また行きたいぞぉ〜!山形ツアー(前編)

Yamagata

黄色眼鏡さんとサシ飲みしに、1泊でちょいと山形へ行ってきました。それにしても、往復1,300kmオール一般道はさすがに疲れて、帰宅後まる1日24時間ぐったり寝てました。でも、楽しかったし、天気に恵まれずワインディングロードは満喫度30%だから、また行きたいぞぉ〜!そんな初山形へのツアーでした


Yamagata

寄り道せずに行ってもオール一般道600km12時間は初体験なので、夕方から睡眠の周期1.5時間×3回=4.5時間(できれば×4回=6時間)して深夜24時に出発予定でしたが、寝ぼけてたのか出発してから気づきましたが3時間しか寝れず、ご覧のように深夜24時にはいつもの道の駅富士にいました。

Yamagata

で、前半はこの予定とは違う先日のカングージャンボリーで走った国道413号12時間24分603kmで行くことにしました。平日の深夜に雨降りのワインディングロードだったせいか、僕と同じ方向へ向かうのは軽のオープンと乗用車のオープン、ん?もしかしてこんな深夜だからな2台だけ、対向車もトラックは皆無で、これが雨でなければ、、、惜しい

Yamagata

そして、後半は東北新幹線(細い青線、たぶん)と同じコースを走る国道4号と別れて、予定通りワインディングロードな国道121号(太い青線、Googleマップのタイムラインだから実際のコース)を走りました。

Yamagata

通勤ラッシュが始まる前に首都圏を抜けたいなぁとトイレ休憩だけで走り続け、朝6時半には山王峠にほど近い道の駅たじまに着いたので、2時間ほど仮眠しました。

Yamagata

昼12時前には会津喜多方ラーメン館に到着♪ お腹減ったぁ〜

Yamagata

こちらは喜多方ラーメンなど食品加工販売業を営む河京さんのお土産屋さんでした。

Yamagata

さて、まっぷる ドライブ 東北ベスト(ドライブ好きには最高!)を見ながら、やっぱりチャーシューがいっぱいの坂内食堂(左下)か、写真が一番大きいまこと食堂(左上)かなぁ。

Yamagata

悩んだ末に2杯はいける!ってことで、まずはまこと食堂へ。ん?「喜多方のれん会」の左下3文字で「満古登(まこと)」かな?とにかく、人が並んでるからここに違いない

Yamagata

これぞ日本三大ラーメン(札幌ラーメン喜多方ラーメン博多ラーメン)!美味い!

Yamagata

品書き(メニュー)を「舌代」って言うのを知りませんでした。

それにしても、ラーメンは中華そばのみで麺大盛り・チャーシュー大盛りの4種類だけなのに、「カツ」と書かれた料理が6種類も!、煮込みカツ丼っていわゆる卵でとじたカツ丼?、その横の「〃皿盛(ライスなし)」は煮込みカツ皿?、さらにソースカツ丼もソースカツ皿も!えっ、カツライスってとんかつのこと?じゃ、カツ皿ってライスなし?でも、ソースカツ皿とカツ皿って肉の厚さが違うの?それともソースが違うの?うぅ〜、もっとわからないのはライスが300円で煮込みカツ丼とソースカツ丼はライスなしと300円違いなのにカツライスとカツ皿は250円違いって50円は何だぁ?えぇ〜っ、中華そばと大盛中華そばは250円違いなのに、チャーシューメンと大盛チャーシューメンは150円違いって、麺の大盛りじゃなくて、チャーシューのさらに大盛り?どうゆこと?

はい、大盛チャーシューメン6個です〜♪

ん?いかにもジモティっぽいワイシャツ+ネクタイに作業着を羽織った隣の席は全員大盛チャーシューメンってことは、えっ、周りを見渡すとジモティっぽい男性はみんな大盛チャーシューメンじゃん!ってことは基本は大盛チャーシューメンで割安なのか!?

Yamagata

分からん、悔いが残るけど、お店の人は愛想良いけど忙しそうで聞けない。次行くか、、、

Yamagata

ガ〜ン 坂内食堂本店、木曜休み

と言いつつ、腹ペコで並盛チャーシューメンしたのに、麺が多くて満腹で満足♪ ほっ

まあ、実物を見ずに悩んでも仕方ないし、値段はお店の自由だし、山形へ。

Yamagata
Yamagata
Yamagata
Yamagata

ホテルから一番近いコスモに寄って給油しました。じゃん!計ったようにジャスト600km♪、しかも、到着時刻も予定通りの15時着♪、で、燃費も24.39km/L(=600.0km/24.6L)と、まずまずかな♪

Yamagata

さらに、本当は明日の朝、とある場所で並べて写真を撮りましょう♪とメールでやり取りしてはいましたが、万が一を考え、ホテルへ行く前に黄色眼鏡さんの黄色眼鏡とご対面!

Yamagata

定期的な業者メンテナンスに加え、「洗車するためにクルマを買ったの?」とご両親に言われるほどの洗車部活してて、すっごぉ〜くキレイです。

Yamagata
Yamagata

簡単・キレイ・安いでは足元にも及びませんね

Yamagata

さて、ホテルにチェックインして、ゆっくり大浴場してから、今回のメインイベント

突撃!サシ飲みオフ at 大衆酒場 Un Poco Loco(仮称)

へ、のんびり徒歩で向かいます。う〜ん、この店構え、黄色眼鏡さんのブログで見慣れていて、初めて来た気がしません。

Yamagata

塩レバーのオイル煮(左)、マルシンHB&エッグ(右)

Yamagata

数種類飲んだ日本酒のどれか(左)、ピーマン塩こぶナムル(右)

Yamagata

文章より写真1枚で、あぁ、どんだけ楽しかったか十分ですよね♪ 黄色眼鏡さん、ありがとです♪ マスター、また行きます♪ 常連のみなさま、また遊んでください♪ 山形、良いとこだぁ〜♪ 、、、う〜ん、それにしても、禁煙してて、さらにお腹がヤバい(滝汗;;)



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.