コーヒーの本、最初に買うならコレ!

コーヒーの事典

コーヒーの事典 - 豆の選び方、淹れ方、自家焙煎の楽しみ方 / 田口 護


 コーヒーの本をたくさん読みましたが、最初に買うならコレです

コーヒーのエッセンスを多岐に渡ってギュ〜っとまとめ、なるほど♪と一度読んで楽しんだ後も、あれっ何だっけ?と見返すために、持ち歩きたくなるような、まさに事典です。

また、今月(2008年4月1日)発行の最新本であり、筆者のコダワリを極力抑えつつ、プロの目からのアドバイス・ポイントが随所にちりばめられ、少し古い本には一言も触れられていないカフェプレス(なぜだろ?)について書かれていることも、見逃せません



目次

  1. おいしいコーヒーの作り方
    • コーヒーがますますおいしくなった!
    • 豆を選ぶ
      • アラビカ種とロブスタ種
      • 豆の格付け
      • 焙煎の度合い
      • 豆を挽く
    • Coffee Break: コーヒーの保存方法
    • 淹れる
      • 抽出器具の種類
      • 淹れ方と味の相関関係
      • ペーパードリップ
      • ネルドリップ
      • ペーパー&ネルドリップのワンポイントアドバイス
      • コーヒープレス
      • エスプレッソマシン
      • メキネッタ
    • Coffee Break: コーヒーに適した水
    • Coffee Break: コーヒーメーカー
    • Coffee Break: 砂糖とクリーム
    • Column: コーヒーの効用
  2. コーヒーのあれこれ 21レシピ
    • 定番アレンジと人気カフェドリンク集
    • 定番アレンジ
      • カフェ・オ・レ
      • ホット・モカ・ジャバ
      • カプチーノ
      • アイン・シュペンナー
      • シナモン・コーヒー
      • ローマン・エスプレッソ
      • カフェ・シュヴァルツァー
      • カフェ・ロワイヤル
      • アイリッシュ・コーヒー
      • アイス・コーヒー
      • アイス・カフェ・オ・レ
      • ハニー・コールド
      • カフェ・シュケラート
    • 人気カフェレシピ
      • カフェ・マロッキーノ
      • カフェ・コレット・コン・クレマ・ドーロ
      • オレンジ・マキアート
      • カフェ・ティラミス
      • リモーネ・カプチーノ
      • サルマ
      • ストロベリー・オ・レ
      • マロン・カフェ・オ・レ
    • Coffee Break: フォームドミルクとフレーバーシロップ
    • Coffee Break: ラテアート
    • Column: ニッポン生まれのコーヒー文化
    • Column: コーヒーカップ
  3. ホームバリスタになりたい - 自家焙煎を楽しむ
    • 豆を焙煎する
      • 煎りやすい豆の種類
      • 欠点豆を取り除く
      • 適正な焙煎度合い
      • 手網で豆を煎る
      • ダブル焙煎
      • オリジナルブレンド
    • いろんな抽出に挑戦
      • 個性ある淹れ方の種類
      • 水出しコーヒー
      • イブリック
      • サイフォン
      • パーコレーター
    • スイーツを作る
      • コーヒーに合うお菓子
      • ダッコワーズ
      • バリブレスト
      • カイザークグロフ
      • ブレスブルガー・ヌスボイゲル
      • ケーニヒスクーヘン
    • Column: バリスタ
  4. コーヒー豆 カタログ
    • コーヒーという植物
    • コーヒー豆の精製
    • 産地の概要と味のマトリックス
    • アフリカ・中東地域の銘柄
    • アジア・太平洋地域の銘柄
    • 南米地域の銘柄
    • 中米・カリブ海地域の銘柄
    • Column: 生産者の支援
    • Column: コーヒーのプロスタッフ
    • コーヒーの歴史
    • こーひーの何でもQ&A
    • コーヒー用語辞典
    • 取材協力店、メーカーリスト
著者: 田口 護(たぐち まもる) 1938年札幌生まれ
家業のボイラー整備業を手伝い、その後に好配文子を得て、現在地に「珈琲屋バッハ」を開業。72年より自家焙煎を始め、今日までコーヒー生産国や欧米など60余国を回り、栽培から抽出までを学ぶ。現在、およそ100店ほどの「バッハコーヒーグループ」を主催し、後進の指導に当たっている。日本コーヒー文化学会焙煎抽出委員長の他、辻調理師専門学校、辻製菓専門学校などで講師を務める。また、2000年開催の沖縄サミットでは各国首脳にバッハブレンドを提供、好評を得る。著書に『プロが教えるこだわりの珈琲』や『コーヒー味わいの「こつ」』などがある。NHKテレビ「ためしてガッテン」、「生活ほっとモーニング」などにも出演。


小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.