BlissX施工後初の雨上がりでコーティング3種を比較!

BlissX

先週は金曜にノート(左)へブリスエックスを初施工、土曜にルーテシア(中央)へブリリアントシャインディテイラー(以下、ソナックスBSD)を施工5回目、そして、日曜は天気予報通りに夕方から翌日月曜の早朝まで雨が降りました。この写真はちょっと前に雨が止み、娘がノートで仕事へ出る朝7時前に撮った写真で、この後にパンダ(右)へ2週間ぶりのスマートミスト撥水タイプを施工しました。

これで3台ほぼ同時の施工でコーティング3種の比較ができます!


BlissX

ブリスエックスは疎水性なので微妙に撥水が弱いかな。

BlissX

僕としてはソナックスBSDの撥水が一番好きです。

BlissX

施工2週間後のスマートミスト撥水タイプも頑張っています。

BlissX

ボンネットより傾斜がゆるいルーフの方が違いが分かります。

BlissX

疎水性のブリスエックスは水玉の大きさがバラバラです。

BlissX

ソナックスBSDの水玉が一番小さく、コロッとしています。

BlissX

パンダのスマートミスト撥水タイプは施工2週間後なので、正しい比較はできませんが、まだまだ撥水していると思います。

3種類のコーティング剤は効果期間も施工1回あたりの費用もバラバラ。

  • ブリスエックス: 効果期間9ヶ月、費用525円(7,344円/14回)
  • ソナックスBSD: 効果期間3ヶ月、費用195円(2,733円/14回)
  • スマートミスト撥水: 効果期間1ヶ月、費用72円(詰め替え用1,430円/20回)

これから経過観察をしていくのが楽しみです。なお、ブリスエックスは効果期間が9ヶ月ありますが、初回施工なので、塗り重ね効果を見るために、2回目の施工は1ヶ月後の年末に予定しています



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ぴなおさん
見た目の水弾きが良いのはソナックスBSDですね。
長期間レビュー楽しみです。

個人的にはヌメッとした艶が好きなので、ブリスXよりもノーマルブリスが好きですが、現在使ったことのないものでヌメッと感が出るものを探し中です。
2. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

ヌメッとしたツヤですか〜、確かにブリスエックスのページにも、【光沢】ブリスエックス:明るめに発色(硬い感じ)、ブリス:深めの光沢(柔らかい感じ)、また、【特徴】ブリスエックス:疎水性の為ウォータースポットの発生を抑える、ブリス:光沢だけでなく手触りも良い、というイメージですかねぇ。ヌメッとした感じって水が張ったようなツヤでしょうか?

確かに、ソナックスBSDは硬いツヤだと言われていますし、表現が悪いですがワックスはギラッとした輝きのようですし、撥水とツヤは必ずしも正比例しないようですし、難しいですね。手触りだけなら、ソナックスBSDはゼロプレミアムのヌルっと感はなく、初めて施工した時は極端に言えばザラッとしているなぁと思えるほどでしたが、塗り重ねを3〜4回したあたりからツルッとしてきて、僕はすごく気に入っています。ブリスエックスの光沢も好きな感じです。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.