みんな、いつか、死んでしまう、、、だから、いま、寿命図鑑

book
寿命図鑑 - 生き物から宇宙まで万物の寿命をあつめた図鑑 (amazon)

みんな、いつか、死んでしまう

帯のキャッチコピーにビックリしますが、「ということを知って、一生懸命生きていってほしい。」と続いて、ホッとします。


book

そんな想いを込めて、動物、人、建築物、機会、天体、、、 この世のすべてを13カテゴリーに分けて324個の寿命とそれにまつわるエピソードをあつめた図鑑をつくりました。

基本、子供向けの絵本ですが、やさしい挿絵を見ながら、エピソードを読むと、大人も十分楽しめる、そして、あれこれ考えさせられる全112ページです。

book

それぞれの生き方も死に方も、まったくちがうんだよ。けれど、一生懸命自分の寿命を生き抜こうとしているのはみんな同じ。

book

それぞれのカテゴリーが6〜10ページで書かれていて、索引とは別に、324個を寿命が短い方から、虹 数分、飛行機雲 数分〜10分以上で始まって、地球 100億年、宇宙 500億年後、ブラックホール 10の65億年以上まで、順に並んでいて、なかなか気が利いています。

例えば、「機会の寿命」の一部

  • スマートフォン 1〜2年(バッテリーの寿命): 充電の仕方にご注意
  • ドライヤー 3〜4年: ホコリ、こげてます
  • ノートパソコン 4〜5年: とっても繊細なんです
  • 炊飯器 6年: たまにお手入れしてほしい
  • 掃除機 8年: ゴミをためないで

book

例えば、「動物の寿命」の一部

  • ハツカネズミ 1年と少し: 僕の心臓はちいさい
  • イタチ 1年と少し: たくさん狩ります、生きるため
  • 牛肉 2年と数カ月: ほんとはもっと生きられます
  • ゴールデン・ハムスター 2〜3年: お父さんには二度と会えない
  • ニホンアマガエル 2〜3年: おれのこどもを生んでくれ〜♪

book

実に深いあとがき

私事ですが、娘は養護学校小学部の教師として子供たちの成長と向き合い、女房は看護師長として部下を育て、患者さんの命と向き合い、大学3.5年生の息子は1年の留年だけで春には卒論をやれるのだろうか、僕は自分と向き合い、良い人生だったと思えるのだろうか。そして、僕たち夫婦の親で唯一健在な実母が、つい10日前の元旦にはちょいとボケただけで元気だったのに、一昨日から急に元気がなくなって、昨日も会いに行って、心配で仕方がない。

赤ちゃんが歩き始めに1歩2歩と毎日1歩ずつ歩数を増やして歩きだすのではなく、急に歩き出すのとは逆に、母は少しずつ体力が落ち、老いていくのではなく、急に気力がなくなったように感じる。そして、僕の寿命が分かるのなら、残された時間を逆算して、やるべきことの優先順位を決められるのに、、、でも、だから、いつも自分らしく生きなきゃ。


追記: 空いろ500さんからのコメントでご紹介いただいた絵本です。

ehon
わすれられないおくりもの / スーザン・バーレイ (amazon)

アナグマは、もの知りでかしこく、みんなからとてもたよりにされていた。冬のはじめ、アナグマは死んだ。かけがえのない友を失った悲しみで、みんなはどうしていいかわからない…。友だちの素晴しさ、生きるためのちえやくふうを伝えあっていくことの大切さを語り、心にしみる感動をのこす絵本です。


小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 空いろ500さん
夜分にすみません。

実に興味深い本だと思いました。
そして、Nojeeさんの私事ですがで始まるくだり、深いなとしみじみ思いました。

私は、大好きな絵本があって、、、
自分の子供は随分大きくなった今でも、私の大切な絵本として本棚に有り、また今まで何人もの方にプレゼントさせていただいた絵本があります。

わすれられないおくりもの / スーザン・バーレイ

良かったら、覗いてみてください
2. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

子供にとって絵本は大切ですよね。
僕も子供に絵本を読み聞かせしました。
孫が出来たら、ぜひ買おうと思います。

いつになるやら

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.