ゼロウォーター、ゼロドロップがリニューアルして、、、

SurLuster

カー用品店めぐりをしていて、シュアラスターのゼロウォーターとゼロドロップがリニューアルしたことをしりました。なお、ゼロプレミアムは現時点ではリニューアルしていません。

リニューアルのポイントは、より粒子が小さな成分を配合し、より平滑な被膜を作ることで、ツヤ・光沢を高めたとのこと。

でも、売上No.1と言いつつ、シーシーアイのスマートミストやソナックスのブリリアントシャインディテイラーの方が断然良いと思っている僕としては、使ってみたい気もしますが、ガッカリするのはイヤだしなぁ


ZeroWater

みなさん、ご存じのことですが、もう一度、おさらいをしますね。

ゼロウォーターは親水タイプで、以前のゼロウォーターはこんなに水引しませんでしたが、リニューアルして、こんなに!になったのかなぁ。

でも、撥水に比べ親水はイオンデポジットができにくいと言われていますが、そもそも、イオンデポジットの原因は雨水ではなく、水道水による洗車の水滴の拭き残しだと言われているので、だったら撥水の方がコーティングした感があって良いと思っている今日この頃です。

ZeroDrop

ゼロドロップは撥水タイプ。リニューアルして、こんなにはじくの!になったのかなぁ。

SurLuster

ニューアルしたゼロコーティング(ウォーターとドロップの総称らしい)。

ZeroWater

僕が気になったのは、バリューパック(280ml2本+スプレーガン1個)だけではなく、とうとうシュアラスターも世の中の流れには逆らえず、つめかえ用600mlを出したこと。

ZeroDrop

でも、SurLuster公式サイトにもamazonにも載っていないんですよねぇ。なにゆえ?

それにしても、相変わらず高い、、、12台分のバリューパック(280mlx2本=560ml)と同様の2,800円代に落ち着いたとしても、600mlで13台分として、1回の施工費が215円(2800円/13台)になります。

これに対して、スマートミストつめかえ用なら500ml(20台分)で1,430円だから72円(1,430円/20台)だし、ブリリアントシャインディテイラーは750ml(14台分)で239円(3,344円/14台)だけど、マイクロファイバークロス付で、効果期間も3ヶ月(ゼロ2ヶ月、スマートミスト1ヶ月)だし、撥水力はバツグンだし、ゼロドロップがリニューアルされてもねぇ

カー用品店で普通に買えるコーティング剤を広く普及させたシュアラスター。売上はNo.1でも実力が伴っていなかったので、今回リニューアルした実力に期待したいです。

いままで、撥水コーティングはSONAX ブリリアントシャインディテイラー、シーシーアイ スマートミストEX、シーシーアイ スマートミスト撥水タイプ、ワコーズ バリアスコート、SurLuster ゼロプレミアム、SurLuster ゼロドロップを、親水(疎水)コーティングはBliss ブリスX、シーシーアイ スマートミスト親水タイプ、SurLuster ゼロウォーターを使ってみて、やっぱりイチオシはブリリアントシャインディテイラーだな

簡単、キレイ、安いな洗車グッズ&マニュアル 2017年版、随時更新中♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.