美味い!豊橋市 中国料理「里弄 リーロン」の四川風麻婆豆腐

Ri-ron

1時間半のドライブをして大人たちのミニチュアカー展へ。豊橋へ行く時はあんかけスパが定番ですが、今日は激辛な気分だったで、ジモティのウータンさんおススメの中国料理「里弄 リーロン」へ四川風麻婆豆腐を食べに行きました。

シビレる辛さではなく汗が吹き出る辛さと、なぜかあっさりと感じる繊細な味。これは美味い!マーボー豆腐が食べたくなったら、通ってしまいそう



Ri-ron

駐車場が8台、、、

Ri-ron

それに見合ったこじんまりとした、でも、品の良い店構えです。

Ri-ron

帰宅後ネットを検索したら、予約しないと入れない人気の本格的中華料理店らしい。


Ri-ron

掃除が行き届いたシンプルで落ち着いた雰囲気の店内で、独りなのでカウンター席でしたが、調理はオーナーシェフが独りでやられているので、僕が想像するに普段はテーブル席のみを使っているように感じました。おかげでシェフの調理をじっくり見ることができ、実に手早く、しかも、丁寧で無駄のない動きに、これは!と期待させられた通りの繊細な料理でした。一品にプラス400円で付くランチの前菜、ライスまたは薬膳粥、デザートも手抜きがありません。

前菜は、地元寒狭川で獲れた鮎の南蛮漬け。

良く見ると添えられた数種類の野菜にも控えめな味のドレッシングが。寒狭川ってことは、義弟がやっている一色にある民宿旅館「川合」の前で獲れた鮎かも♪

Ri-ron

メインは、四川風風麻婆豆腐。

そもそも、単純な味の麻婆豆腐なら、僕でも丸美屋麻婆豆腐に、豆板醤甜麺醤オイスターソース、そして、シビレる辛さが欲しければ GABANの四川赤山椒(花椒)をゴリゴリってやれば、それなりにできますが、こちらの麻婆豆腐は、良い意味で見た目に反して薄味で薬膳のような素材を生かしたスッキリした味わいでとても美味しいです。

Ri-ron

デザートは、ほんのりプーアル茶の香りがするゼリー。

とにかく、どれも優しい味で大満足でした。


00a1
Ri-ron
Ri-ron

帰宅後、公式Facebookを見たら、、、いずれ黒板の料理を官能せねば


追記: 16.07.25

GABAN

GABANの四川赤山椒(花椒)ミル入りがなくなったので、amazonで四川赤山椒(花椒)詰め替え用を頼んだら、、、めっちゃデカいのが届いた

普通、詰め替え用って言ったら、2回か多くて3回分でしょ。よく見たら、ミルは13gで、詰め替え用は100gの業務用だった。ミルを買ったのは4年前だから単純計算で30年分だよぉ〜。生きてたら87歳、、、無理だな



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ウータンさん
お疲れ様でしたー。
気に入っていただいてよかったです。

里弄さんは、薬膳料理に近い感じで、体にやさしい料理を出していただけます。
食材のいいところを調理によってより引き出して美味しい料理を提供してもらえます。

また豊橋に寄った時にはぜひ、
いつも混んでいますので、今度は予約してからですね♪
2. Nojeeさん
ウータンさん、
コメントありがとうございます。

僕も「薄味」と言う表現は適切ではないな〜と思ってました。なるほど、薬膳の素材を生かしたスッキリした味わいなんですね。

予約、もちろんしますよ。今回は用事があって豊橋に行ったので、言い方は悪いですが、「ついで」だったので飛び込みでしたが、行っては入れないのは時間が無駄だと考える方なので、居酒屋でも予約できるところは必ず予約して行く僕です。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.