ソウルがコアなら、モータウンMotownのユニクロTシャツ!

0c

ホットでもいけるレッドジンガーを補充しにカルディへ行ったついでにユニクロへ寄って、モータウンのTシャツに瞬殺されました。

左は数年前に手に入れたユニクロの企業コラボTシャツ「ミシュラン」です。ネットで知って、近所のユニクロに突っ走り、XL(おデブちんはたいへん)の在庫がなく他店在庫を調べてもらって、取り置きしてもらって、その足でアクセル全開(って?)で、やっと買ったお気に入りです。


0e

Tシャツって安いから買いやすくて、すぐに増えてしまい、女房に「着ないのは処分して!」って言われても、生き残ってる連中です。左上より、、、

  • 今回買ったモータウン。濃い霜降りで良い感じ♪
  • 去年の山陰旅行の時に水木しげるロードで買った鬼太郎。
  • イタリアのダンス&スポーツファッションブランド「FREDDY」。色違いで2枚。
  • STONE ISLAND、、、そんなお金がどこにあったの?な大学生の頃に好きだったイタリアブランド「C.P.COMPANY」が古着好きの若い友達に熱望されて嫁に行き、就職してフレンチトラッド&イタリアンカジュアルのセレクトショップで好んで買ったフランスの「CHEVIGNON」の20数年モノのTシャツが、ほぼ息子に移管したアバクロのTシャツ補修布になってしまった今では最も年代モノ(20年)。襟(えり)や首にデザインの細工があって、モータウンTシャツが10枚くらい買えたかな。バブリーでした。
  • いつだったかFBMで買ったノーブランド。Tシャツそのものはいかにもリーバイス(LEVI'S)のロゴを真似たSMILE'Sってタグが付いたパチモノですが、素材自体はなかなかで、トリコロールの部分は赤・白・青・赤の生地を4枚重ねにしてから切り抜いてあり(France部分も黒い生地が)、僕が前日も当日も早めにフリーマーケットに出向き、ワンオフ(試作品?)のTシャツやら掘り出しモノ探しをするのもFBMへ毎年行く楽しみです。ちなみに、FBM限定トートバックをオフィシャルで販売しているルートートは静岡県浜松市で起業した会社って知ってましたか?

0d

モータウン(Motown)っちゃ〜(と言えば)、マイケル・ジャクソンジャクソン5)に、スティーヴィー・ワンダーに、スピナーズ最高!(初期のみで、メインに活躍したのはワーナー)に、マーヴィン・ゲイに、コモドアーズに、、、いかん、止まらん!とにかく、ソウルがコアなら絶対なレコードレーベル。

コレを買わずして何を買う

ハーブ・アルパートな僕としてはA&Mも、、、でも、色が



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 空色500さん
Nojeeさんのこだわり、素敵で楽しい

20年モノのTシャツ、す、す、凄い!
良い物って、細部にちょっとしたこだわりやおしゃれ感がありますよね。

私も、Tシャツにその値段?てのが、数年前まで残ってました。
若い頃に買った物でしたが…
2. Nojeeさん
空色500さん、
コメントありがとうございます。

20年モノ、なんだかんだ物持ちが良い性格です。

やっぱし、同じ世代(?)だからバブリーだったんですね♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.