アーシングも5本してもらっちゃいました d(^-^)

Earthing

Focal Music Liveスピーカー+デッドニングをしてもらいに行った時のこと。メカニック(サービス)のTさんと事前の打合せをして、最後に何気に、、、

N 「(スピーカー交換+デッドニングの)次は何ですかねぇ〜?」
T 「アーシングとイリジウムプラグですかね。」
N 「えっ、アーシングしてくれるの!?」
T 「良いですよ。平編み線2mと圧着端子10個買ってきてください。」
と、メモ用紙にサラサラと絵を描いてくれました。

1台目のメガーヌ2はアーシングしてエンジンの吹き上がりが良くなった(気がした)ので、やりたいなと思ってたので渡りに船でした。イリジウムプラグへの交換は1年後の定期点検ですることにし、アーシングは今日はできないので予定に入れてもらうことにしました。

待ってる間にすることがないので、パーツを買いに行くことにし、平編み線は予備も入れて3m、圧着端子は10個入りだったので1袋買ってきました。

(この行動があとで思わぬ好結果に。先手必勝。)



IMG_6233

待ってる間、貸してもらったのは日産リーフです。走行モードがノーマルモードとエコモード、シフトはDレンジと減速度が強くなるBレンジがあり、ノーマルモード×Bレンジが楽しかったです。と言うのも、最大トルクがルーテシアRSの240N・mより大きい254N・mもあり、クラッチなどの変速がないので、信号が青になってアクセルをグッと踏み込むとメッチャ加速し、Bレンジだとアクセルを離すとエンジンブレーキがグゥーっとかかるMTと似たフィーリングが味わえたからです。

航続距離がもっとあって、フル充電がもっと早ければ、次はコレもアリかな。

IMG_6235

リーフのヘッドライトの造形はスゴ過ぎ?


さて、スピーカー交換+デッドニングが想定以上に(たぶん、デッドニングの)時間がかかり、一晩預けて翌日の昼過ぎに引き取りに行くことになりました。もちろん、スピーカ取り付け業者さんがとても真面目な方らしく納得が行くまでやってもらうことにして、ノートを借りて帰りました。初代に比べると現行の2代目ノートはずいぶん走りが良くなりました。特にバイパスを走った時のサスペンションがとっても良い感じでした。国産車も変わりましたね(おいおい、そこまで言うか!)。でも、アクセルを離してもブレーキを踏まないとスルスルといつまでも走って行ってしまうような感覚は好きになれませんでした。

そして、サプライズはルーテシアを引き取りに行った時のことです。

時間が空いたので、アーシングもやっておきました♪」だって

Tさん、ありがと〜 うるうる。

しかも、平編み線の残りは20センチほど。昨日、しかも、多めに買って良かったぁ

Earthing

中央の四角い箱がバッテリーで左側の赤いキャップが付いた方がプラス、右側の何本も線が付いてる方がマイナス、その内でむき出しの平編み線3本が今回のアーシングした線です。まず、左上に伸びた線の接続先がエンジンのコンピュータ。そして、左に伸びた2本の1本がスロットルバルブへ、もう1本は途中から見えませんがエンジン本体に接続されています。

Earthing

そして、4本目はエンジンに2個ある黄色いパーツの間から左に伸びた線がボディに接続されてます。

Earthing

真上からエンジンルームを見てみましょう。エンジン左側からバッテリーへ接続された線が確認できます。ルーテシアRSの1.6Tエンジンも入るくらいだから0.9Tのエンジン周りはスカスカです。

Earthing

もっと離れて見てみると、エンジンがいかに小さく後方にあるか分かります。これだから鼻先が軽く良く曲がるんですね。

Earthing

最後の5本目は緑のパーツの右側にありマフラーからボディへ接続されています。この線だけはボディの外側で錆びやすく2万キロくらいで交換した方が良いらしく、余った線を大事に保管しておいてくださいとのことでした。


Earthing

めったに見られないボディ下側なので写真を撮らせてもらいました。奥が前、手前が後ろです。メガーヌ2もそうでしたが、ルノーのクルマは見えない下側まできれいに作り込まれています。特にマフラーからの遮熱のカバーがメガーヌ2のペラペラなものから厚くなってました。そして、スペアタイヤは吊り下げ式で、この方がパンクなどで交換する際にトランクルームが汚れない利点があります。

Earthing

リアタイヤの内側を見るとドラムブレーキです。(RSのみディスクブレーキ)

Earthing

前方から見ると、エンジンの下が完全にカバーされているのが分かります。


まぁ、卑下してるわけでもなく、本国フランスではオバちゃんのサンダル車ですから、これくらいやっておけば十分でしょう。アーシングの効果(Wikipedia)は賛否両論あるようで、「で、どうよ?」と聞かれても、、、正直良く分かりません

そうだ、クルマ大好きなお父さんの息子で20代はサンクGTターボを乗り回してて、今は同じ0.9Tに乗ってるhiroさんに試乗してもらえば良いんだ。よろしくね、hiroさん♪


Earthing

エアコンが効いてて、飲み放題(ん?とにかく無料)のドリンクを飲みながらソファーに座ってテレビを見ながらゆっくりできる待合室からエアコンなしの整備工場をガラス越しで見てみました。この後ろ姿が2004年から10年以上、メガーヌ2(前期型2.0AT)、メガーヌ2(後期型1.6MT)、ルーテシア0.9Tを面倒見てもらってる温厚で真面目な信頼のTさんです。これからもよろしくです♪

あ、そうそう、「ルーテシアには最初からNGKの白金プラグ(イリジウムプラグ)が付いてるので、交換の必要はありません」と先日電話があったんだ。調べてくれて、ありがと♪

(さて、次は何をしちゃおうかな、、、って、もう決まってたりして。)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. hiroさん
こんばんは。アーシングしたんですね‼ディーラーでこういうのやってくれるところがあるって意外です。
アーシングの効果よく分からないとはちょっと残念ですね!今後違いが分かるようならうれしいですね\(^o^)/ もちろん僕も乗ってみたいです‼
そういえば、フレンチブルーの件幕張でお会いした時お聞きしましたが、残念ながら日曜日も行けないことが確定しました。
なぜならその日に戸田市の市民体育祭が開催され、その役員として参加します。僕は町会の体育部所属として裏方やります(*_*)
2. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

ルノーのディーラーは元々フランスモータース時代からディーラと日産系があります。あえて言うなら、日産系のルノー浜松は東も西も前者に挟まれて、なかなかつらい立場だと思われます。サービスさんとは常にコミュニケーションを取るようにして、信頼関係を作ることが大切だとも言えますね。

FBM2015に来れない件、了解しました。
でも、ぜひ一度は参加されると、おぉ〜日本にもこんなにフランス車がいっぱい走ってるんだと感じられて、楽しいですよ。

それに、僕はいつでも関東に行けますから都合を合わせて遊びましょう!
3. ぴなおさん
アーシングは、最新設計の車且つMTだとわかりにくいかもしれませんね。
一般的にアーシングの効果と言われるのは低速トルクアップ、ATの変速マナーの向上、回転上昇の滑らかさ等ですが、MTだとパワーが足りないと思った分だけアクセルを踏み込んで自分のタイミングで変速するので感じにくいかもしれません。
でも、結果的にアクセルの踏み込み量が減って燃費が良くなるかもしれません。
理論的には電位差を少なくするだけだと思いますが、そもそも作動電圧には許容範囲を持っていますし、最近は燃費にシビアなんでそれで大きく差が出てくるような設計にはなっていないと思います。
なので、基本設計の古い車や古くなった車であれば効果が出るかもしれない、と個人的には思います。

何れにしても効果を感じることが出来るといいですね。
4. Nojeeさん
ぴなおさん、
難しい内容の所見を分かりやすくまとめてもらって助かります。

そうそう、本文に書き忘れましたが(陳謝)
Wikipediaのアーシングのページにある注意点の中に

一部を除き、火花点火・電子制御式インジェクション燃料噴射車両では、アーシング作業時のバッテリー脱着の際に燃焼や変速条件のデータ初期化および再学習が行われることがあり、これによる走行性能の変化と区別することは困難である。

と書かれていて、ルノー浜松のTさんに確認したところ、アーシングする際にバッテリーのマイナス端子のナットを外しただけで、ルーテシアの場合、10分くらいバッテリーを外さないとエンジンのコンピュータの初期化はされないし、メンテナンス用のコンピュータを接続したとしても、エンジンのコンピュータを初期化するメニューはないそうです。

(こんなことまで書いちゃって良いのかなぁ・・・)
5. hiroさん
こんばんは! FBM行けなくて残念です。10月は体育祭と恒例の一泊旅行があるけど、上手く日程空けられたら来年は行きたいです!!!
僕もぜひぜひまたNojeeさんと車談義したいので会いたいですね(^o^) ヨロシクです❗
6. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

FBMは10月の第○日曜と言うような決まりはなく、10月のどこかの日曜に開催されます。いつかはFBMですね。

それよりも年2回開催されるフレフレ幕張の方が早いかもしれませんね。先日の時も思った以上にたくさんの知り合いに会えたし、特にhiroさんのお父さんの友達の方の話はメチャ面白かったです。ってか、その話を聞いてるだけで終わってしまったような(爆)
7. hiroさん
そうですね!フレフレが先になりますね。
FBMが10月のいずれかの日曜日ならタイミングさえ合えば参加出来ます‼

あのオヤジさんホント面白くて偶然にも幕張で会えて僕もビックリでした。またキャトル買ってたし、良い意味で懲りない人です😄
うちの親父が亡くなった後も縁が切れそうで切れない車好きな良いオヤジさんです‼
また幕張に現れるかもしれませんがよろしくです🙏🙏
8. Nojeeさん
はいぃ〜

でも、あのオヤジさん、話は面白かったのは覚えてますが、顔は覚えてないので、hiroさんがいないと無理かな♪(苦笑)
9. ワッキーさん
こんにちは。ワッキーです。

私も遅ればせながら、ルーテシア4/0.9ターボにアーシング施工しましたよ!
3気筒特有の振動や低級ノイズが減ってすごく良い体感があったと、オーナーさんからインプレをいただきました。
頑張って良かったです〜〜( ´ ▽ ` )ノ
10. Nojeeさん
ワッキーさん、
コメントありがとうございます。

お名前のところからリンクしているfacebookを読ませていただきました。そんなに違いますか!?僕が鈍感なのか、ワッキーさんの施工が良いのか、一度そこのところをお聞きに行きたいなぁ〜!
11. ワッキーさん
あのエンジン、シリンダーヘッド直に引けるポイントは、よほどの人でないと見つけられませんからねえ。。。
12. Nojeeさん
そ、そうなんですね!

やっぱり一度伺わせていただきたいですぅ

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.