そうか!ボディの洗車する前にホイール・タイヤを洗う理由!

CarWash

洗車部に入部してから、ずっと疑問に思っていたことがあります。

洗車グッズで有名なS社にしても、業者コーティングで大手のK社にしても、「まずホイール・タイヤの汚れ落としをする」と言うことです。だって、シャンプー洗車は上から下へと言いつつ、まず一番下って、どゆこと?


CarWash

S社は、まずホイールの全体にたっぷり水をかけて表面の汚れを落とす

CarWash

K社も、ホイールの汚れを落としてから、ボディの砂・ほこりの洗い流し

CarWash

S社にしても、K社にしても、マニュアルを良く読み込めば分かることでした。

僕はホイール・タイヤも含めボディにシャワーをしてから洗車を始めていたので、ホイールをキレイにしている間に水道水によるシャワーが乾いてしまいイオンデポジットの原因になると思っていたんです。

分かったことを厳密に表現すれば、、、

ボディにシャワーする前に、まずボディにはシャワーがかからないようにホイールハウス内・ホイール・タイヤだけにシャワーをして、じっくりホイールなどをキレイにしましょう!

これならボディーに水道水がかかっていないのでイオンデポジットも出来ないし、何なら「ホイール・タイヤだけキレイにして、別の日にボディーをキレイにする」ことも出来ます。

あぁ〜、スッキリした。(分かってなかったのは僕だけ?



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Art-Foodsさん
こんにちは。
洗車のノウハウ、いつも参考にさせていただいておりまして、マコトに有難うございます。
因みにですが「拭き上げ」についてご参考になれば…と。ボクは最近水分の除去にタオルなどは使わず100V電源のブロワー(マキタなどの製品)を使ってましてね。グラスエリアやボディー全面はもちろん、エンブレムやグリル、ドアトリムなどの隙間に入った水がビュンビュン飛ばされてスッキリですよ!
それに拭き上げたハズなのにアトで行ってみるとタラ〜リと水の流れた跡が…ってこともなくジツに満足です。
これって自動洗車機の仕上げから得たヒントでして…
2. Nojeeさん
Art-Foodsさん、
コメントありがとうございます。お久しぶりです。

なるほど〜、ふむふむ、マキタのブロアですか、なんか良さげですね。

って言うか、そんなこと知ったら僕が試してみたくなるの知ってるじゃないですか!

いか〜ん。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.