かなり良い!シュアラスターのスピリットクリーナー

SpritCleaner

シュアラスターカーウォッシュマイスターに行った時に、週1回のシャンプー洗車、月1回のコーティングまたはワックス、3カ月に1回の水アカ落とし、半年に1回の鉄粉除去を、そして、水アカ落としや劣化したワックス(コーティングも?)のリセットをする時はネンドクリーナーをした後にスピリットクリーナーをした方がより効果的だと勉強してきました。

ん?3カ月に1回の水アカ落としをしたらネンドも半年に1回じゃなくて3カ月に1回したくなるし、コーティングを3カ月に1回でリセットしたら月1回の塗り重ねが3回だけで深みが増すの?とか思ったり、そっか、ワックスに比べコーティングは劣化しにくいからネンド+スピリットは半年に1回ペースかなと考えてしまいます

とは言え、いきなりルーテシアにコンパウンド入りのスピリットをする勇気もないし、ちょうどゼロドロップも使い切ったし(タイミングを合わせたとも)、5年間も洗車をあまりせずリンレイの水アカ一発でもルーフにイオンデポジットが残っているパンダ(気にし過ぎとも)にスピリットクリーナーを試してみることにしました。


SpritCleaner

今回のミッション(任務)のメンバーは左上より、、、

太字の3製品は初参戦!


SpritCleaner

写真がありませんが、最初にシャワーした時に、あれっ、こんなだった?そうだよ、1年も使い続けてくれたんだし、バリアスコートにも負けずに一生懸命やってるんだから、これからも使ってよ!と言いたげなゼロドロップの弾きっぷり(撥水)でした。いろいろ試してみたいし、新任のスマートミストとも公平な判断をするからね♪と約束しました

さて、シャンプー洗車、ネンドクリーナした後に施工したスピリットクリーナーは水アカ一発より水っぽい感じでコンパウンドは弱めで優しいのかなと期待させてくれました。

SpritCleaner

スピリットクリーナーを、まずルーフ、そして、ボンネットに施工し、先にしたルーフのスピリットが半乾きしたタイミングにワックスふき取りクロスでふき取り、サイド片側に施工し、ひとつ目にしたボンネットをふき取りと「乾き始めたらふき取り」を意識しながらボディ全体を順に作業しました。

まるでコーティングした後のようにピカピカになりました。残念ながら一度出来てしまったイオンデポジットは取れませんでしたが、逆に取れてしまうと研磨が強すぎるとも思えるので、僕としては十分満足できる仕上がりです。

、、、と、ここまでで15時から作業を始めて3時間半もかかって18時半になってしまったので、スマートミストによるコーティングは翌朝に持ち越すことにしました。

SpritCleaner

不幸中の幸いか、翌朝になると土ボコりが付いてしまったので、スピリットの拭き残しもあるだろうし、いままでルーテシアだけで試していたシュアラスターのウォッシンググローブを今回からパンダ(ノートも)でも使ってシャンプー洗車して、シャワーで流したら、何と!あれほど撥水していたコーティングがすべて取れています。

スゴイぞ! スピリットクリーナーの下地処理効果!!

SpritCleaner

パンダに厚塗りしたスマートミストの仕上がりは満足の行く結果です♪ でも、おぉ〜!ほぉ〜?って良い意味で予想外のこともあるので、結論を急がず何回かやってみてからのお楽しみです


SpritCleaner

スピリットクリーナに書かれた特徴に偽りなし。

  • 水アカや頑固な汚れをスッキリ落とす。
  • 超微粒子特殊研磨成分配合で、ボディに優しい。
  • 研磨剤&シリコーンで、キズ消し&キズ埋め効果。
  • ワックスの下地処理に最適。

そして、クリーナー&ワックスより、クリーナーならクリーナーだけ、ワックスならワックスだけのモノの方が性能が良いし、使いやすいと思います。スピリットクリーナーもワックスのようなふき取りの重さがなくて、比較的サラッと拭き取れるのも良いです。

SpritCleaner

この付属のスポンジも実に使いやすいです。ワックス成分が入っていないスピリットは中性洗剤ですっかり洗い流せるので、大切に保管してセットで使っていくつもりです。

0f1
SpritCleaner


SpritCleaner

思っていた以上に良かったのは、このワックスふき取りクロス。

0e

平織なので使っていくと周りの糸が抜ける欠点はあるもの、外周を縫ったりヘムを付けないのはボディにキズを付けたくないシュアラスターのこだわりでしょうし、植毛より起毛の方がワックスやクリーナーのふき取り性能が高いし、ボディに優しいと思います。

僕はコーティング派なので1枚あれば十分ですが、ワックス派の方はクリーナーふき取り用とワックスふき取り用は分けて、2枚用意すべきたと思います。クリーナーは洗えば落ちてパッケージのビニールに入れて保管できますが、ワックスに使った方は洗い落とすのがたいへんだろうし、ワックスが残ったままクリーナーのふき取りに使うのは、いかがなものかと思うからです。


ルーテシアには半年に1度のペースでネンドクリーナー+スピリットクリーナーをすることに決めました

ってことは、前回ネンドをしたのがFBMから帰ってきた時で去年10月末か11月始めだから、ぼちぼちやっても良い時期だなぁ


追記:

ネンドに関連した記事を読み返していたら、「ネンドクリーナーは、よほどの部分的な汚れがない限りボディ全体には半年〜1年に1回くらいにとどめた方が良く、それよりも普段はシャンプーを使ってください。」とシュアラスターの電話問合せで言われていました。ってことはワックス派の方は3カ月に1回のスピリットによる水アカ落とし、半年に1回のネンドクリーナーによる鉄粉除去がやはり正しいペースってことですかね。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. hiroさん
僕も明日からの3日間でルーテシアにネンド+スピリトクリーナー+マンハッタンゴールドの予定しています。でも、明日は風が強うそうで明後日は雨という事で最後の1日の天気次第で延期の可能性もあります。
 今日の午後からトラックに少しネンド+スピリットクリーナーを試そうかと思っています。
 そういえば、スピリットクリーナーとワックスorコーティングの間には洗車必要ですかね?Nojieeさんのように一晩おくなら洗車必要だと僕も思いますが、スピリット完了からのそのままの流れの場合も水洗いかシャンプー洗車した方が良いですかね??
2. ぴなおさん
まだまだブリスが残っているので、他のコーティング剤は試せませんが、ブリスやる前は必ずと言っていいほど粘土しちゃいます。
インターバルは決めていませんが、ほぼ毎回です。
タイミングさえ合えば2週間でも粘土しちゃいます(^^;

理由は、明らかに仕上がりとコーティング維持期間に差が出るからです。
特にボンネットとルーフは必ずですね。

僕の使用および保管環境(青空駐車)だと鉄粉が付着しやすいようですしこまめに洗車出来ないこともあるので、シュアラスター推奨の粘土を半年〜1年に1回は長すぎる感じです。

研磨剤が入っていないタイプなので問題ないと信じて使っています。
まあ、自己責任ってヤツですね。
3. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

正直言うと、スピリットクリーナーはワックス派の方のための商品で、コーティング派も問題なく使える商品です的なモノだと思っています。なので、スピリットクリーナーをして、マンハッタンゴールドをする間にシャンプー洗車すべきかと言う質問は、ちゃんとスピリットを拭き上げられれば必要なことです。が、しかし、シャンプー洗車をすることで拭き残しを洗い流せるし、何よりシャンプーを流す時にシャワーするとワックスが取れて撥水しなくなったのを目で見て確認できて、それはそれは感動モノなので、やって損はないと思います。キッパリ。
4. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

実は僕がルーテシアにも半年に1度はスピリットクリーナーをやろうかなって気にさせたのは、ぴなおさんなんですよ!

と言うのも、先日、FFセントラルで会った時にメインのルーテシア2RSではなく、サブのメガーヌ2RSで来られていたじゃないですか!その個体のオーナー遍歴とオーナーの洗車状況も知っていて、ボンネットを触られてもらって、そのツルツル感にビックリしました。

僕はメガーヌ2の時は洗車部ではなく、ルーテシア4になって洗車部になった新入りの見習いで「簡単、キレイ、安い」を判断基準にやっているだけで、言うなればワン・オブ・ベターなだけで、メガーヌ2の時から洗車部だったぴなおさんがやっていることは僕には手間がかかったり、ブリスの値段は高くて、僕にはできないワン・オブ・ベストだと思っています。

あれだけツルツルだったら、シュアラスターのスピリットクリーナーに無理に変える必要はないと思います。

って、ちなみに、水アカ落としは何を使っているんですか?

と、興味津々ですぅ♪

5. ぴなおさん
普通のコンパウンドです。特別なものは使っていません。
またメーカーは問いません。ただ、超微粒子タイプを使ってます。
今手元にあるのは、SOFT99 超ミクロンコンパウンド 強力鏡面仕上げです。

何も一旦洗車した後になりますが、
水アカが酷い時は、付属のスポンジか柔らかめのタオルで直接ただし優しく取ります。

酷くない時は、洗車後の濡れた状態でスポンジにコンパウンドをつけて洗車と同じ方法で取ります。

今の車は殆んどメタリック車なので、クリア層を出来るだけ剥がさない様に心がけています。

スピリットクリーナーにも微量ながらコンパウンドが入っている様ですので結果的に同じ様な使い方になっているかもしれませんね。
6. Nojeeさん
へぇ〜、 いまウェブで確認したらソフト99はいろんなコンパウンドを出しているんですね。

ふむふむ、なるほど、参考になります。

画像を載せたカーウォッシュマイスターのマニュアルで、手作業でやる研磨なら、、、と書かれていますが、あまりゴシゴシやらない方が良さそうですね。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.