iPhone5 が壊れた!でも、さすが Apple!

iphone-screen

今回のハワイ旅行では、海外ローミング+テザリングを試してみようと思い、iPhone5と一緒に、iPad Retina Wi-Fiも持って行きました。上の画像の1行目が「AT&T」ってなってるのが海外ローミング、同じく2行目が「インターネット共有:1台接続中」ってなっているのがテザリングです。

と、ここまでは良い感じだったんですけどねぇ



iphone

ハワイに着いてから何となく動きが遅くなったような気がしました。それに、電池が異常に早くなくなったり、途中で電源が落ちたり、再度起動すると電池が増えてたり、そうこうしてるうちに、起動しなくなりました

日本に帰ってきて、iPhoneを購入した家電量販店に電話したら、「修理はソフトバンクのショップへ行ってもらうんですが、iPhoneは最終的にはAppleに送られるので、Appleのサポートに連絡した方が早く直ると思います。」とのこと。で、サポートの人と電話で話をしてる時、たまたま、iPhoneを振ったら、中で重たい部品が外れているようで、カタカタと音がなるんですよ。そのことを伝えたら、それは新品交換です、だって。

で、修理の窓口に持ち込んでくれれば、すぐに交換しますとのことでしたが、磐田から一番近いAppleStoreは名古屋だから、宅配業者の回収を頼もうとしたら、他に修理できるところが近くにないか探してみます、だって。

そしたら、何と!

浜松市に持ち込み即日修理ができるクイックガレージ浜松っていうApple正規サービスプロバイダがあることを教えてもらいました。で、事前に電話して症状を伝え、在庫確認をしてくれてあったので持ち込んで15分くらいで新品に交換してくれました。

前のiPhone4は発売日に購入し、iPhone5の発売日に買い替えるまでの2年半くらい、まったく故障もなく、調子も悪くならなくて、すごいなぁ〜と思っていましたが、壊れても不良品であることが分かれば、即日交換してくれたのにはビックリです

単一機種をたくさん販売し、1年に1度しかモデルチェンジしないからこそ、正規サービスプロバイダに在庫があって、今回のような速攻の対応ができるんでしょうね。

さすが、Apple!

iphone

バッテリーが本体に両面テープで付けられていて、それがはがれた症状ですって。

(これからもスマホはiPhoneです。キッパリ。)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.