浜松でベアードビールが飲める!ビアハウス ティルナノーグ

beer


 ちょいと一杯のつもりだったんです。でも、ハシゴ酒でした。

ちょいと一杯のつもりで飲んで
いつの間にやらハシゴ酒
気がつきゃホームのベンチでゴロ寝
これじゃ身体にいいわきゃないさ
分かっちゃいるけどやめられない

でも、電車を乗り過ごしたことは何回もありますが、気がつきゃホームのベンチでゴロ寝まではしたことはありません。がしかし、20代のころ、青山で勤務してた時、ボイルストン青山店(今はない)で毎晩のようにバーボンを浴びるように飲んでて、青山ベルコモンズの前のベンチで寝たことはあります。だって、代々木に住んでたからワンメータで乗車拒否されるから。で、深夜になってヒマになったタクシーの運転手さんが「風邪引くよ」って起こしてくれて、「ワンメーターでも送ってやるよ!」って言ってくれました。若かったなぁ〜。

で、本題。久しぶりに自転車した後、お昼寝してからサングラスの調子が悪いのでエーズィーさんに行くことにしました。すると、「こんちは♪」と声をかけられ振り向くと・・・

何とS山さんではあぁ〜りませんか!

先日のrosso豊ちゃんと言い、出かける先々でローディ仲間に会うのは行動パターンが同じだからでしょうか(笑)

で、ミソノイして、少し時間をつぶせば午後3時になるので、かねてから誘われてた美味いビールを飲ませる店にいくことにしました。


beer1

左がS山さんが頼んだライジングサン ペールエール、右が僕が「フルーティなもの」とお願いして薦められた季節限定のペルジャン ウィットです。

beer14
beer2

そうそう、一番最初の写真で、壁から注ぐようになっていますが、壁の後ろはヒトが立って入れる大きな冷蔵庫になってます。ふつうのお店で出てくる生ビールはビール自体は冷えてなくて、ホースで吸い出される間に冷やされるなんてこともありますから、気合の入り方が違います。

beer3

つまみは自家製ピクルス300円。ここは注文が出されるたびに会計をします。

beer7

週末だとは言え、まだまだ昼間の3時半には数人のお客様が。そして、見ているとみんな、ちびちび味わって飲むんですね。のど越しスッキリで、グビグビやる普通のビールとは飲み方が違います。

で、S山さんが頼んだミートローフ400円が出てきた時には、ぼくはグビグビやってしまったので、「次はしっかりとした味のものを」と言って選んでもらった帝国IPAに突入。

beer12
beer8

糖質制限ダイエットしててビールはご法度の僕ですが、本当に美味しいビールなら、時々は飲みますよ。はい。これからも時々おじゃまするつもりです。

ってことで、3杯目は黒ビール(って簡単に言ってしまって良いのだろうか?)の黒船ポーター。

beer13
beer9

外の喫煙所から店内(禁煙)をのぞいた様子。外国人のお客様が非常に多いとのこと。


beer10

S山さんと別れ、飲み足りない僕は自転車仲間がバイトしてる居酒屋飛騨さんへハシゴ酒。ここへ来ると必ず注文する飛騨牛のホルモン鍋。これが美味い!

あれっ?友達がバイトしてる金曜・土曜しか行かないから定休日が分かりません。浜松で一番大きい歓楽街にあるから、きっと日曜休みでしょう。


beer11

翌朝、少しお酒も残っていたので、ひとっ走りして抜こうと思って走り出したら、3キロも行かないうちに雨が降って来て、速攻で帰ってきました。チャンチャン。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.