やっぱしMT車で良いんだ!58歳からの楽々運転術 / 徳大寺 有恒

unten

58歳からの楽々運転術 / 徳大寺 有恒 (amazon)

「決定版 徳大寺有恒のクルマ運転術」を読んだら、「もはやマニュアル車はオススメできない」って、書かれていました。ガーン、どうすりゃ良いよぉ〜

しか〜し、

この1999年10月発行の本には、マニュアル車をススめる章があることを知り、早速、購入(と言っても、本代1円+送料250円の中古本)して、読みました。

やっぱしMT車で良いんだ!



マニュアルボックス − 両手両足を使うマニュアル車を積極的におすすめする

  • なぜ、マニュアルボックスを選ぶのか。それはマニュアルボックスには、なんといっても運転の愉しみがあるからだ。マニュアルボックスは、エンジンのパワーをダイレクトにコントロールできる。こいつが私にとってはごく自然でいいのだ。
  • べつにマニュアルのほうがコーナリングが速いからというわけではない。コーナリングとか走りについては、いまやオートマティックもマニュアルもほとんど遜色はないだろう。むしろコーナリング性能を決定するのはタイヤの能力しだいなのである。
  • それでは、マニュアルボックスとオートマティックの違いは何か。そいつは、私自身が運転しての満足ということだ。なにごともおおまかな私だが、ことクルマとなるとすこしでも不自然なことがあるとイヤなのだ。トルクコンバーターを介在するオートマティックトランスミッションは、エンジンパワーがいったんトルクコンバーターのなかでオイルに伝わり、それを介してからタイヤに伝えられる。このワンクッションが気に入らないのである。
    それに対してマニュアルボックスは、エンジンのパワーがダイレクトに車軸に伝えられるから、加速、減速がアクセルの踏み込みぐらいに応じてごく自然に反応してくれる。適正なギアを選んで走るとカーブはマニュアルのほうが断然気持ちいい。タイヤに確実に駆動が伝わっている感じがする。また、エンジンが非力なクルマでも、エンジンを目一杯まわして一生懸命に走らせることができる。この感じがまたスポーティでいいのだ。
  • とはいえ、いまや日本のクルマ社会はオートマティックトランスミッションの天下で、マニュアルボックスに乗るドライバーはごく少数派となった。ごく普通のドライバーが、マニュアルボックスのクルマを選ぶということは相当の覚悟がいるであろう。
    しかし、いったんマスターしてしまえば、マニュアルボックスのクルマに乗るということはけっこう面白い。こいつは若い人だけの特権じゃない。ぜひとも老人ドライバーの皆さんにもおすすめしたいところだ。いまはオートマティックに乗っていても、何回か練習すればすぐに昔のカンを取り戻すはずだ。
  • マニュアル車に乗っていいのは、レシプロエンジンの特性が体感できることだ。マニュアル車に乗ると、ピストンの往復運動から動力を得るいわゆるレシプロエンジンというものがいまだに完全ではなく、クルマになぜギアボックスがついているのか、その理由がよく理解できるだろう。クルマへの理解が深まることは、ひいては安全にもつながるはずである。
    また、これは老人にとって大事なことだが、マニュアル車の操作は、脳の老化を遅らせるという説がある。脳の老化対策には、手先をよく動かすことが大事なのだが、マニュアルボックスのクルマは、手先だけでなく、両手両足にそれぞれ別々の動きをさせなければならない。こいつは習練のいることだが、老人にとって、こうした身体的な習練はきわめて大切だと思う。よく、歳をとったらオートマティックのほうが安全だろうという人がいるが、私はむしろマニュアル車を運転できないようになったら、たとえオートマティックでも危険だと思ってる。
jijii2

補足:

この本の改題改訂新版「中高年のためのらくらく安心運転術」が2006年に出版されています。アマゾンの「なか見!検索」で読む限り、大きくは、序章「はじめに」、最終章「新技術解説」が改訂され、なんと「マニュアルボックス」の章が削られてるではありませんか!

つまり、

現在52歳の僕のような、若い頃はマニュアル車が一般的で、あたりまえにマニュアル車に運転していた人にはマニュアル車をおススメできるが、マニュアル車を運転した経験がない人にはおススメできない、ってことですね、先生!

ちょっと、そこのいつまでも若者だと思ってる方! ぜひ、「決定版 徳大寺有恒のクルマ運転術」を、そして、中高年だと認めてる方はこちらを読んでみてください♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 風の谷さん
こんばんは。

私もMTに乗りたい〜〜〜。嫁さんもAT限定なしの免許だから大丈夫なんだけどなぁ、肝心のMT車がほとんどないですもんねぇ。

もっとも、最近の若い子は免許持ってても、ほとんどがAT限定らしいから、トラックにまでAT化の波がきてて、MTの将来は・・・・・・・ですよ。
2. Nojeeさん
風の谷さん、
コメントありがとうございます。

MTのニーズが少ないので、
日本車ではMTはほとんどなくなり、
輸入車(特に欧州)は本国ではラインアップされていても、輸入されていません。でも、日本で売れてるBMWはminiも3シリーズもMTがあります。

この状況は何ともならないのでしょうかねぇ・・・

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.