決死の覚悟で飲んだ!けど・・・

mshock1

お昼の食材調達に地元ではちょっと(ホントにちょっと)高級なスーパーに、なぜか珍しく行ってきました。ここにはマリーシャープスのハバネロソースを買いに行く時くらいしか行きませんが、長野県駒ヶ根市にある明治亭のかつ丼ソースなんてものまで置いてあります。

せっかく来たんで、何か珍しいものはないかなぁ〜とぐるっと1周してたら、飲料水のコーナーで見つけてしまいました。コンビニではウィルキンソン ジンジャエール 辛口の後釜らしいです。

が、しかし、


mshock2

強炭酸というほどじゃないしぃ〜、あと味がちょっとメンソールしてるかなって感じでした。

100ml当り炭水化物(=糖質)8.4g×1本350ml=糖質29.4g

実際、人気のあるお茶のペットボトルは各銘柄が5列くらい並んでるところで、1列だけ、しかも、4本だけしかなかった(残り物?)ので、いずれ、チーンですね、チャッピーさん。

(とりあえず、何でも自分でチャレンジしてみないと



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. チャッピ〜さん
お題を見て、もし〜や も〜しやに・・♪と思いながらお邪魔をしてみれば・・ 
やっぱりコレだったぁ!

ボトルには立派な宣伝文句(古っ!)がいっぱいですが・・
ショボ〜ンですかぁ。。
ま、強がるほど弱いっていいますからね〜 オホホ・・

もうチーンかな?
なまんだぶつ・なまんだぶつ。。

糖質の計算、サスガ!!
そうそう、最近ちょっと太り気味なのでダイエットしようかなぁ・・というお兄ちゃんがいたので、ここで仕入れをした知識をえらそうに語って来ました
「好きなもの、食べていいんだよ〜 ただね、糖質をね・・」と。。
「へぇ〜」と喜びモード!
ただ、、彼は甘い缶コーヒーがお好きらしいです

とりあえず、何でも自分でチャレンジしてみないと・・に、うんうん! 100拍手〜
2. Nojeeさん
チャッピ〜さん、
コメントありがとうございます。

お菓子や飲料水のメーカーの方は
ほんとうにたいへんだなぁ〜と
つくづく思いました。

甘い缶コーヒーをやめられれば、
半分成功したようなものですかね。

そうそう、昨日コンビニに行って、
セブンアップ クリアドライって
新商品を見つけましたが、断念しました。

昔は白ワインをセブンアップで
よく飲んだものです。いま考えると
太りましょう!って言ってるようなものです。

あはは。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.