プレミアムヘッドホンガイドマガジンを読んだら、ふと疑問に・・・

このところ書いているヘッドホンやポタアン、実は半年前に買ったもので、Beats by Dr.Dre Studioを買った直後、本命のポタアン(ん?)を待ってる間に、本屋で見付けてしまいました。「ヘッドホンアンプ&ハイレゾプレーヤー徹底検証」なんて、表紙に書かれてたら買って読まない訳にはいきません

もちろん隅から隅まで見たり読んだり。ゼンハイザーのヘッドホン16万円、ヘッドホンアンプ22万、ふぅ〜ん、えぇ〜、す・すげぇ。何て独り言を言いながら。

この雑誌、なかなか読みごたえがある良い雑誌だと思います。

でも、そこで、ふと疑問に思いました。

(疑問に思っちゃうからいかんのです



guide

モデルやブランドの中に「Beats by Dr.Dre」の文字がありません。

ど、どういうこと

探したら、広告が2ページと巻末特集の334モデルに小さく載ってるだけでした。こういう本を買って読むような人たちはドンシャリはNGなんですかねぇ?

じゃ、一体どういうヘッドホンが良いんだろうと考えながら読んでいくと・・・あるモデルにたどり着いてしまったんです。いかん。・・・[続く]


おまけ: この記事を書いてたら、、、

AV REVIEW 増刊 プレミアムヘッドホンガイドマガジン3 プレミアムヘッドホンガイドマガジン Vol.3 2015

「いま聴くべきヘッドホン」だとぉ〜 怒

(なぜか、怒ってるのに目がハート)

これ1冊で完全理解 PCオーディオ 2014-2015 (日経BPパソコンベストムック) これ1冊で完全理解 PCオーディオ 2014-2015

大好評を博した「これ1冊で完全理解 PCオーディオ」が、ハイレゾに対応してリニューアル! 今年のキーワードは「ハイレゾ」「ポータブル」「ネットワーク」です。

う〜ん、気になるキーワード

(悲しい性。も、もちろん買ってしまいました。本だけならね・・・



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.