家族旅行2016群馬県草津・伊香保温泉の思い出(後半)

tomioka

たいへん報告が遅れてしまった家族旅行の後半、伊香保温泉と富岡製糸場です。

もう2ヶ月前だ。とほほ。(前半はコチラ



ikaho

2泊目は伊香保温泉ホテル木村です。って、写真が1枚しかありません

gunma

やっと最終日3日目になって晴天です。右手前の石碑には「我国温泉都市計画 第一号の地 伊香保温泉石段街」と書かれています。

ikaho

伊香保温泉と言えば石段かぁ。

ikaho

えっちらほっちら登って振り向くと、平日だから人もまばらです。

ikaho

石段を上がると伊香保神社です。

ikaho

さらに伊香保温泉を見下ろすロープウェイに登ってみました。

ikaho

写真をクリックするとパノラマビューが見れます。(女房の顔は一応ボカシ入り。)


tomioka

さて、最後の目的地「富岡製糸場」へ向かいます。

おっ、ダイキンのぴちょんくん号です。ベースはチョロQ、まちがえたIQですね。

tomioka

2014年6月に世界遺産へ登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群

tomioka

1尺角の通し柱で建物を支えるトラス構造で柱がない繰糸場。

tomioka

顔の大きさでは負けましたが、お腹では勝ちました。

tomioka

国宝「西置繭所」保存修理工事見学施設


gunma

今回の家族旅行は女房・息子と3人(今年就職した娘は留守番)で、日本国道最高地点「渋峠」、草津温泉伊香保温泉富岡製糸場を巡りました。

残念ながら、圏央道の神奈川県愛甲郡愛川町付近から海老名JCTを経由して東名高速のEXPASA足柄までが記録されていません。

gunma

普段はトンネルがあっても、そこだけ記録されないだけですが、なぜかトンネルを抜けたところで記録が切れてしまいました。ガクッ

gunma
gunma
gunma
gunma
gunma

燃費は21.91km/L(814.9km/37.2L)でした。まぁ、こんなもんかな♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 梅成弟子丸さん
実は、伊香保の石段街って行ったことありません(^^;
階段を上がるのがしんどいので、つい後回しに・・・。
殆どの場合、水沢うどんを食ってから別の目的地へ行ってしまいます
2. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

それは残念です、、、と言いたいところですが、実は「180段/365」の画像とそれより上の景色の画像しかないように、泊まった伊香保温泉ホテル木村が石段の上にあり、180段より上しか登ってないんですよ、つまり半分ってことです

さらに」、ホテルで朝食を目いっぱい食べたので、水沢うどんは食べてません

ってことで、お互い様です。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.