないなと判断したので、自重するか、対策をしようと思います。

ちなみに、ブレーキングが不要なゆるい下り坂、クルマがほぼ通らない時間帯、デジカメは見ず正面を見たままシャッターを押してます。実際の写真はかなり広範囲を撮り、面積で9分の1程度を切り取って使ってます。

仮に手からデジカメが離れても、落下しないような短いストラップに変更する対策が出来ない限りは自重します。ご心配かけて、ゴメンね。

アンダーさんは、ほとんどインナーで走ってましたね。

昨日、「正しいペダリングの身につけ方」と言う特集が載ったバイシクルクラブの2月号を買いましたが、???です。とほほ。
9. kazuさん
昨日も楽しくワクワクしましたね。

しかしドン尻と尻2のデットヒートの僕たちには
一発逆転の秘策があるかどうか検討したんですよね

そして検討も虚しくキコキコ頑張るしかないという結論になりお互いバイシクルクラブを買いに本屋へ走ったのでしたね。。。。。
ちなみに2月号の特集は
;正しいペダリングの身につけ方;でした。

LA BICI DEL CUORE! (へなちょこ魂)で頑張りましょう

亀山屋のチキンライスと野菜炒めは滋味NO.1です。




10. Yoshiさん
膝が開いたオヤジ走りですかあ。
意識しないと楽な方へと体が自然と。。。。
気をつけて意識してみます。
11. Nojeeさん
kazuさん、
コメントありがとうございます。
それと、ハンドル名は小文字でしたね。大文字で記入してました。陳謝です。

ホント、キコキコ頑張るしかないですね

ドン尻の僕にとって、尻2のkazuさんがいてくれて、助かります。1人で千切られるとへなちょこな僕はヘタれてしまうでしょうが、集団と僕の間にkazuさんが見えるから、頑張れます。これからも置いて行かないでくださいよ。

亀山屋のチキンライスは、バカ受けでした
12. Nojeeさん
Yoshiさん、
コメントありがとうございます。

> 意識しないと楽な方へと体が自然と。。。。

まったく、その通りで
いままでまったく意識せずに走ってたので、本来鍛えなければいけない筋肉がまったく使ってなくて、つらいです。だから、前半のヒートはとにかく付いて行くのを優先して、オヤジ走りと言われようが、力任せ。後半でチームの人たちの離れて、初心者だけの集団になってからは、意識して走ってます。早く最初から最後まで意識して、きれいに走れるようになりたいものです。ガンバろ
13. matsuさん
kazuさん、毎度お世話になってます。

nojeeさん、kazuさんがシンガリを務めていただくおかげで私は安心して前を走れているようなものです。ありがとうございます

>亀山屋
なかなか渋い店を知っているんですね。最近ではあのような雰囲気の店は随分と少なくなりましたね〜。これからも昭和を思い出すような店を紹介してもらわなければ。

昨日はバイシクルクラブ2月号を読みふけっていました。
今いちペダルを回すっていう感覚が良くわからないんだよな。
早くなくてもいいからカッコイイフォームで快適に走りたいもんです。
14. Nojeeさん
matsuさん、
コメントありがとうございます。

シンガリか・・・ どん尻だとカッコ悪いけど、しんがりだと何かカッコ良いですね(爆)

しんがり 【▽殿】 by 大辞林
[1] 〔補説〕 「しりがり(後駆)」の転
軍隊が退却するとき、最後尾にあって、追ってくる敵を防ぐ役。
[2] 列・順番などの一番あと。また、最後の人。

どんじり 【どん▼尻】 by 大辞林
〔補説〕 「とどしり」の転
一番最後。どんじまい。どんけつ。

matsuさんも、バイシクルクラブ2月号してたんですね。
ダメですよ。そんなに勉強しちゃ〜。差が開くばかりじゃないですか!(爆)

冗談はさておき、僕もカッコよく走りたいっす
15. へっぽこさん
楽しいブログ(*^_^*)
よっ払いだけど(*^◯^*)

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.