トゥインゴにはスマホホルダーmag-tek が良いかも♪

mag-tek

マイカー探しほど楽しいことはありません

僕はルーテシアが今年3月でやっと2年なので、次期マイカーはまだまだ先ですが、女房のパンダ2は今年11月で7年です。フォードが撤退してフィエスタ 1.0 EcoBoostが候補から消え、パンダ3はあまり好きではないらしい(違いが分かりません)となると、、、

やっぱしトゥインゴです!

現時点で女房は7年目の車検を通して、もう少し乗るつもりでいるようですが、いつ気が変わるか分からないので、調査は続行中です。


mag-tek

いろいろなスマホホルダーがありますが、コレだ!って言うのがなかなか見つからず、いま生き残っているのは3個です。

いま一番のお気に入りは左のSpigen ステルスです。ジェルで曲面にも設置でき、片手でスマホを付けたり外したりできて、高さがなく、メーターフード上で視線の移動が最低限なのが良いです。不満はスマホを横置きしかできないこと。問題はメーターフード上は日光があたりスマホが暑くなって、熱暴走することです。100円ショップの保冷バックを切ってクリップで日よけにして去年から試行してます。

右のSmartTap EasyOneTouch2は去年冬に買い、吸盤が強力なこと、アームが伸びたり、設置の自由度が高いのが良いですね。片手の脱着はちょっとコツがいるかな。

mag-tek
mag-tek マグネット式スマホ車載ホルダー MGTK-201

そして、今年に入って買ったのが、今回紹介するmag-tekです。右のグレーのビニール袋に入ったのはmag-tekメタルプレートのスクエア2枚セットです。

mag-tek

とにかく、小さいくて、スマホケース内にプレートを入れて磁石で簡単に脱着できるのが良いです。いまのところ、スマホのGPSにも影響がなさそうです。

mag-tek

さて、トゥインゴはラジオのところにオプションのスマホホルダーが取り付けられます。

mag-tek

でも、このスマホホルダーが値段の割にちゃっちーんですよねぇ。

mag-tek

センターコンソール上部や側面が平面で、スマホホルダーが取付けやすいです。

mag-tek

スマホホルダーの装着部分にUSBがあるのが便利です。

mag-tek

許可をいただいて試乗車にmag-tekを置いてみました。バッチリです。

mag-tek

ほぼ垂直にしても干渉しません。

mag-tek

スマホケースにmag-tekのプレートを付けます。

mag-tek

真横から見みたところ。球体に磁石を付けるので、向きは自由自在です。

mag-tek

コンソールの側面にもピッタリです!



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
大きな不具合と出費が無ければ13年くらい乗りそうな勢いですね。

人間という生き物は「徳」することよりも「損」することに敏感だそうで、「乗り換えないと損をする」というジャッジメントが起これば、あっさりと乗り換えそうな気がします。
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

そうですねぇ、確かにパンダは5年目の車検の時にタイミングベルト交換83,819円、デュアロジック清掃12,636円、リアホイールシリンダー漏れ31,104円と出費が多かったので、7年で乗り換える可能性は低いとは思っていましたが。

す、鋭すぎですぅ!

「乗り換えないと損をする」、まさに、それで僕はメガーヌからルーテシアに乗り換えました。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.