タイヤのローテーションにクラフト浜松へ行ってきました

Craft

ホイールを買った時にタイヤとホイールはクラフト浜松さんにお願いすると決めて年会費3,240円のクラフトメンバーになったので、元を取らねば!と事前予約してタイヤのローテーションに行ってきました。

タイヤホイールの専門店だからこのジャッキ(のデカいのは何て言うの?)も専用だしマルチリフトで作業性も高く、店員さんも2人がかりで迅速丁寧で良いです!


Craft

トヨタ博物館へ行った帰り道、ドライブコンピュータに「SERVICE INTERVALS」の表示が出るようになりました。

ガ〜ン 無給油チャレンジしたり、黄色眼鏡さんに会いに山形へ行って、ド・ド〜ンと走ったのをすっかり忘れていました

Craft

クラフトさんにもらった伝票を見ると、現在の走行距離が35,247kmで、前回のタイヤローテーションは12カ月点検29,184kmだから6,063km走り、同様に前回のオイル交換時は26,821kmだから8,426km走りました。

ってことで、クラフトさんからの帰りにルノー浜松に寄って、オイル交換を予約しました。

そうそう、ちょっと宣伝モードっぽいですが、高校・大学・独身時代から付き合いがある親友にはクルマ好きが結構います。そういう世代ですからね。そんな親友のうちの2人から「お前、タイヤどこで買ってる?」って連絡があり、「クラフト浜松。俺から教えてもらって来たって店長に言うと安くなるよ!(実はここ大事♪)」って紹介したら、2人ともクラフト浜松さんでタイヤ交換しました。彼ら(2人ともメルセデス乗り)が言うには、自分でもいくつかの店で見積もったらしく、クラフトさんのタイヤ・ホイール最安値宣言!はホントらしい。

Craft

作業を待つ間、店内をウロウロしてると、、、

オッ!S660用のサス、高ぇ〜!(こんなもんですか?)

  • HKS > マックスIV GT

    スポーツ走行における操作性とストリートでの乗り心地をブラッシュアップした新世代スポーツサスペンション

    ストリートでの快適性やスタイリッシュ性を追求した商品になりますが、走りの性能も充分備えています。普段の足がメインで、疲れない様出来るだけ快適に、同乗者への気遣いはしたくない、ギャップに気遣いはしたくない方やローダウンを追及される方にお薦めのサスペンションキットです。

店長に聞いたら、S660はローダウンする人が多いとのこと。ついでに、いや、あわせてかな、S660とコペンのタイヤ・ホイール事情を教えてもらいました。う〜ん、やはり、そうかぁ、、、



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
ジャッキではなく、リフトだと思います。
写真のタイプはドライブオン式リフトになるかと。
http://www.iyasaka.co.jp/archives/category/garage/driveonlift
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
早速の回答、ありがとうございます。

リフトですね。そっか、フォークリフトのリフトと同じで持ち上げるって意味ですね。正確にはドライブオン式マルチフラットリフトって言うんですかね。勉強になりました♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.