備忘録として無給油1100kmの景色

NoRefueling

無給油1100kmしてから半月ほど開いてしまいましたが、またやる時の備忘録です。

所要時間は18時間なので、名古屋は朝の渋滞前に通過したいので、自宅を夜中の3時に出発し、夜21時の帰宅するのが、おおむねの計画です。


NoRefueling

東名高速で静岡県>愛知県>岐阜県と走り、滋賀県で北陸自動車に入り、福井県に入る頃にはすっかり明るくなっていて、景色も楽しめます。

でも、この日はこの敦賀トンネルを抜けると、、、

NoRefueling

雪国だった。では、ありませんが、霧で真っ白です。寒いぃ〜

NoRefueling

しっかり明るくなっても朝靄(あさもや)?

NoRefueling

ずっとこんな調子でしたが、、、

NoRefueling

そんな景色もキレイです。

NoRefueling

冒頭の写真は北陸自動車道の尼御前SA(下り)に隣接した尼御前岬からの絶景です。

日本海は太平洋に比べ荒々しくて怖いです。パノラマ写真はコチラです。

NoRefueling

天気が良ければ、富山県は美しい立山連峰を見ながら走れるのですが、今回はハズレでした。それにしても、静岡県に住んでいると山は北側に見えるもの、高いのは富士山だけなので、南に見え北上していくと波が寄せるように近づいてくる景色は不思議です。

NoRefueling

富山県から新潟県に入る県境はこの泊トンネルを皮切りに26個のトンネルが続きます。

NoRefueling

新潟県で北陸自動車に別れを告げ、上越自動車道>長野自動車道>中央自動車道と来て、長野県を横断して岐阜県を抜け愛知県に来れば、残りはわずか。東海環状自動車道から新東名高速道路に入って、時間調整に食事をして仮眠します。

そんな道中で、今回一番キレイだったのは妙高山です。

NoRefueling

そうそう、大失敗をやらかしそうになりました。

小布施ハイウェイオアシスで休憩しようと本線を外れると小布施でもそこはパーキングエリア。どゆこと?と思いつつも休憩して出発すると、ん?ハイウェイオアシスはこの先?

NoRefueling

何と、パーキングエリアとハイウェイオアシスは別モノで、しかも、クルマでハイウェイオアシスに行こうとするとスマートICを出ないといけないではありまえせんか!

NoRefueling

直前に駐車場があって、スマートICを出ずに、本線に戻れて良かったです。ホッ。

NoRefueling

さて、話を戻すと。

新東名岡崎SAまで空腹を我慢し、矢場とんして、満腹で眠くなって仮眠するのも想定内で、時間調整するのは、この夜景を見たいからです。

写真だと分かりにくいですが、山の中を走る暗い新東名高速から静岡県清水区で東名高速へ降りてくると、素晴らしい夜景が広がり、大好きです。

実際はかなりの下り坂なので、夜景に突っ込んで行く感覚がステキです!

これで助手席にステキな女性が載っていれば、、、残念ながら独りドライブ



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 空いろ500さん
こんばんは Nojeeさん

お疲れ様でした
夜景と助手席の美女ですか?
随分今までに、乗せたでしょうに 笑
夜景と美女、運転に身がはいらなくなりますよ!笑笑
2. Nojeeさん
えっ!えぇ〜!
そっ、それはぁ〜、若かりし頃ですって。きっと

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.