トゥインゴGT、試乗しました!

Twingo GT

先日の浜松輸入車商談会で予約してきたトゥイングGTに試乗してきました。

外観はかなり良いと思っていましたが、走りもかなり良いです


Twingo GT

まずは乗り込んでみる。GTにはシートの高さ調整が付いているので、身長171cm胴長の僕でも、バッチリです。ちとフットレストが近いのと、ハンドルがちょい細めなのが気になりましたが、女性はこの方が良いでしょうね。

で、自分のメガーヌ1.6MTのつもりで走り出そうとしたら、いきなりエンスト(恥)。ちょいと吹かし気味で発進するとスムーズです。ターボの加速感はすごいです。ついつい、1速・2速とレッドゾーンまで一気に引っ張ると、ありゃ〜やわkm/h、3速・4速飛ばして5速。こんな運転をしてちゃイカンですよね。でも、本音は・・・こりゃ楽しいクルマです。

1時間貸してもらえるので、浜名バイパスを走ってきました。赤のボディーカラー、ブラックで縁取られたヘッドライト、そして、ドアミラーとフォグランプ横のシルバーのアクセントのせいでしょうか、追い越し車線を走る前のクルマが道を譲ってくれます。まっ、ぬゆわkm/hでしたが。

普段走りでも、足回りの良さは、「遠出は電車よりクルマ」のヨーロッパ育ちです。

メガーヌ1.6MTは全長4240x全幅1775x全高1460mm、ホイールベース2625mm、トレッド前1510/後1515mm、車重1250kg、最高出力113ps/6000rpm、最大トルク15.5kgm/4200rpmで、トゥインゴGTは全長3600x全幅1655x全高1470mm、ホイールベース2365mm、トレッド前1400/後1385mm、車重1040kg、最高出力100ps/5500rpm、最大トルク14.8kgm/3000rpm。同じルノー、同じマニュアル車でも、まったり+時々スイスイ、キビキビ+時々ガツ〜ン、まったく性格が違います。

円高のおかげでしょうか、今ならメガーヌ1.6MTが250万円を20万円引き、トゥインゴGTが240万円を15万円引き。う〜ん、どっちにするか相当悩んだでしょうね。

トゥインゴRS、そして、クリオGTに、クリオRSだと、どんなんなちゃうんですかね


ルノー カレンダー

おみやげに左のブロックカレンダーをいただきました。右は息子のブロックカレンダー。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.