これなら良し! スマートミストEX 2ndインプレ

SmartMistEX

ゼロプレミアムからスマートミストEXに切り替え、ツヤが一段上がり、心なしか色が濃くなったように思うのは僕だけでしょうか?


SmartMistEX

ルーテシアにスマートミストEXをマニュアル通りの濡れたボディにスプレーして吹くだけ施工5回目をした翌朝です。コーティングは左より、スマートミストEX(ルーテシア)、スマートミスト親水タイプ(ノート)、スマートミスト撥水タイプ(パンダ)です。

う〜ん、まだノートとパンダに負けてるような気がするなぁ〜

1stインプレに書いたとおり、EXにのみに配合された高輝度ポリマーの拭き残しが原因だと思われます。そこで、洗車部の先輩ぴなおさんとやり取りしたコメントに書いたようにガラスコーティングの老舗ブリスさんの施工方法「最後に余剰成分を水で洗い流す」をマネしてみることにしました。

その前にちょっと余談でスマートミストとゼロプレミアムの撥水も比較してみます。


スマートミストEX施工6回目の3日後(途中雨あり)のシャンプー洗車前


ゼロプレミアム: シャンプー洗車前


スマートミストEX施工7回目直後

施工を週1回1年やり続けたゼロプレミアムの方が撥水してる気がしますが、スマートミストEXもそこそこだし今後に期待してます

そして、余剰成分を水で流してみます。具体的には、、、

  1. まず、スマートミストEXの施工に使ったマイクロファイバークロス(付属品)を使って、水(ジョロモード)で余剰成分を流します。
  2. 次に、乾いたマイクロファイバークロス(今回はゼロプレミアムの付属品)で拭き上げます。
  3. さらに、シュアラスターの鏡面仕上げクロスで拭き上げます。

ふと、これじゃ簡単とは言えないかな。まぁ、時間はかかるけど、ほとんど何も考えずにやってて簡単と言えば簡単なので良しとしましょう

SmartMistEX

で、こんな感じ。良いじゃないですかね♪

SmartMistEX

ルーテシアの盛り上がってるリアハッチの開閉部も、、、

SmartMistEX

ガラス被膜で覆われてる感がありありです



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ぴなおさん
良い感じですね。ボディが綺麗なうちに短期間で重ね塗り出来ると違いますね。
濃い色の車は綺麗にしがいがありますね。
僕も時間作って頑張ろ〜っと(^o^)
2. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

最近、洗車部員としては何色のクルマが洗車(コーティングまたはワックス掛け)をした甲斐がしっかり分かるのかなぁ〜と言う目線ですれ違うクルマを見てしまいます。これって病気でしょうか?

白は水アカが目立つだろうし、黒はホコリや艶出しムラが目立つだろうし、僕のガンメタを含めたシルバー系は汚れが目立たない分だけ磨き甲斐がないような気もするし、、、娘のノートのようなチョコ色が年齢的にも良さげに思ってしまいます。

さて、ブリスXを月1回か2回やれれば、すっごききれいになりそうですね。その分、費用もかかりますが、、、やはり、簡単、キレイ、安いの落としどころは難しいです。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.