ウォーキング用 iPhoneアプリ Walkmeter

walkmeter

15年くらい前だったかなぁ、
携帯端末で現在地を求めるのに時間はどれくらいかかりますか?」
ってメーカーに問合せたところ、
「カーナビのようなジャイロが付いていないので、GPSだけだと・・・ そうですねぇ〜。周りに障害物のない、たとえば、北海道の平原で2時間くらいですかねぇ〜」
って言われて、ガクッとしたことがあります。

今じゃ携帯電話でリアルタイムにできるんだから、時代の進歩はスゴイものですね。

さて、上の地図が僕がウォーキングをしているコースです。浜松の私鉄、遠州鉄道の曳馬駅から遠州病院駅の3区間を往復する6キロのシンプルなコースです。ずっと歩道で、街灯もあるので、夜でも安心です。


walkmeter1

iPhoneには、ランニング、サイクリング、ウォーキングをサポートするアプリがたくさんあります。僕も最初はRunKeeper(ランキーパー)を使っていましたが、途中から現在のWalkmeter(ウォークメーター)を使うようになりました。

  • 精度が高い(感覚的ですが)
  • ウォーキング中の表示画面(上図)に表示する内容をカスタマイズできる。
  • ルートを複数設定でき、各ルートごとに最高・最低・平均を表示します。
  • ウォーキングの結果をカレンダー(下図)に表示してくれる。
walkmeter2

昨日までの13日間で6回、ウォーキングしました。体幹ウォーキングの金哲彦先生がおっしゃる「生活習慣病の予防を含めたダイエットのウォーキング」の「週に3〜4回の頻度で歩く。ブランクは中2日まで」を実行するように頑張ってます。

walkmeter

walkmeterを販売しているabvio社は、ラン用、サイクリング用も販売してます。っていうか、そちらの方が売れてるんですけどね。でも、ウォーキング用も含めた3種類の違いが分かりません。というのも、僕が使っているウォーキング用でもアクティビティとして、ランもサイクリングも設定できるんですよ♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ぴなおさん
5 お久しぶりです

面白いアプリですね。
早速、自転車で使ってみました〜♪
GPSの軌跡も直ぐにわかっていいです。
体重入れるのを忘れたのでカロリー消費量が出ませんでしたが…
万歩計だけではイマイチ面白みがないので、こういうアプリはいいですね。

では、ダイエット頑張ってくださいね〜♪
2. Nojeeさん
ぴなおさん、
おっひさしぶりです&コメントありがとうございます。

うぉ〜、地図を表示しながら走れるんですね!

僕もあと10キロ(=171センチ、65キロ)やせたら、自転車にも復帰したいです。
3. 梅成弟子丸さん
我がAndroid au IS05で同じような事が出来るアプリはあるかなぁ・・・と思って探したら、au自らリリースしているau Smart Sports Run&Walkがありました

これを使いつつ駅まで毎日歩いて往復すればなかなかの運動になるとは思うんですけどねぇ・・・7kmもあるのでちょっと現実的ではないです

自宅ではなくて新宿駅⇒職場なら丁度いいかと思いきや、今度は2kmもないので物足りない(笑)

自宅があと2kmほど市街地に近かったらよかったんですけどねぇ・・・。
4. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

歩く距離をワープすることはできませんが、長くすることは遠回りすればできます。

ぜひ、チャレンジしてみてください!

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.