見に行ってきました! ルノー・コレオス

Renault Koleos

仕事では5Lの国産最高級セダンを運転していたことがありますが、本来は大きなクルマにはまったく興味がありません。でも、コレオスはルノー初のSUVで、他にもディーラーさんに用事があったので、ちょいと見に行ってきました。

パッと見でルノーらしいデザインに好感が持てましたよ


Renault Koleos

今月1日よりルノー浜松さんが移転し、大きくなりました。・・・ 日産さんと同居ですが

SERVICE DUE

2、3日前から「SERVICE DUE」って表示されるようになりましたが、ちょうど12ヶ月点検も頼んであったので、その時に聞けば良いやと思っていたら、「そろそろメンテナンスの時期ですよ♪」って意味だったようです。ぴったんこでしたね。

Renault Koleos

友達のBMW X5に乗せてもらった時に便利だなぁ〜と思いましたが、ルノーもこの分割式テールゲートへこだわったようですね。さらに、リアのレバーひとつで、リアシートがフルフラットになります。

Renault Koleos

写真を見た時から、このプレスラインが気になっていました。

Renault Koleos

良い感じですね♪

おっ、リアのドアからもロックが解除できるのかな?

Renault Koleos

シートの奥行きがないのはマニュアル車もあるからですが、メガーヌの本皮シートに比べ、のっぺり感があったように感じました。

Renault Koleos

リアシートが5段階のリクライニング調整ができます。エクストレイルと同じですね。

Renault Koleos

室内が見渡せるチャイルドミラー。

Renault Koleos

サイドミラーの下にサイド前後を見る小さなミラーが着いているの、分かりますか?


日産ユーザーのファミリーからの評判が良いみたいです。小さい子がいるアクティブな家族には、ぴったりですね。コレオスからルノーユーザーが増えると良いな♪

次は試乗して、carviewのレポートに書かれた乗り心地を体感してみたいです。

そしてかなり異色なのが、その乗り心地。ゴツゴツも、バタバタも、ヒョコヒョコもまったくない。とても上等ではないモロッコの路面にもかかわらず、“しっとり”という表現がピッタリだ。サスペンションはフロントがマクファーソン、リアが完全独立のマルチリンクで、ダンパーとスプリングはコレオス専用にチューニングされているという。路面の振動をガッチリとはねのけるエクストイルに対して、コレオスはそれを柔らかく包んでしまうよう。同じコンポーネンツなのに、ここまでルノー風味を出せるとは恐れ入った。そしてそれは、オフロードに突入しても保たれていたのである。
Renault Koleos

Renault Koleos



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. nalさん
SUVって、需要があるんですかね?
雪国、スキー用?
車って低くて軽いほうが楽しいでしょ。
広さを優先するわけでもなく。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.