ルーテシア4オフ2016 (5)今度は独りでリベンジ編

Lutecia4off

え〜と、上が先週日曜に行ったルーテシア4オフの時の伊豆スカイラインの通行券、そして、下はその4日後の木曜にまた行った時の通行券です

だって、ワインディングロード(曲がりくねった道路)のドライブが大好きな僕にとって、思い出せないくらい久しぶりに走った伊豆スカイライン(40.6km中の31.5km)と、初めて走った西伊豆スカイライン(道なりに続く県道411号を含む20.6km)は静岡県で有数のドライブコースで、オフ会自体はとても楽しいかったけど、ドライブ自体は雨と霧のために消化不良だったので、、、また、行っちゃいました



Lutecia4off

今回のコースはオフ会と同様に箱根峠>熱海峠料金所>伊豆スカイライン>冷川料金所>一般道>戸田峠>西伊豆スカイライン>県道411号>西天城高原牧場の家です。最後の帰路だけは別ルート走り、沼津でルートの記録が途切れているのは後ほど。


Lutecia4off

いきなり脱線しますが、オフ会の時、西伊豆スカイラインでiPhone by ソフトバンクの電波が入らず、GoogleMapsが使えなかったので、地図データをダウンロードしてあるので、音声電波が受信できなくても、GPSさえ受信できればナビができる、以前使っていたアイシンAWのそのまんまトヨタのナビなNAVIeliteを月額400円でアップデートしました。

でも、僕がイヤになってやめたのは、いわゆるナビが計算する到着予想時間は安全値を見すぎなこと。ご覧のように、朝5時29分で高速道路を使っても到着予想時間が7時57分ってことは所要時間が2時間半かかるってことで、、、

Lutecia4off

僕のように一般道オンリーだと所要時間が4時間半もかかるって、、、マジ!?

Lutecia4off

ちなみに、GoogleMapsだと一般道オンリーで2時間46分。さて、どっちが正確か?

Lutecia4off

途中でトイレ休憩を2回したり、富士市を越えてからは通勤ラッシュで渋滞に巻き込まれましたが、箱根峠へ9時前には到着しました。一般のナビは1時間に1回は10分の休憩するとか、渋滞分で余裕を見ているのかなぁ〜。僕はノンストップで行った場合の所要時間を表示するGoogleMapsに自分のトイレ休憩時間と回数分を加えた方が到着時間を予測しやすくて好きです。


Lutecia4off

さて、平日9時のエコパーキングは夜中に走って、通勤ラッシュを避けるために休憩してるのかトラックがいっぱいで、道路も仕事のクルマがたくさん走っています。

Lutecia4off

天気予報はくもりですが、降水確率はゼロではないので、ちゃっちゃと出発します!


伊豆スカイライン 熱海峠料金所 (3分)

雨や霧はありませんでしたが、くもりで景色は見えませんでした。ガクッ

Lutecia4off

オフ会ではルーテシア4だらけだった十国峠レストハウスもガラガラ、、、

Lutecia4off

スカイポート亀石もガラガラ、、、

Lutecia4off

戸田峠もガラガラです。ん?グルグル回ったタイヤ痕は何でしょうか?


西伊豆スカイラインの霧の中、戸田峠を出発 (3分10分)

なぜでしょうか?西伊豆スカイラインは今日も霧の中です。


西伊豆スカイラインの霧の中、西天城高原「牧場の家」に到着 (2分)

おッ、伊豆スカイラインのドライブを楽しんだホンダNSXがしばし休憩中でした。

Lutecia4off

そして、無事、西天城高原牧場の家に到着しました。


Lutecia4off

こちらが西天城高原の「牧場の家」です。

Lutecia4off

前回、オフ会の後に来た時に通りすぎてしまったのは、ナビが指し示す場所がコテージ右側の芝生の辺りで、夕方だったこともあり走ったままだとコテージに紛れて分かりにくく、その先に遊具施設があり、まだ何かありそうだったからだと確認できました。

Lutecia4off
クリックするとパノラマビューが見られます。

この日も残念な天気で、景色がはっきりしませんが、下って行った先に海岸が見えます。

Lutecia4off

風が強く寒かったので、暖かい蕎麦でも食べようかな♪

Lutecia4off

メニューには載っていない一番人気の暖かいのをいただきました。

Lutecia4off

関西風のダシ味ではなく、関東風の醤油味に乾燥させたアオサの塩味が加わり、かなり濃い味で静岡県民な僕でも少ししょっぱい(関東の方言?)感じ。


Lutecia4off
クリックすると
もっと大きな画像が見られます。

さて、うどんをいただきながら、帰路を思案して、現在地から黄色の道路を北上して西伊豆に海岸に出てみることにしました。

Lutecia4off

ナビも一般道優先だとオフ会の時と同様に修善寺を回るコースですが、、、

Lutecia4off

ナビを別ルートにすると、海岸に出るルートです。よし、これで行ってみます!


西伊豆スカイラインのトンネルで黄色フォグランプの視界確保をチェック (49秒)

これはオマケ。ドライブレコーダーの録画の方が目線より視野が高いで、参考程度で。


戸田峠から沼津市西浦古宇(にしうらこう)へ急坂をくねくねを下る (3分)

いや〜、これは大正解、楽しかった〜!僕としては、いかにスピードを出さずにワインディングロードを楽しむか考えるなら、よりくねくね、よりアップダウン、より急こう配であることが大切で、若干道幅が狭かったり、景色は今ひとつなのは我慢できます。もちろん、オフ会として30台以上のクルマでツーリングをするなら伊豆スカイラインですが、独りで楽しむなら、絶対にこちらのルートで西伊豆スカイラインを走るべきです。しかも、静岡県西部の我が家から一般道オンリーで行くと、片道1時間50kmの短縮ができ、伊豆スカイライン経由だと有料道路の通行料もかかり往復8時間のところを6時間で行って来れるので、何なら戸田峠〜西天城高原牧場の家をもう1往復することもできます。気を付けるべきは、こちらは完全な生活道路ですので、地域の方に迷惑をかけないように安全には十分配慮しましょう。

牧場の家の方に聞いたところ、紅葉は11月下旬から12月初旬が見頃で、道が凍結するのは12月下旬から2月くらいらしいので、ぜひ、年内に今度は晴れの日を狙って、再リベンジしたいと思います


ここからは参考資料です。

Lutecia4off

当たり前ですが、伊豆スカイラインは熱海峠が一番高く、下田に向かって下っていくコースで、オフ会の集合場所でもある箱根峠を出発して数分のあたりが一番高くて標高869mくらい。

Lutecia4off

西伊豆スカイラインは今回の逆コースで、ルートラボを作ってあります。

Lutecia4off

下ったり、上ったり、、、

Lutecia4off

一番高い標高は927mと若干高め。おかげで霧になるのかなぁ〜?

Lutecia4off

戸田峠からは生活道路(交通安全厳守!)ですが、よりくねくねなのが良いです。

Lutecia4off

やっぱし、下りより上りの方が楽しいですよね。ぜひ、また行こう!


Lutecia4off
Lutecia4off
Lutecia4off
Lutecia4off
Lutecia4off

今回の燃費は22.04km/L(443.1km/20.1L)と前回より若干良くなっています。実は前回はずっとエコモードでしたが、今回は伊豆スカイラインと西伊豆スカイラインを走る時はノーマルモードにしました。やはり、こういう時にこそアーシングbyワッキーさんの効果をパワー側に使わねば!と実感しました。

Lutecia4off

Lutecia4off

やはり、非力だけど回頭性の高いルーテシア0.9T5MTで走るワインディングは最高!



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.