ウォーキングを始めてみました。 「体幹」ウォーキング

「体幹」ウォーキング

「体幹」ウォーキング / 金 哲彦

 きっかけは最終電車に乗り遅れたからですが、
 街中から自宅まで5キロを歩いて帰れたから、ウォーキングを始めてみました。

カバーに書かれた「体幹ウォーキングのメリット」を読んで、笑ってしまいました。

  • 姿勢がよくなる
  • バランスのいい体系になれる
  • 長く歩いても疲れなくなる
  • ひざや腰を痛めなくなる
  • エネルギー消費量が増える
  • 歩くスピードがアップする
  • 体力が向上する
  • 肩こりが軽減する

だって、他は断定(なる、なくなる、する)してるのに、「バランスのいい体系になれる」だけ、(なれる)可能性があると控えめ。こういうところで、きっと金哲彦先生は誠実な方だと思い込んでしまうのは、僕だけでしょうか?(笑)


カラーの写真・イラストがいっぱいあって、とても分かりやすい本です。

からだが変わる体幹ウォーキング

からだが変わる体幹ウォーキング / 金 哲彦

こちらは文章主体で、若干のイラスト・白黒写真を使って、詳しく説明されてます。目的別ウォーキング・プログラムが書かれてるのも、うれしいです。ぜひ、2冊とも読まれることをおススメします。

正しい立ち姿勢のチェックリスト

  1. 顔: あごを引いて、まっすぐ前を向いているか
  2. 肩: 余分な力が入って怒り肩になっていないか
  3. 背中: そっくり返らずに背筋がまっすぐ伸びているか
  4. 胸: 少し開き気味か(少しだけ肩甲骨を引き寄せて)
  5. お腹: 背筋に軽く力が入っているか
  6. 腰: そっくり返りすぎていないか
  7. お尻: 軽く力が入っているか
  8. 膝: 力を入れずにしっかり伸びているか
  9. 足: 少し開いた両足に均等に体重がかかっているか

生活習慣病の予防を含めたダイエットのウォーキング

  • 「体幹ウォーキング」で正しく歩く。
  • スピードは「マーチのテンポ」で。
  • 最低でも30分は続ける。
  • 週に3〜4回の頻度で歩く。ブランクは中2日まで。
  • 食生活の改善も不可欠。

そして、僕が一番気になったことは、

 あまり一般的な方法ではないのですが、食事をすませてから比較的早い時間に歩くのも効果があります。
 本来、食事の直後は、消化のために胃や腸に血液が集まってきます。そのときに身体を動かすと、血液が身体に回ってしまって消化が遅れるため、出来るだけ安静にしているほうがいいとされているのですが、そのタイミングで歩くのです。
 食事の後は血糖値が上がり、その栄養が体脂肪として蓄えられるので、歩くことで使ってしまおうというのが狙いです。とくに、太る原因の一番目は、寝る直前までカロリーの高いものを食べて、就寝中にたくさんの体脂肪が蓄積されることです。そこで、ダイエットの必要な実業団の選手などには、夕食の後にウォーキングをして、一度余分なエネルギーを使ってから就寝する人も多く見られます。
 負荷の大きいランニングではすすめられませんが、ウォーキングならランチの後で歩くようにしてもいいかもしれません。「裏ワザ」的なものとして、紹介してみました。

糖質制限食の江部先生もまったく同じことをおっしゃっています

(ってことで、僕は晩御飯の後に歩くようにしています。)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. vision of blueさん
5 Nojeeさん、凄いですねぇー。
勉強熱心なとこに頭が下がります。

Nojeeさんの今回のダイエット、絶対に成功すると思います!。

僕も成功する様に、色々参考にさせていただきます。



2. Nojeeさん
vision of blueさん、
コメントありがとうございます。

いやいや、単に熱しやすく冷めやすいだけなんです(汗;;)

でも、今回は何となくうまく行きそう(酒OK、肉OKだから)です。

どのくらい継続すると成功と言えるのでしょうかね?

やっぱし、ずっとですよね。頑張ります。違った、頑張らずに、継続します!
3. irukaさん
皆さんに公表しましたので…是非とも続けてください

私は一昨年夏、一年365日、無給休暇に突入しました
何をしても自由…ではなく、一日のメリハリをつけるためにウォーキングを始めました

静かな環境の良い徳川園が身近にあり、一周1キロの周回を3周あまり
その後ラジオ体操をして帰ります
雨が降らな限り、お正月も、毎日…

ダイエットは特に考えていませんでしたが、結果的に3キロほど落ちました
どうぞ続けてくださいね
お逢いする日を楽しみにしています。
4. Nojeeさん
irukaさん、
コメントありがとうございます。

無給休暇突入、お疲れさまでした。
僕はあと14年頑張らないと。

はい、何度も失敗してる僕ですので、
今回は!と思っています。

実際、無理もないし、自分だけじゃない背景が
ありますので、大丈夫です(多分)

また、どこかで遊びましょう!

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.