そうだったのか!ロードバイクの科学

ロードバイクの科学

ロードバイクの科学 - 明解にして実用!そうだったのか!理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い!


 ふむふむ、な〜るほど、そういうことかっ

自転車の本として、他に類のない本です。筆者は、ロードバイク歴42年、そして、本田技研で自動車の開発・設計に携わる現役エンジニア。たくさんのイラストやグラフを使いながら、ロードバイクを科学的に解説しているので、とても役立つ知識が満載です。


ペダリング

この図は、世界自転車選手権プロスプリントで10連覇という偉業を達成した中野浩一選手のペダリングです。灰色の矢印がペダルを踏んでいる方向と強さですが、この中には足がペダル上で回転する時の遠心力とヒザが往復運動するときの慣性力も含んでいるので、それらの力を除き、中野浩一さんの足の筋肉から実際に出力されている力が黒い矢印です。

引き足が十分に意識しなければいけないことが分かりますね。ガンバるぞ


目次

  1. ロードバイクと"抵抗"の密接なる関係
    1. ロードバイクはなぜ舗装の王様なのか?
    2. 空気抵抗ってそんなに大きいのか?
    3. 列車&ローテーションとは?
    4. エアロポジションって?
    5. ホイルの空気抵抗
    6. 車体の空気抵抗
    7. 服装と空気抵抗
    8. 重さについて
    9. 回転部の重量について
    10. よりみち1: 忘年会ツアー
  2. より楽に走るための調整と漕ぎ方のヒント
    1. ケイデンスって?
    2. ペダリングについて
    3. ダンシングについて
    4. シッティングでのダンシング
    5. サドル高さについて
    6. サドルの前後位置
    7. クランク長さについて
    8. よりみち2: ピスト de イロハ
  3. より安全に止まるヒント
    1. ブレーキング
    2. ブレーキング性能の実験
    3. ブレーキの調整法
    4. 固定ギアのブレーキ
    5. よりみち3: プロショップによりみち
  4. 安全に曲がるためのヒント
    1. コーナリング
    2. コーナリング中のブレーキ
    3. 遅いほうが速いコーナリング
    4. コーナリング時の余裕をどうやって感じるか?
    5. 加速について
    6. ターンイン
    7. 手放しのはなし
    8. ハンドルはなぜ傾いたほうが切れるのか?
    9. トレールとキャスター
    10. コーナリング中の荷重
    11. スタンディングスティル
  5. 限られたエネルギーとパワーを使うヒント
    1. エネルギーマネージメント
    2. 運動強度と持続時間
    3. 体型と作戦
    4. よりみち4: MTBカンガーノックツアー
  6. 大人の自転車乗りへのヒント
    1. 自転車のCO2削減効果
    2. ザ・サバイバルランド
    3. 保険の話
    4. よりみち5: デンジャラスゾーン
  7. 自分でホイルを組むヒント
    1. 組み方のパターンと基本的なこと
    2. 製作手順
    3. スポーク長さの計算
    4. スポークにかかる力と張力設定
    5. 実走耐久
    6. 変則組みへ
  8. コラム
    1. パワー(動力)の単位
    2. 省エネ走法
    3. 力の単位
    4. 臨時列車が走るとき
    5. ハブの玉押し調整とグリス
    6. 流線型(翼断面)
    7. レイノルズ数
    8. 坂で働く力
    9. なぜ半径の2乗を乗じて合計するのか
    10. パワーとトルクとケイデンスの密な関係
    11. ギア比と速度とケイデンスと駆動力の関係
    12. 最大トルク曲線の求め方
    13. 足の慣性力によるトルク変動
    14. ママチャリへの応用
    15. ピストセッティング
    16. パワーと心拍の測定について
    17. トーイン
    18. ヒールアンドトゥ
    19. サーキットでのライン
    20. 滑りやすい操作と滑りにくい操作
    21. ハンドルは逆に切る
    22. 冬対策
    23. ローラー台について


小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. hashimotoさん
これ前に買って読みましたー。どうせならフレームの話とか材質の話もつっこんで欲しかったです。中野さんのペダリングはほとんど踏み込みじゃん、と思ってしまいましたが・・・。
http://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-281.html
この辺で若干の裏話とか出てました。
頭使って早くなろうとしている人はいるものです(笑)
2. FACOMさん
“7.自分でホイールを組むヒント”に興味あります。
振れ取り台も欲しいです〜
3. Nojeeさん
hashimotoさん、FACOMさん、
コメントありがとうございます。

それはそれ、これはこれで、別の本で良いと思いますけど、言われてみれば、マシンのことはホイールだけですね。

お二人は面識がなかったですよね。きっと、そのうちに一緒に走ることになると思いますが、話が合うと思います。たぶん、僕が横で聞いてて、???なレベルの話で(爆)
4. bubeさん
僕もこの本は買いました…が、クランクの長さあたりで止まっています
理系出身のくせに数字に弱いもので…
5. Nojeeさん
bubeさん、
コメントありがとうございます。

実は僕も同じ辺りまでは真剣に読んだんですが、そこから後ろはパラパラめくって、分かったつもりになってます

ちなみに僕も理系ですが、四則演算が中心で加算が主です。えっ?そう、電卓で十分ってことです(爆)

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.