本抹茶のカキ氷 / 茶菓 きみくら

kimikura1

大判やの宇治茶カキ氷を記事にして、本抹茶のカキ氷を食べたいって書いたら、友達が「あるよ♪」って教えてくれました。もちろん、早速、突撃しました!

サラサラの氷に期待より甘みはあるものの、やっぱし本抹茶のカキ氷は美味い!


kimikura2

お茶の製造メーカーの直営店です。なるほど、だから本抹茶なんだ!

kimikura3

外観も店内も落ち着いた雰囲気です。

kimikura5

カキ氷は2種類だけ。

kimikura7

こんな手ぬぐいも販売してて、手が出そうになりましたが、今回は写真だけ

(ちょいと遠いですが、また行きたくなりそうです。)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Art-Foodsさん
おはようございます!
本抹茶のかき氷は蒲原のお茶屋さんの甘味処でも食べられますが、やはり茶処の掛川ではひと味違うのでしょうね♪
それより「手拭」の可愛らしいこと! 欲しいっヽ(´∀`)ノ
2. Nojeeさん
Art-Foodsさん、
コメントありがとうございます。

糖質制限ダイエット中のボク的には、抹茶アイスと白玉は要らなくて、もっと甘みを抑えたものを想像していましたが、普通ならかなり美味いと思いました。

本当はイチゴのカキ氷にもチャレンジしたかったのですが、いい歳のオジサンが独りでカキ氷を2つ注文したら・・・と考えて、断念しました。

手ぬぐい、カワイイですよね。本当は欲しくて、10分くらい悩んだんですよ。でも、コレクターな性格じゃないので、ガマンしました。それにしても、同年代なので、目の付け所が同じですね(笑)

蒲原って言えば、久保田利伸ですね!
3. 梅成弟子丸さん
非常に美味そうです。
ワタシも食べに行きたい・・・秋になったら秩父の阿左美冷蔵へ・・・それまでかき氷は我慢します。

何故に秋かというと、夏の間は激しく混雑するからパスです(笑)
4. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

秩父の阿左美冷蔵、すごそうですね!

でも、秩父は浜松からは遠すぎます。とほほ。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.