一大決心! ナイスカットミル が届いた

ナイスカットミル

Kalita ナイスカットミル (シルバー) 定価 28,875 円(税込)

煎った珈琲豆を買って来て、挽いて、淹れる僕には、ミルは大切な道具です。

最初は、手軽なプロペラ式の電動ミルを買いましたが、挽き目が調整できないので、
次に、丈夫で長持ちなセラミックの臼歯(うすば)ミルを買いました。本を読むと臼歯だと挽き目が揃わず、微粉も多いので、雑味が出やすいと書いてあります、う〜ん

マイクロパウダーセパレーター(コレはおススメ!でシャカシャカして微粉を取り除けば、何のテクニックもなしで、そこそこの珈琲がボダムのコーヒープレスで淹れられます。

でもねぇ〜、ソマリヤ人の僕としては、カッティングミルが欲しくなってしまうんですよねぇ。

ヨッシャ〜、カッティングミルを買うぞぉ〜、一大決心です


ナイスカットミル

でっかい箱が届きました。ん?メリタ? (手前は京セラ セラミックコーヒーミル

ナイスカットミル

中身はカリタでした。ホッ

ナイスカットミル

良いじゃん! 思っていたほど場所も取りません。


ナイスカットミル

こちらがカッティングミルで挽いて、微粉を取り除いた後の豆

DRETEC クリスタルスケール

こちらが臼歯ミルで挽いて、微粉を取り除いた後の豆

どうでしょうか? 写真を撮った日も、画像の加工サイズもちがうので、分かりにくいですが、明らかにカッティングミルの方が挽き目が揃ってますね。うんうん、よしよし。

ナイスカットミル

カッティングミルで挽いて、マイクロパウダーセパレーター(コレはおススメ!で1分間シャカシャカして取り除かれた微粉。

DRETEC クリスタルスケール

こちらが臼歯ミルで挽いて、マイクロパウダーセパレーター(コレはおススメ!で1分間シャカシャカして取り除かれた微粉。

えっ、微粉に違いはあるのか!?って、ありませんね

でも、量がちがいます。ともに30グラムの豆を挽いて、カッティングミルの微粉は6グラム、臼歯ミルは8グラムでした。やはり、カッティングミルの方が挽き目が揃っていて微粉が出にくいことが数値でも証明されました。そりゃ、定価が6倍以上しますから、ちがってもらわなくっちゃ〜、困りますって(爆)

で、味に違いはあるのか!?って、分かりません

でもでも、挽き目を15段階のダイヤルで調整できますから、これから色々試していけば、
違いが分かるようになるのかなって思うと、ワクワクです



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 梅成弟子丸さん
Cafe de Nojeeはいつ開店するのでしょうか(笑)
2. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

10月の車山と4月の浜名湖ですかね(笑)
あっ、ガーデンパークは火気厳禁だから、何か考えないと・・・
3. FACOMさん
なつかしい♪
20年前に、一緒にコーヒー豆買いに店に通っていた友人が買いましたね。

やっぱり定番という事ですね。

ガーデンパークでも、電気ポットなら平気じゃないですか。

セパレーターは知りませんでした。

どうせ粒度を揃えるなら、メッシュの番手をいくつか揃えて(業務用であります)大きすぎるのも除いて粒を揃えると完璧かも(笑
4. Nojeeさん
FACOMさん、
コメントありがとうございます。

ナイスカットミルって、そんな昔からあったんですか!知りませんでした。

電気ポットの電源はバッテリーから?ふむふむ、なるほど。

セパレータはとても便利ですよ。

時間の経過で、うまみの後に、雑味が出るようで、粒子が小さい方が進みが速いとのこと。大きい方はうまみが出る前に抽出が終えてしまうので、まぁ、気にしなくて良いかなって思ってます。

と言いつつ、ショッピングセンターに物色に行ったりして(爆)
5. kidman by keicyannさん
相変わらず、凝り性だね〜・・・・ダンバー君。
6. Nojeeさん
kidman by keicyannさん、
初コメント、ありがとうございます。

やっぱり昔から凝り性でしたかねぇ(笑)

※ちなみに、ダンバーは高校時代〜30代にハンドル名をNojeeにするまでのニックネーム(あだ名)です。
7. たえぞ〜さん
やはりナイスカットミルはいいですよね〜

毎日会社で飲むコーヒーはこれで挽いてます。
かなり長年使っていますが全く故障なし
カラーは長年、黒と赤(エンジ)のみでしたが新製品のシルバーができました。
シルバーはなかなかグゥ〜ッ(エドはるみ風)ですねっっ
8. Nojeeさん
たえぞ〜さん、
コメントありがとうござます。

ナイスカットミル、ナイス(カットミル)です

良いなぁ〜、ナイスカットミルで挽いたコーヒーを毎日会社で飲めるなんて、羨ましい

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.