さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? - 身近な疑問からはじめる会計学 / 山田真哉

趣味の本ばっかし読んでちゃいかんかなって思いつつも、あんまし難しい本は絶対に途中でギブアップしてしまうので、本屋で山積みになってた軽いビジネス本を読んでみることにしました。2005年2月に初版、僕が買ったのは2008年2月の42版、めちゃ売れです。

大ざっぱな僕が大ざっぱに理解するのにバッチリでした


小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. もちさん
この作者さん、夫方の遠い親戚だったりします。私はまだ未読なんですけどねw
2. Nojeeさん
もちさん、
コメントありがとうございます。

へぇ〜、世の中、狭いですねぇ〜。すごく分かりやすくて、面白い本でしたよ。
3. とだっちさん
今から4年位前、まだ楽器屋に勤めていた時、インドネシアへ向かう飛行機の中でさお竹屋を読んだ記憶があります。手品の種明かし的な本ですよね。なかなか面白かったです。
4. Tom-Zさん
この本、読みやすいですよね。
ちなみに、「食い逃げされても〜」も読みました。
5. Nojeeさん
とだっちさん、
コメントありがとうござます。

やっぱり、読んだ人がいましたね。これだけ売れているんだから当たり前か(爆)

4月から部署が移動になり、月初になると製造原価表を見て、胃が痛くなります。実のところ、自分が読むためと言うより、部下に読ませる良い本はないかなと思って買いました。

昨日、僕の机の上に「決算書の読み方」なるDVDが届きました。ふぅ〜
6. Nojeeさん
Tom-Zさん、
コメントありがとうござます。

勉強してますね。
やっぱり、自転車や珈琲の本ばっかし読んでちゃいけませんかね(爆)
7. ぼちぼちさん
3作目が一番お勧めですので、読破してくださいね!

ちなみに、「決算書の読み方」の助けにはこの本ならないと思います。残念ながら・・
8. Nojeeさん
ぼちぼちさん、
コメントありがとうございます。

会社の行き帰りにチマチマ読んでるんで、なかなか進みませんが、ただいま2作目を4分の3、読んだところです。

確かに、決算書を読むには役に立ちませんが、面白いから良しとしましょう(笑)
9. cutyziziさん
立ち寄りました(^^)のでカキコしました。

10. Nojeeさん
はい、どうも。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.