トゥインゴ、早く試乗してみたぁ〜い!けど、、、T.T

TWINGO

おぉ〜、ルノー浜松にもトゥインゴが展示されました!

ソリッドの水色(Bleu Dragee ブルードラジェ)、想像していたより、ほんのちょっと濃い水色で少し緑色が入ったような微妙で素敵な色でした。

が、しかぁ〜し、試乗車は未定!とのこと。ガ〜ン

いつになったら乗れるやら


TWINGO

やっぱ後ろ姿がカッコいいなぁ〜!

TWINGO

せっかく4個のLEDポジションランプが特徴的なフロントルックなので、僕ならヘッドライトはハロゲンからHIDにしたいなっ!

TWINGO

シート生地がザックリしてて良い感じです。

僕は胴長なのでシートの高さは一番低くしていますが、シートリフターで天井に頭が当たるくらい上がるので背の低い方でも運転しやすそうです。と、実は、シートリフターは無段階ですがレバーは何回上げ下げできるのかやってみたら17回、ほぉ〜って感心して僕のルーテシアでもやってみたら同じよう17回あがって、首を横に曲げ、さらにカラダを横に倒さなければいけませんでした

なお、ハンドルはチルト(上下)しますが、テレスコピック(前後)は付いていません。まぁ、問題ないでしょう。

TWINGO

キャンバストップは開放感があって、良いですね。

ちなみに、僕がいままでに購入したクルマも7台中4台はサンルーフ付きでしたが、いまは時々使う開放感よりいつも感じられる車重の軽さを優先したいです。って、ルーテシア0.9Tにはサンルーフ付きはありませんが

TWINGO

本当にこのトランクルームの下に0.9T(TCe90)のエンジンが入っているんですかねぇ〜。トゥインゴはサンルーフなしで1,010kg、サンルーフ付きで1,030kg(+20kg)、同じ0.9Tエンジンの僕のルーテシアが1,130kg(+120kg)なので、かなり軽快な走りが期待できそうです。あぁ〜、(試乗ですが)早く乗ってみたい!

ちなみに、1.0NA(SCe70)+5MTで限定50台のサンクSなら970kg(-60kg)で街乗りなら十分だと思うのは僕だけ?


オマケ:

TWINGO

ルーテシア

TWINGO

トゥインゴ

ルノーダイアモンド(ロサンジュ)、縦横比は撮る角度によって変わりますが、トゥインゴの方が角が丸っこくないですか?こんなところにもルノーのデザインへのコダワリがあったりして、、、



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
えっ?試乗車ないんですか。
それは哀しいですね。

こっちの地元ディーラーでは展示車・試乗車を発注済みだそうです。いつになるかはわかりませんが、人も車も落ち着いた頃に試乗してこようと画策中。。。
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

そうなんですよ!
どうも親会社(こらぁ〜、静岡日産!)の決済が下りないらしいです。それに、クルマ自体も余裕がないようですね。

ルノージャポンもトゥインゴ売る気ないのか!と怒りましたが、どうも、販売実績が少ないので、本国ルノーからの割り当てが少ないようです。う〜ん。売りたい時、欲しい時に、クルマがないんじゃ、悪循環ですよね。

ちなみに、ルーテシアZEN0.9を購入した時も展示車しかなくて、メガーヌの車検が切れる前に手に入れるためには、それを買うしかなかったんです。って言うか、僕がガンメタにしようかなって言ってあったんで、僕のために見切りで仕入れ、僕が展示車を見て、買うって言った瞬間から店舗から納車待ちのクルマが並んでる駐車場に移動されました(苦笑)

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.