Nojeeが知らない風景印の世界!

shippei

そもそも、事の発端は去年のFBMへ行く途中でぴんころ地蔵に寄った記事を書いたことから始まります。で、要するにメガニストジャポンのスタッフをしてくれている梅成弟子丸さんがFBMの翌週にわざわざぴんころ地蔵までスタンプを押しに行ってくれて、僕に郵便で送ってくれたんです。僕はそれがとてもうれしくて、仏壇に置きつつ、いつかお礼をしたいと考えていたところ、ご当地ゆるキャラ「しっぺい」のウオーターボトルの記事にコメントをくれたしっぺいのスタンプラリーに僕が代わりに行って、梅成さんに送ったんです。

(分かりにくい文章ですいません。)


shippei

本日2回目のそもそも、風景印と言う言葉すら知らなかった僕は、梅成さんに送る官製はがきを買いに郵便局へ行った時、「しっぺいの絵が入ったハガキってあるんですか?」って聞いたら、「しっぺいはありませんが、絵の入った消印ならありますよ♪」と言われました。

shippei

ゆるキャラしっぺいは磐田市見付の学問の神様:見付天神にある霊犬悉平太郎(れいけん しっぺいたろう)伝説が元です。本当はスタンプのようにスリムな犬なんです。

shippei

スタンプラリーのクリアファイルやパンフレットも送りました。

shippei

こちらはサッカーやラグビーで有名なジュビロ磐田のスタジアム近くにある郵便局で出しました。風景印は鳶色(とびいろ)と言う特別な色で押されるんですねぇ。


shippei

郵便局で売れ残っていたクリアファイルを買ってきました

1

4枚セットで税込550円と良心的な価格。

そっか!スターウォーズで買ったように映画を観に行ったらパンフレットより安いクリアファイルを買って、ブログに載せれば良いんだ!と気づいてしまう僕でした。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 梅成弟子丸さん
こんばんは〜。
「マツコの知らない世界」ですか?(笑)

ではさらに知らなさそうなネタを1つ・・・。
風景印に使うインクは「鳶色」ですが、普通の消印(和文印とか言ったりします)に使うインクは黒・・・ではないのです。
あれは黒ではなく、ものすごく濃い青紫色で、業界では「錆桔梗(さびききょう)色」と言ったりします。

ってどう見たって黒ですよねぇ、あれは
2. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

記事のタイトルって、結構神経使って決めてるんですよね。だましたわけではありませんが、今日のアクセスは400を越えました。みなさん、ありがとうございます。

普通は錆桔梗(さびききょう)色ですか!?

わざわざブログを読みに来てくれている方のために、少しでも役に立てるようにネットを調べてて、風景印には鳶色(とびいろ)が使われていると知り、梅成さんから送っていただいた写真を見返したくらいですから、もちろん、知りませんでした

これから地元の風景印くらいは集めてみようかなと思ってます♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.