アーマオール ホイールプロテクタントしてみました♪

ArmorAll
アーマオール ARMORALL ホイールプロテクタント (amazon)

やっとホイールコーティングが出来る暖かさになりました。

よっしゃ、やるか、、、


ArmorAll

2週間ほど前の良く晴れた日、、、黒は土ぼこり?ブレーキダスト?が目立ちます

ArmorAll

ルーテシア4オフでの、いただきモノ。使用方法には下記のように書かれています。

3. 保護効果を上げるため、良く乾燥させてください。気温19度以上でのご使用をお勧めします。備考: 本品が乾く際、余剰分がホイールの下に流れ、タイヤに白い跡が付くことがあります。白い跡はアーマオールプレテクタントで拭き取ることをお勧めします。

ん?(タイヤに付いた)白い跡は、、、には、いま記事を書いてて気づきました

ArmorAll

10日前、やっとご当地静岡県西部が19度になりました。

ArmorAll

ちなみに、ルーテシアの外気温計は右のドアミラー下にある突起がセンサーです。

ArmorAll

リアはドラムブレーキだし、あまり汚れません。

ArmorAll

おっと、ホイールナットカバー(正確にはボルトカバーですが)も外して、洗いました。一番安いのを買い、取外し工具が付属してませんが、100円ショップのラジオペンチで十分です。4穴のうち1本はロックナットなので、3個xホイール4本=12個です。

ArmorAll

フロントはめちゃ汚れてます。これって、全部ブレーキダストですか?だとしたら、鉄粉?、、、やっぱりダストが少ないブレーキパッドに換えるべきですかねぇ

ArmorAll

僕としては、いつもより念入りにキレイにした、、、つもり。

ArmorAll

たっぷりスプレーしたので、タイヤにまで流れてます

ArmorAll

30分ほど経過しましたが、まだ完全には乾いてないので、その日はここまで。

ArmorAll

ウン○座り(かかとを地面につけたまま、尻をつけないようにしゃがみこんだ姿勢)で作業して、立ち上がると腰が痛いので、100円ショップで折りたたみイス(右)を買ってきましたが、小さい、低い、まぁ、ないよりマシなレベルです。ちなみに、おふろで使っているイス(左)はホームセンターで一番高さがあるの(35cm)を使ってます。

ArmorAll

で、翌朝。

洗車道具を用意しつつ、パンダやノートを洗車する時に踏み台として使っているフタつきバケツ(左)と目が合って、そっか、最初に下回りを洗う時にはフタは汚れていないからイスに使えるんだ!あわてて100円ショップへ走って、損した気分です。まぁ、イベントの時に使えるかもってことで、良しとしましょう

ArmorAll

1晩おいて、ほぼ乾いた感じです。3台並べたクルマを入れ替えたので、ホイールの位置が変わっています。

ArmorAll

アップにしてみました。スプレーした時にはPF01の刻印部分が下だったので、その部分のタイヤが白くなっているのがアーマオールですね。ホントはアーマオールをスプレーして拭き取らないといけないんですけど、手を抜きました

ArmorAll

バリアスコートは洗浄効果もあるので付属したマイクロファイバークロスは洗っても汚れが取り切れず他には使わず放置してたので、アーマオール拭き上げ用にすることにしました。あんまりキレイにした感+なった感がありませんが、防汚効果に期待しましょう。

ArmorAll

さて、施工して10日後の今朝。ここ2、3日は雨続きです。

これって、何もしてない時より撥水してるんですかねぇ。たぶん。

ArmorAll

スポーツクラブへ行く頃には雨もあがり、帰宅してから見てみたら、、、う〜ん。

あんましキレイじゃないです。そもそも、路面に接しているタイヤやホイールは汚れるのは当然だしぃ、まぁ、ショッチュウ洗車してるしぃ、洗車で汚れが取れやすければ良しにしますかね。それとも、やっぱりダストが少ないブレーキパッド?

黄色眼鏡さんみたいにバリッとやらんとダメかなぁ



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. ヨッシーさん
Nojeeさんマメに洗車されて、凄いです。
ダストが嫌で前車のプジョーにも装着していたKranzのブレーキパッドを装着しました。
ブレーキの効きも良く、ダストも殆ど無くなりました。
26000円位ですが、フロントだけなので、ふところに優しいです(笑)
2. 蒼き狼さん
ホイール汚れが気になるのであれば、ディクセルのtypeMを試されては?

メガーヌ時代のカックンブレーキ対策で取付けてました。副産物?として、踏み加減で利き具合の変わる扱いやすいブレーキになりましたよ。
3. Nojeeさん
ヨッシーさん、蒼き狼さん、
コメントありがとうございます。

やっぱり、フランス車、ヨーロッパ車に乗られてる方ってブレーキダストが少ないブレーキパッドに交換されているんですよねぇ。僕はルーテシアが4台目のフランス車ですが、ずっと純正パッドなんです。ホイールも純正だったし、あまり気にしてなかったので

そんな僕ですが、マッドブラックのホイールに交換して、初めて気になっちゃったので、お二人の情報を参考に、純正パッドの交換時期がきたら、試してみたいと思います。ありがとうございました。
4. 蒼き狼さん
ローターの攻撃性を考えると、早めに低ダスト化はアリです。

ルーテシアは、絶対的な利き耐フェード性で純正(ブレンボ)のままです。

真っ白なホイールは、走行会で毎回黒焦げです。
5. kyotaさん
こんにちは。ご無沙汰してます。
kranzのブレーキパッド入れてますが、ホイールは綺麗なままでホント助かってますよ😊
効きも不満はないですし、是非お試しして下さい👍
6. Nojeeさん
蒼き狼さん、

ってことは低ダスト化するとブレーキローターも減りにくくなるってことですね?

そっかぁ〜

僕の乗ってる非RSなルーテシア4はリアはドラムなので、フロントだけで、ヨッシーさん(ルーテシア4ディーゼルエステート乗り)が書かれたように2.6万円(+工賃かな?)なら、早めにやる価値がありそうですね♪
7. Nojeeさん
kyotaさん、
コメントありがとうございます。

装着しているホイールはOZのフィンタイプ(スポークタイプの一種で、スポークを細くし、増やしたもの)だから、ブレーキダストをキレイにするのはたいへんだから、低ダスト化されてるんですね。

それにしても、みなさん、ルーテシア乗りでKranzかDIXCELですか、、、どっちにすれば、良いか相当悩みそうです。選んだ理由を明確にしないと。う〜ん、最終的に安いほうだったりして

それにしても、ホイールコーティングの記事なのに、低ダストなブレーキパッドの話で盛り上がってしまってますね
8. TAMAさん
こんにちは。
フロントタイヤ、こじった感じでなく綺麗に減ってる様ですね。
羨ましいです。

純正のダストは凄いですよね。
当方も純正、フェロード、ブレンボなどいろいろ効きののいい物使って満足していましたが200キロも走ると真っ黒でうんざり。ローターもバンバン減りまして...(純正ホイル、週一で洗ってたので塗装がハゲハゲです)
試しに低ダストのディクセル タイプMを。さすがに効き具合は普通でしたがダストは激減。1000キロでも気になりませんでした。
ハードな使い方には向いていなかった様で炭化?ぽくてローター交換時にEBC Redstuff との銘柄に。
効きもさほど悪くなく、2万キロほど走ってローターの減りもほとんど無くパッド残もたっぷり。
低ダスト、いろんな意味で楽と思って使ってます。(CLIO2 RSですが)
9. Nojeeさん
TAMAさん、
コメントありがとうございます。

フロントタイヤがこじった感じでないのは、当方がルーテシア4/0.9T/90ps/5MTでワインディングロードを走るのを趣味にしているからで、TAMAさんのClio2RSとは比較にならないゆるい走り方だからだと思います(苦笑)

EBCブレーキを取り扱っている会社のウェブサイトを見つけました。
日本輸入部品販売(有)
www.jiparts.com

ブラックスタッフ:純正同等のパフォーマンス

グリーンスタッフ:ストリート用 成分配合にソフトな有機系素材を採用

レッドスタッフ:高性能車用 EBCのフラッグシップ 200馬力を超える高性能セダン/スポーツ向けの低ダストブレーキパッド

イエロースタッフ:レース対応 EBC製品の中で最もグリップ力が高く、ストリートからレースでの使用まで、制動性を一番に求めるユーザー向け

やはり、TAMAさんのEBC Redstuffは低ダストブレーキパッドかつ高性能車ですね。ちなみに、適合表を見たら僕の0.9Tに合うレッドスタッフはありませんでした。そもそも、200馬力を越える高性能車用なので90PS用はないのは当たり前だったりして

ディクセルタイプMも使われたようで、参考になりました。ありがとうございました。これからもいろいろ教えてください♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.