湯たんぽのグローバルスタンダード?呼吸する湯たんぽ!

yutanpo

今年はホントに寒いですぅ!

歳を取ったせいでしょうか、部屋の中にいても、足先・指先が冷えています。寝る時は羊毛敷ふとん・羽毛掛ふとんで、体温のぬくもりで熱くもなく寒くもなくグッスリ寝れるのですが、ふとんに入り込んだ時に足が温まるのに時間がかかります。

そこで、去年から湯たんぽを使って重宝していて、そういえば、ブログに書いていなかったなぁと思って、ネットを見たら、ありゃ、新型が出てて、その動画が面白くて、思わず買ってしまいました。


この動画、何となく面白くて、何度も見ちゃいました。

yutanpo
立つ湯たんぽ 2.6L 袋付き (amazon)

これ、去年買ったヤツ。

yutanpo
呼吸する湯たんぽ 1.8L 袋付き (amazon)

これ、今年買ったヤツ。僕としては寝入る時だけ欲しいので、ひと回り小さい1.8Lにしました。これで十分です。

yutanpo

最大の進化は動画の通り、センターホールと呼吸するキャップ。

yutanpo

でも、良く見ると本体の形もちょこっと変わってて、より強度が出てそうですし、袋もネルから毛布になり厚みが増して、ゆっくり熱を伝えてくれます。

yutanpo

立つと排水も楽だし、場所も取らないのも相変わらず便利で、最後に左右に揺するとほぼ完全に排水できます。

yutanpo

低温やけどには注意しましょうね。

問題は去年買った湯たんぽをどうするか、、、まっ、捨てずに保管しておけば、いずれ女房が使うでしょう♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
オレンジ色のやつは私も使ってました…10年近く前になるのですけど。
2. 空いろ500さん
こんばんは
湯たんぽ愛用歴、10年くらいです。
その前にも使ってた時も…
気づけば、お湯を沸かすのが忙しいくらい、家族みんな使ってます 笑
3. ぴなおさん
これ良さそうですね。
僕は冷え性なのでお風呂直後から布団に入るまで靴下を履いています。
買ってみようかな。
やっぱりお湯は沸騰させないとダメなんでしょうか?
4. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございました。

10年前からあったんですね。過去形と言うことは、壊れてしまったのか、それとも、もっと良いものがあるとか♪?
5. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

僕は12月中旬から3月中旬まで3ヶ月間くらい使っています。一度使ってしまうと、冬の必需品ですね♪
6. Nojeeさん
ぴなおさん、
コメントありがとうございます。

電気のモノや、お湯のものでも金属で直接火にかけられるものとかいろいろありますが、手軽で安くて、これにしました。お好みの温度で良いので、お湯を沸騰される必要はないと思います。僕は0.8Lの電気ケトルでお湯を沸かし(沸騰させ)、水を足して温度調整しています。直接だと熱くてヤケドしそうですので、付属の毛布の袋に入れて、ぬくぬくです♪
7. sadaさん
私、オレンジのものを、7年間愛用しています。
乾燥が嫌で、夜は暖房を切るものですから、暖を取るものが一切ないので、購入しました。
鍋でお湯を沸騰させ、ペットボトルを切った漏斗で注ぎ、袋に入れた後、バスタオルできちんと包むと、ちょうど良い暖かさになり、朝まで持ちます。
注ぐときに、傾斜をつけて、エアが残らないようにするので、呼吸する栓の必要は感じていません。
あの暖かさは、病み付きになりますね。
8. Nojeeさん
sadaさん、
コメントありがとうございます。

オレンジをお使いですか!
やはり、売れ筋ですよね。

僕も買うつもりではなかったのですが、2.6Lを湯2:水1で入れるにしても、0.8Lの電気ケトルで2回沸かさないといけないし、寝入る時にポカポカするだけで良いので、最近は半分の湯1:水0.5くらいで満タンにしていなかったので、新しいモノを買いました。僕も今ではストーブしていますが、寝る時はまったく暖房は入れていません。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.