Till Bronner / ティル・ブレナー

tillbronner

Till Bronner / ティル・ブレナー 日本盤 (amazon)

英語のWikipediaによれば17枚目のアルバムです。

本当に才能があるトランペッターですね。いろいろ言われていますが、僕はどのティル・ブレナーも大好きです。このアルバムは昨年の冬に発表され、日本盤は今年になって発売されました。ちょいとお高めですが、ボーナストラックに Triste(トリスチ)が入ってたんで、日本盤を買いました。アナログ盤もあります。


今回は正統派のジャズしてます。


till1

Blue Eyed Soul / Till Bronner (amazon)

以前も書きましたが、初めて聴いたときはカッコよさにたまげました。

ヒップポップジャズとでも言うのでしょうかねぇ?


till2

That Summer (amazon)

心地よさならボサノバテイストのこれですね。

歌も良い、女性に大人気らしいです。


YouTubeしてたら、いろいろ見つけてしまいました。

この演奏は本当に贅沢だなぁ。

  • ギター: Chuck Loeb
  • キーボード: Jim Beard
  • トランペット: Till Bronner
  • サックス: Eric Marienthal
  • ベース: Tim Lefebvre
  • ドラム: Dennis Chambers
  • ボーカル: Michael Franks

Reunionというスーパーバンドみたいです。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. チャッピ〜さん
こんにちは〜!!
ハワイ、楽しまれて来たご様子・・
いいな〜
今度はマイ自転車ですね

連休中、音楽の話題をアップして頂きありがとうございました
もう、何度聞きなおしたことか
カラダがダンス・ダンスですよ〜(笑)
いいですよね〜 この音色・・
あ、歌もステキ〜!!
しばらくハマっていますよ〜
(カウント、毎日1つずつ増える鴨〜
2. Nojeeさん
チャッピ〜さん、
いつもコメントありがとうございます。

いま、現役のメンバーの演奏、素晴らしいですよね。

楽しんでください。
これからも色々紹介しますね♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.