2016年のヘビロテ!(4) Incognite インコグニートの新譜

Incognite

そもそも、インコグニートは「ブルーイ率いる」と前置詞が必ず付くほどリーダー、ジャン・ポール’ブルーイ’モニック(左から6番目)のバンドではありますが、バンドとしても並大抵ではない世界最強のジャズ・ファンク・ライヴ・バンドで、ボーカルも演奏も超一流です。CDを聴いていてもバンドの演奏が目に浮かびます。中でも、キーボードのマット・クーパー(一番右)はブルーレイのライブを見ていると、動きも派手だし、演奏もカッコいいから好きだなぁ〜。

さて、今回は世界に先行して発売された日本盤を買ったので、ちょっと歌詞をご紹介。

1曲目「Love Born In Flames」

I'm sorry for the things I said
謝るわ、私が言ったこと
And for the times I tuned you out
そしてあなたを無視したときのこと
It's crazy how we hurt the ones
おかしな話よね、私達が傷つけてしまうのはいつだって
We love and truly care about
本当に愛し、大切に思っている人達ばかり
 
You're blessing in my life
あなたは私の人生の宝
Even though we push and pull
お互い押合圧合(おしあいへしあい)してばかり
It's all right
でもいいの
The attraction in that we are opposites
自分にないものに惹かれて一緒にいるのだから
 
<Chorus>
Stars lose their shine
星達がその輝きを失うと
It's hard to see the light
光が見えなくなることもある
When love is in decline
愛が拒絶されて
(Some just let go)
手放してしまう人もいる
We carry on
それでも私たちは進んでいく
Holding on strong
強い気持ちで頑張るの
'Til the end of the line
ゴールにたどり着くまで
Yes we go on and on and on
そうよ、私達は前に進んでいくだけ
Believing in our song
自分達の歌を信じて
This live was born in flames
情熱から生まれた愛
That's why it still remains
だから残り続けるの

この曲を始まりとして起承転結あって、ラストは

タイトル曲「Better Days」

Two souls in search of a feeling
感情を求める2つの魂が
coming together
結ばれる
coming together
結ばれる
Always looking for meaning
常に意味を探し求める
in search of each other
お互いを探し求める
Closer than ever
そして今まで以上に近づく
 
<Chorus>
Looking for a future
未来を求めてるの
From these inner city streets
この都会のストーリーから
Wondering what lies ahead
何が自分を待っているのだろうかと考えている
To see what tomorrow brings
どんな明日になるのだろうかと
Looking for better days
より良い未来を求めて
In search of better days
より良い未来を探し求めて
Search for better days
より良い人生を探し求めている
In search of better days
より良い未来を探し求めて
Looking for better days
より良い未来を求めて
Oh better days yes
Oh、より幸せな日々を、そう
Oh I
Oh、 私は

時々は歌詞を読むと味わいが深まりますね


I See The Light (feat. Avery*Sunshine) / Incognito


All I Ever Wanted (feat. Maysa) / Incognito



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. チャッピ〜さん
こんばんは〜

I See The Light♪  いいですね〜
甘い歌い方・・キャ〜 ステキ〜!!(笑)
こういうの、大好きです。。
この曲の終わり、、なんとなーく、ある時代(あの頃ですよ!!)の歌謡曲の終わり方に似ていませんかぁ?

歌詞の文字を追いかけながら聴くのと、内容を解らずメロディ〜に酔いしれて聴くのでは同じ音楽でも違いますよね。
BSの例の番組でシャーリーンの♪愛はかげろうのようにの歌詞(日本語訳)を見ながら聴いて、あー、こんな内容だったのか〜〜と。。
反対にシーナイーストンの♪9to5、、へぇ・・こんな意味だったのね ふふっ♪とか。。
自分で勝手な世界を作り上げていた曲が多々あります(テヘッ)
2. Nojeeさん
チャッピ〜さん、
コメントありがとうございます。

I See The Light、歌っているのはブルーイです。インコグニートではあまり歌わないのですが、ソロアルバムが好評だからかな。

曲の終わり?ある時代の歌謡曲?、、、分かりません。イントロ当てなら何とかなるかもしれませんが。

BSの例の番組、はい、ハードディスクレコーダーに録画が入っています。愛はかげろうはあるかな、シーナイーストンは観たことないかも。歌詞はあまり重要視して来なかった、と言うより、英語分からんからですが、そういう意味では日本盤は便利ですね。
3. チャッピ〜さん
こんにちは〜!!

昨日のコメント、半分脳味噌就寝状態で書きました
トホホ〜

>曲の終わり?ある時代の歌謡曲?
深く考えないでくださいね〜 なにせ思いつきですから(笑) スミマセン。。
Nojeeさんとは同年代なので、雰囲気で。。
そうですね〜 義務教育時代にテレビの歌番組で観て聴いていた頃のおじさま達が歌われていた歌謡曲・・アバウトっ!!

私も英語、分からん派です
なので曲が綺麗〜!!とか、う〜ん、いい感じ〜!!で好きになります
なので、なので、、BSの番組で日本語訳の歌詞が同時に映されると、ナナ・なんと・・こんな内容〜!?って・・
いまさらびっくりぽん!なのです(汗)
こんなお説教ぽい歌詞だったのね〜 とか、こんなに彼のことを思って歌った曲だったのね〜とか。。

やっぱり音楽って、楽しい〜!!デス。。
4. Nojeeさん
はい、やっぱり音楽って楽しいですね。
No Music No Life です!

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.