ガレージ新和さんの輸入車ツーリングに参加しました

g-shinwa

昨日5/3火曜はガレージ新和さんの輸入車ツーリングに参加しました。僕は女房が2000年からフィアット3台でお世話になっているフィアット浜松さんに集合し、十数台のアルファロメオ、フィアットの仲間に唯一のルノーで入れてもらって新東名の浜松浜北から新城の 28kmを含む120kmを3時間ほどで走るグループです。


g-shinwa

おぉ〜、これは地元磐田市で見かけたことがあるアルファロメオ・4Cだぁ!

g-shinwa

こちらは試乗車。「運転してみますか♪?」と言われた時は万が一(何の?)があるといけないのでお断りして、運転席に座らせてもらったら、乗り込むのがたいへんでした。

ん?写真で見て気づきましたが、ドアミラーが黒だったり、ボディ同色だったり、前のタイヤハウスに吸気口があったり、なかったり、、、知識不足です。

g-shinwa

出発前のミーティング。僕は受付した時に小隊長Mさんからあれこれ説明してもらったし、現地へ行けばルノーが多勢とのことでしたが、ここではアウェイなので末席です。

それにしても、ほぼチンク(Fiat 500)とミト(Alfa Romeo MiTo)のオーナーさんたちは若い!この方たちがアバルトジュリエッタにステップアップしていくならフィアットアルファロメオの未来は明るい!ですね。

それに引き換えルノーのオーナーさんは、、、いやいや、たまたまだったのかもしれませんから。でも、一事が万事ってことわざもあるし、とにかくかなりカルチャーショックでした。

g-shinwa

ジュリエッタと言えば、オーナーさんは前を歩くアラサーな美人さん(同乗のお友達も)でした、、、って、まだそこを引きずるか!

ここは途中でトイレ休憩した道の駅もっくる新城です。あっ、スタンプするの忘れた

g-shinwa

ツーリングは一般道が7割強なので、信号でちぎれることや走りっぷりを考慮して、4C、ジュリエッタ、ミトのアルファロメオ、500X、500、パンダのフィアットの順で、ドンケツはやはり僕(地味に付いていくつもりでしたが)、そして、その前がこのクーペ・フィアット20Vターボです。こういう大胆さはイタ車ならでは。そして、最初はドンケツで大人しく走って行った2台ですが、新東名でパチ・パチってスイッチが入っちゃって、楽しかったぁ〜。


g-shinwa

さて、会場の旭高原元気村に着くと、フィアット浜松組が最後で、何と集合写真は既に撮った後でした。ガクッ。何となく外様感を感じる僕でした(意味深)。

g-shinwa

なかなか広い施設で、中央やや左のオレンジ色の四角いところが普段でも臨時駐車場になる多目的広場で、そこに色とりどりのイタフラ車が100台以上並びました。

g-shinwa

到着が遅れてしまいましたが、izumiさんたちが僕の分を確保してくれてあったので、ルーテシアのノーマル仲間に入れてもらえました。感謝です。左から4列目の一番台数が多い列の右端です。

g-shinwa

ズームイン、、、1台のルーテシア3を含むノーマルなルーテシアたち7台です。僕は右から7番目なので鼻先が見えるか見えないかです。

g-shinwa

今度は僕から左側に並んだルノーたち。メガーヌ2はめっきり減って、RSが2台だけ。

g-shinwa

僕が載せる写真の加工は、トリミング(切り取り)、サイズ縮小、若干の明るさ調整、アンシャープマスク(くっきり)をしているだけですが、この日の曇りがちの天候のためか、標高が600m以上あって空気がキレイなのか、ルーテシアの抑揚のあるボディがとってもキレイに撮れました。


g-shinwa

お昼はココで、

g-shinwa

五平餅セット(そば)税込800円をいただきました。


g-shinwa

行楽客の帰りで渋滞が始まる前に早めの出発で、いつものように一般道オンリーです。

g-shinwa
g-shinwa
g-shinwa
g-shinwa

燃費は21.62km/L(=235.7km/10.9L)でした。行きはツーリングなので自分のペースで走れなかったし、帰りはシフト低め、アクセル深めでつづらおりをグングン走った割には良い結果だったのはアーシングbyワッキーさんのおかげ♪?

g-shinwa

右下の数値はトンネルでスマホアプリが計測できなかった、、、ってことにしておいてください。まぁ、0.95掛けくらいかな。たまにはねぇ〜



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. クーペフィアットの鈴木さん
こんばんは、クーペフィアットの鈴木です。
仕事の都合上もっくるまででしたが、楽しい時間をありがとうございました!
お店を出た後、信号で停まる度に後方からサイドブレーキを引く音が聞こえたので、『あれ、MTなのかな?』という予感がありまして、新東名では・・・『これは!』といった感じでした。
機会がありましたら、また走りましょう!
2. Nojeeさん
クーペフィアットの鈴木さん、
コメントありがとうございます。

なるほどぉ〜、サイドブレーキを引く音、、、そんなところで後ろのクルマがMTだって分かっちゃうんですね。

僕は前のクルマが信号待ちでストップランプが消え、発進時にそのまま走り出す時くらいしか、おっ、MTだと気づきません(汗;;)

記事の中で「新東名でパチ・パチってスイッチが入っちゃって」ってところがお互いに「パチパチ」って火花が散ったのではなく、それぞれが「パチ・パチ」って気合のスイッチを入れたって言う意味だって分かっていただけたのかなぁ〜って思ってます。

ぜひ、また機会がありましたら走りましょう!!
3. ジュリエッタに乗るアラサー女子♪さん
こんにちは(ノ´∀`*)

ジュリエッタに乗るアラサー女子です(*´ω`)笑
そんなそんな美人なんてぇ!ありがとうございますっ(*/ω\*)⬅

ツーリングは初参戦で、実は途中迷子になっていました。何気ない顔でさらーっと到着してましたが、内心ハラハラドキドキでした!
皆さん車愛いっぱいで、いるだけで楽しかったです(*´∀`)
お店で見かけた、唯一のルノーのオーナーさんだったんですね!またどこかでお会いできたらよろしくお願いします(*´ω`)⬇
ではでは、お疲れさまでしたー(ノ´∀`*)
4. Nojeeさん
ジュリエッタに乗るアラサー女子♪さん、
コ、コ、コメントありがとうございます。

道の駅で参加したクルマの写真を1枚載せようと思って、トリミング(切り取り)してたら、お二人の後ろ姿を入れた方が面白いかもって、何気に、、、タジタジ、アセアセ

無事、到着できて良かったですね。僕はクルマのイベントにはあちらこちら行ってますが、今回のようなツーリングは初めてで、たまたま前週にイベントで会った友達(赤いルーテシアが一番手前に写っている写真でボーダーのシャツとチョコ色のTシャツを着たオジさん)に誘われて、何気なく参加しました。

女房が赤紫色のパンダ2最終モデルに乗っていて、その関係でルーテシアでフィアット浜松に出没してる時がありますので、見かけたらぜひお声をかけてください。

ジュリエッタ・ライフ、楽しんでください♪
5. ぴなおさん
旭高原元気村だ!
BBQや天体観測(のお付き合い)や(姪っ子や甥っ子の)雪遊びに何度か行ったりしてます。
6. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

そう、旭高原元気村は岐阜県との県境に近い愛知県にあるんですね。

今回の行きはツーリングで連れて行ってもらえるので、事前にルートや位置関係などまったく調べず、道の駅もっくる新城、旭高原元気村をGoogleMapsに入れて走っただけでした。

そして、帰りに自宅をセットして、GoogleMapsのナビ通りに走ってたら、香嵐渓の奥(北)にあったんですね。そうそう、メガニストのオフ会で名古屋から香嵐渓へ行ったことがありましたね。山道(ワインディングロード)が好きな僕は紅葉は静岡県側から登って香嵐渓へ何回も行ったことがあり、香嵐渓から自宅までは勝手知ったる道でルンルンで帰りました。

そもそも、浜松育ちの僕にとっては東海道新幹線も東名高速道路も東西に走るモノって感覚が染み込んでいて、一度走った道は何となく覚えている「まったく方向オンチじゃない僕」には、名古屋市だとどちらも南北に走っていることが逆に方向感覚を狂わせてしまいます。(言ってること分かりますか?)
7. kyotaさん
Nojeeさんこんにちは。
ツーリングイベント参加、楽しそうでいいですね!
アルファロメオ4C、カッコイイですよね。大好きで、たまにディーラーホームページ見てニヤニヤしてます^_^
今は難しいですが、いつかはクーペ所有したいです。
8. Nojeeさん
kyotaさん、
コメントありがとうございます。

4Cの実車、カッコいいですよ〜!エンジン音も!

イタフラのクーペと言えば現行モデルでは、メガーヌ2RS、アルファロメオ4C、そして、Alpine Visionですかね!

お子さんが大きくなって、お願いしても乗ってくれない僕のようになったら、気兼ねなくクーペしちゃってください♪
9. ウータンさん
ご無沙汰でーす。
参加情報、事前に聞いてました。(笑)

が、地元友達とBBQの予定が先に入っていて
不参加になりました。

それにしても恐ろしく燃費いいですねぇ。

うちのも アーシング
ワッキーさんに聞いてみるかなぁ…
おいくら万円くらいなんだろうか???
10. Nojeeさん
ウータンさん、
コメントありがとうございます。

あちこちイベントに行かれてるようですが、タイミングが合わず、ご無沙汰になっちゃっていますね。

電話でお話したように、「うちのも」ってメガーヌ2RSなんですね!良いですよねぇ、メガーヌ2♪

ぜひ、ワッキーさんのアーシング、ホントに良いですよ。ぜひ、facebbokから直接問合せしてみてください。
11. 黄色眼鏡さん
こんにちは。

イタリア車に乗る美女とお知り合いになるなんて...う、羨ましい(違)

冗談はさておき「それに引き換えルノーのオーナーさんは」のくだりがちょいと気になります(笑)。想像通りかな?
12. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

ですよねぇ〜、イタ車乗りがうらやましくなりました(苦笑)

ルノーのオーナーさんは、カングーが家族連れ、RSの方は日本車の走り屋さんからの移行組も含めガチな方、そして、僕のようなノーマルのひとはどちらかと言うと年齢高め、って感じに思いますが、想像通りでしたか?
13. 黄色眼鏡さん
想像は「おっさんが多い」でした(笑)
ええ、文章の前の段との対比で。
ルーテシア4は若い女性に人気らしいですが、お洒落さではイタリア車にはかないませんし、堅牢さではドイツ車にかないません。スイートスポットは狭い気が…。

RS系はガチなオーナーもいらっしゃいますが、サーキットは走らず持ってるだけで満足という私みたいなライトなオーナーもいると思います。会社の後輩もルーテシア4RSのシャシーカップに乗っていますが、サーキットは走らないです。
14. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

スイートスポットが狭い、、、確かに。
でも、ハマる人はハマる。一度乗るとハマる。ですかね?

僕は持ってるだけで満足は贅沢だなと思うケチな性分でダメですね。

そうそう、お昼を食べ、一服していた時、隣の方がルノースポールのシャツを着ていたので話しかけたら、今日はメガーヌ3RSですが、普段使い用にメガーヌ3の1.6MTも持っていて、クルマのイベント以外で遠出する時にも使ってるそうで、ゆるいフランス車が楽で良いですとおっしゃっていました。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.