訃報、パンダ 全損 T.T

Panda

どう書いて良いのか、気持ちが整理できませんが、いずれ書くなら、、、

先日の5/14日曜にカングージャンボリーへ行って、夜9時に帰宅して、疲れたけど楽しかったぁ〜と余韻に浸りながら荷物や写真の整理をしていたら、女房から、、、

交通事故しちゃった、どうしよう

と電話がありました。状況を確認し、、、警察には連絡したなら、自動車保険の事故受付へ電話するように言って、その後も女房とは何度も深夜まで電話でやり取りしましたが、いまひとつ状況が分かりません。

翌朝、カラダは大丈夫で仕事に行くとのことで(マジか!)、僕はパンダを引き取ってくれたレッカー屋さんに連絡して、女房の荷物とドライブレコーダーを回収するために、100km2時間走って沼津へ行ってきました。


Panda

大型トレーラーがぶつかった瞬間の画像です。ちゃんと赤信号で止まっていたのに、なぜか信号が変わったと勘違いして、ブレーキをゆるめ、するすると、、、あれっ?クラクション、パァー!あっ!ドォーン!!と一瞬の出来事、100%女房の過失です。すごい衝撃だったと思います。大型トレーラーの運転手さんのとっさの判断でハンドルを切ってくれたおかげで、運転手さんは無傷、女房はかすり傷、正確には骨にビビが入っているものの自然治癒レベルらしい、ってホントか!?まぁ、その道のプロの女房が言うから間違いないか。人身事故にはならず、物損事故で減点2点。って言うか、僕も事故現場を走ってみましたが、0.1秒でも、いや、0.01秒でも、ほんの少し何かがズレていたら、女房は大けが、いや、死んでいたかもしれません。

おかげで、パンダはご覧の通り。でも、女房は無事、ありがと

最後に、僕、女房、パンダがすべてリンクする皆様へ。女房もパンダ以上に凹んで反省してるので、「無事で良かったね♪」くらいで勘弁してやってください。「おっ、クルマ買い換えたね♪」って、知らないふりしてやってください。よろしくお願いします。

さて、次のクルマは、娘同様に日産の試乗車あがりの中古車か、パンダ3か、トゥインゴ3か、それとも、個人売買でマニュアル車(実は当てがありまして)か、、、



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 梅成弟子丸さん
あらららら・・・パンダ君が身を挺して奥様を守ってくれたということで。
って、よくないか〜(^_^;
まずは奥様ご無事で、よかったです。
私も気をつけようっと。
2. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

ご心配、おかけしました。

交通違反や交通事故は人それぞれのパターンがあると思います。そこんところを日ごろから注意しないといけない!と思うのであります。で、女房の場合は、、、と考えるとマニュアル車が良いかなぁと思ったり、以前「私だってマニュアル車、運転できるよ!」と言われていますが、候補を探して、比較表に整理するまでが僕の仕事で、選ぶのは女房なので、どうなることやら。
3. 黄色眼鏡さん
とにかく無事でなによりです。女性は気持ちの切替えが男性より上手いと思うので、立ち直りは早いかと。。。
4. taizouさん
奥様がご無事で何よりです。
相手が大型トレーラーだったにも関わらず、助手席側からというシチュエーションだったことが不幸中の幸いだったということですかね。
我が家も昨年末に妻が軽い追突事故おこしてます。
私も気を引き締めます。
5. 空いろ500さん
こんばんは、Nojeeさん

本当に両者とも、お身体ご無事でなによりです。

私は仕事柄、移動に慌てていたりすると運転が雑になります。
あぁ、こういう時に車をぶつけたりしちゃうんだろうな、、、と。
考え事をしていると、、、はっ!とする事が多いです。

大事な命と大切な愛車の為にも、気をつけなくてはいけないですね。


ん?マニュアルですか?
もしかして、パンダと同じお家の?
だとしたら、過剰に反応しちゃうんですけど…(妄想♡)
6. hiroさん
奥様が事故とは大変でしたね。でも、軽傷でなによりです。画像みると運転席側だったらと考えるとゾッとします。
自分も事故したことありますが、ちょっとした原因が事故に繋がりますね。僕も気を付けます!
7. Art-Foodsさん
当事者双方ともに大事にならず何よりでしたね(パンダちゃんの運命には心が痛みますけど)。
長距離の通勤運転はハードな仕事の後にキツいものがあります。ボクもそうした期間が長いことありまして、ある意味シゴト以上に緊張する時間でもありました。悪意のある運転以外で発生する交通事故ってこんなものですよね。
そう、昨日のニュースで勤務中の仮眠も残業に含まれる…という判決が下ったことを知りました。奥様も責任の重い仕事から解放されてついホッとしてしまうのでしょうけれど、労基法では通勤時間も正規の労働範囲内に規定されている(労災認定範囲内)ように、やはり家のドアを開けるまでは気をユルめるわけにはゆかないようです。奥様には優しい言葉で労ってあげて下さい。
8. 風の谷さん
大変なことでしたねぇ。

うちの奥さんは独身時代400ccのバイクに乗っていたのですが、青信号で交差点を直進中に横からフラフラと出てきた車(赤信号)にぶつかって宙を舞いました。
この事故で奥さんはバイクを降りました。

その意味では先方が大型トレーラーで不幸中の幸いだったと思います。
うちの奥さんと同様に先方がバイクだったら・・・
その意味では運が良かったとも言えますよ。
9. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

事故から1週間が経過しましたが、まだ新しいクルマのことは考えられないようです。通勤は徒歩10分で、帰省が不便なだけなので、本人がそのきになるまでは暖かく見守ります♪
10. Nojeeさん
taizouさん、
コメントありがとうございます。

写真や動画は公開しませんが、荷物とドライブレコーダーを回収した後に、大型トレーラーと同じように走ってみました。運転手さんも相当ビックリして急ブレーキを踏んでくれたんだと思います。事故も一瞬ですが、その一瞬がちょっとだけ前後した(どっちだろ?)おかげで、気持ちは凹んでますが、元気に仕事に行っています。
11. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

ご心配をおかけしました。

そ〜なんですよ!パンダと同じおうちのマニュアル車です!
12. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

ホント、助手席に誰か乗ってたり、左ハンドルだったらと考えるとゾッとします。

ちょいと違う話ですが、交差点の横断歩道を渡る時、僕は交差点から離れた側の端を歩くようにしています。ほんの何メートルかの差ですが、交差点を左折してきた車に交差点に近い方を歩いていた人が飛ばされて大きなけがをし、離れた方の人は何もなかった事故を知っているからです。
13. Nojeeさん
Art-Foodsさん、
コメントありがとうございます。

いつもウンチクがあるお言葉、心にしみます。

女房とは出会って29年、2人の子供が成人してからは、めっきり仲良しです♪ ん?まぁ、その前はお互いの仕事や子育てでいろいろありましたけどね(苦笑)
14. Nojeeさん
風の谷さん、
コメントありがとうございます。

ホント、バイク、自転車、歩行者じゃなくて良かったです。

僕は交差点を右左折する時は減速するのはもちろんのこと、なるべく直角に曲がって、後方から来て横断歩道を渡ろうとする自転車を巻き込まないように気を付けています。

最近、多いんですよねぇ。減速具合が少なかったり、横断歩道に斜めに突っ込んでくるクルマが!事故したら周りのクルマのドライブレコーダーにしっかり記録されているの知っているのかなぁ。お互い被害者にも加害者にもならないように気を付けましょうね。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.