僕的最終形! GPSハイブリッド電波ソーラー GPW-1000-1AJF

ジウジアーロがデザインしたGPSソーラー時計「アストロン」が限定5000本で発売されますね。付属する天然クロコダイルの付替用バンドがイタリアンカラーのステッチを効かせてカッコいいなぁ。

でも、このG-SHOCKを発売された翌月に買っちゃったんですよねぇ。だって、息子に買ってやったG-SHOCK スカイコックピットよりカッコいいし、カシオ初のGPSハイブリッド電波ソーラーだし。それにしても、何でなんですかね、日本の時計メーカーは新しいシリーズを出した最初のモデルが一番シンプルでカッコいいのに、少しずつ色を変えたり、デザインを変えたり、どんどんカッコ悪くなってしまうのは?

(僕にはまったく理解できません。)



goodspress

そうそう、月刊GoodsPress 2015年1月号は時計特集でした。メインの特集はApple watchでしたけど、あまりに革新的だから現物が発売され、いろいろな情報を見てから♪ってことで、まずはこちらの現実的な話題から。

国内3社が世界へ挑んだ利便性の追求
テクニカル・ワールドタイマーで「GPSショック」は起こりうるのか?

ネットにも比較記事がありました。

海外へ行かないので、GPSはあんまし関係ないんですけどね


CollecTower

さて、なぜ、今回紹介した時計が僕的最終形なのかと言うと、時計が6個になってしまったからです。すべてカシオの電波ソーラーなので、充電するために台所の小窓から太陽が当たるようにしてます。

OCW-S1250TC-1AJF

その1。

そもそも、これだけあれば十分だって思ってたんですが、仕事でも遊びでも付けていて、ベルトの穴が摩耗してガタガタするようになりました。限定モデルで同じベルトが入手できない可能性があるので、スーツを着る時だけ使うことにしました。

その2.

息子のと張り合って(大人げないです)、買ってはみたものの、これでもか!と多機能なのは良いのですが、作業着で仕事するのにはゴツすぎて、、、

その3.

そうだ!仕事中は手軽+頑丈+楽チンな電波ソーラーG-SHOCKにすることにしました。

G-SHOCKコレクターな部下に教えてもらって買ったのがコレ。

「買っちゃったぁ〜!」
「えっ、使ってるんですか!?」
「ん?だって、使うために買ったんだよ♪」
「G-SHOCKの限定モデル、しかも、一番人気のイエローですよ!」
「そうなの!?単純にルノーカラーで良いかな〜と思って♪」
「ん〜ん(納得してない様子)。で、いくらで買ったんですか!?」
「もちろん、3割引き♪」(amazonの20%+値引き後の10%ポイントではなく)
「えぇ〜!実は僕も欲しくなって、やっと2割きのところを見つけて、、、」

その4.

そう言われると何かもったいないような気がして、遊び用にして、定番を仕事用に。

オマケ.

息子に話したら、居酒屋でバイトする時は汚したくないので時計はしていかないけど、ないと不便だってことで買ってやりました。

どうも若い連中は黒の文字盤に白の文字がカッコいいようで、別の部下に聞いたら、「毎日使ってますけど、別に見にくくないですよ」って言われ、女性が高級ブランド品を2つ以上買うとコレクションしたくなるのと同じように、ついつい買ってしまいました。でも、やはり見にくかった

(購入して半年以上ですが、ほぼ毎日付けてます。)



2015年02月28日コメント(0)ライフ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.