世界でココだけシーラカンスに会いにいってきました!

沼津

一番奥へ進んでこの形相が眼に入った時はインパクト大でした


沼津

まず、沼津港深海水族館に入るとニモ(本名:カクレクマノミ)がお出迎え。ん?ここは深海水族館?ニモが住んでるのは浅いところ?まっ良っか、人気者だから

沼津

おっ、やすせなす石井ちゃんだぁ!チビッ子たちが吸い込まれてま〜す。

沼津

さて、お目当ての2階へ。お出迎えのシーラカンス(本名分からず、誰か教えて!)、口や目を動かしながらユーモラスにしゃべって僕的にメチャ受けだったんだけど、帰りの下り階段にイラストのパネルが数枚あっただけで、グッズも何もなくて、残念

補足: やっぱり気になって、沼津深海水族館に電話したら、「シーラ爺」と言うらしい。ちなみに、階段のイラストには「シーラ爺」と「シーラ坊」がいたらしい。グッズはないって

沼津

シーラカンスって2mくらいあってデカいんですね。

沼津

「世界でココだけ」

沼津

透明骨格標本って初めて見たけど、不思議な美しさに見入ってしまいました。

沼津

本も出版されていて売れてるんですね。

ってことで、一番入手困難になりそうなコレ(新品がなく中古品)をポチっ。

(最近、中古本を買うことが多いなぁ。そのうちこの本の話もしたい!)


沼津

さて、もうひとつの目的地「ベアード・タップルーム 沼津フィッシュマーケット」へ。

2階のお店は営業中でした。ベアードビールは浜松でも飲めるし、磐田の大橋商店で限定品の瓶ビールも買えるけど、一度は来てみたかったんですよね。

沼津

本日のリアルエール「フィッシュマーケットビター」(ヨーロッパ産ホップを使用した沼津だけのオリジナルゴールデンアンバービター)をいただきました。

今日は女房のパンダを運転してきて、帰りは東海道本線だから飲めるんです。

沼津

あっ、写真撮り忘れた。って、並べ直しました(陳謝)

沼津

本日のおススメ。KFCサイズが3個。女房「このはちみつ(右上)、美味しい♪」

沼津

2種類のチーズがとろーり。3品頼んで2人でちょうど良いボリュームでした。


沼津

試食したら、わさびが効いてて、きっと天ぷらに付けたら美味しそう。

沼津

マツコの知らない世界で紹介された山本食品「わさび屋がつくったわさびマヨネーズ」ほどわさび色ではありませんが、レタスに生ハム乗せてわさびマヨネーズしたら、ほんのりわさび味で美味しかったです。わさび塩のラベルに「ツ〜ン辛」って書かれてて、真っ先に思い出したのはau三太郎CMのツンデレ乙姫。あれはバカ受け。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. hiroさん
こんばんは。シーラカンスインパクト大ですね!画像で見てもちょっとビックリしました。
静岡(伊豆)といえばわさびでワサビマヨネーズ気になります。毎年3月頃に片瀬白田の戸田市の保養所に行き、必ず稲取の朝市の決まった店でワサビ漬け買ってます!
今日は、足利までゴルフに行き、往復212キロで燃費16.1キロ/Lでした。Nojeeさんの27キロよりマイナス約10キロです。やはり、走り方で燃費が凄く
左右されますね!
2. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

足利には行ったことがありませんが、20年ほど前にお隣の桐生にある取引先へ浜松から新幹線+両毛線で行った時に通ったくらいで、すっごく遠かった記憶くらいしかありません。

ホント、走り方でずいぶん燃費が違うと僕も思います。僕の27キロの時は燃費走行のための条件を揃えてのトライアルでしたが、今回のhiroさんはゴルフが目的の移動ですから、到着予定時間もあったり、行き帰りの渋滞状況もあったり、もし、複数台での移動だったりするとなおのこと条件が悪くなりますが、16.1キロなら一般的には悪い数値ではないですよね。
3. ぴなおさん
シーラカンス面白そうですね。
先日、ふらっと清水にある海洋科学博物館で深海魚を沢山みてきました。
今度はそこに行ってみようと思います。
4. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

あの〜、正直言うと、清水の海洋科学博物館1500円と比較すると、沼津港深海水族館1600円は高いです。1回行けば良いかなって感じです。

もし、沼津に行かれるなら、中央亭の餃子と冨久家(注:日曜休み)のロールケーキと3点セットで行くことをおススメします。

冨久家の開店時間は食べログだと10時ですが、冨久家の公式サイト(3ページだけ)だと9時になってるので要確認ですが、10時にクーラーボックス持って冨久家でロールケーキ買って、すぐ中央亭に行って開店前から並んで餃子を食べ、最後に沼津港深海水族館に行く順番かな。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.