ルーテシアで3.5万キロ、市街地のエコ走行が見えてきた♪

nenpi

先月6月始めにトヨタ博物館へ行く前に給油してから久しぶりの給油です。

nenpi

ん?それ以来、市街地走行だけなのに平均燃費が5.0L/100km(=20km/L)って良すぎじゃない?この結果にはトヨタ博物館の往復265.8kmも含まれていますが、それを除いても528.2kmを26.61Lで走って19.85km/Lですから、かなり良い結果です。

実はこの4月から市街地の走りかたを変えました♪


nenpi

僕はどんどんシフトアップしてトップ(と言っても5速ですが)に入れるクセがありますが、時速40km/L台で走る時は少しスピードを上げて50km/L台でトップに入れていましたが、これだとまったく加速できないし、瞬間燃費も案外に悪いことに気付き、40km/L台は4速で流れに任せて走るようにしています。さらに、瞬間燃費が20km/L以下(=5L/100km以上)の時はほんの少しアクセルをゆるめ、瞬間燃費が良くなってきたら、また少しアクセルを踏むようにしています。ZEN/0.9T/5MTはダウンサイジングターボですからアクセルをゆるめてもスピードを維持する傾向が強いので、この方が燃費が良くなります。バイパスを走る時なども無理にクルーズコントロールを使わずに、こまめなアクセル操作で燃費を稼ぐようにしています。

そして、もう一つ、Facebookの「にっぽんルーテシア団 掲示板」だったか、「“フレンチ−フレンチ”友の会」だったかで、エアコンをずっとオフで走り続けるとコンプレッサーなのがサビ付いて、いざ使おうとする時に使えないトラブルが起きるので、一日最低でも5分はエアコンを付けるようにしています。これは燃費にはマイナスですが、修理費はバカにできませんからね。

  • 追記: エアコンを使わないと壊れる件のスレッドはこちら

ってことで、目指せ!燃費20km/Lオーバー!!を再開しました


nenpi

ここ最近の給油履歴。

nenpi
nenpi
nenpi
nenpi
nenpi
nenpi

今回給油時点のデータです。ODDメーターの793.8kmとドライブコンピュータの774.6kmが違うのは、給油してトヨタ博物館へ行く前にドライブコンピュータをリセットするまでに走った距離19.2kmがあるからです。

nenpi

前回6/7(左)@136、今回7/1(右)@132でガソリンの値段が下がりましたね。

TOYOTA
TOYOTA
TOYOTA
TOYOTA

トヨタ博物館の往復265.8kmのデータ。


追記:



2017年07月02日コメント(12)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. andoさん
Nojeeさん、こんばんは!
燃費の良い走り、羨ましい限りです。
「アクセルをゆるめてもスピードを維持する傾向が強いので」
なるほど、確かにスピードの落ちが緩やかだなと実感しました。
ダウンサイジングターボに合った走りを身につけたいと思います。
因みに、アイドリングストップオフ、冷房ほどほどで、6.8L/100
まだまだ遠い道のりです…
2. ひらひらさん
私も通勤で往復50km以上を毎日走っています。田舎なもので、信号はほとんどない代わりに山坂道はわりとあるルートで、20km/Lです。山坂の登りでは燃費はかなり落ちますが、下り坂ではどのギヤでもアクセルをオフにしていれば燃料消費が0になるのも燃費に好影響を与えてくれているのでしょうね。
3. Nojeeさん
andoさん、
コメントありがとうございます。

都会はクルマが多くて、渋滞もあるし、流れも速いし、車間も詰まるし、なかなか、燃費を稼ぐのは難しいですよね。田舎暮らしだからできるエコ運転遊びです♪

0.9T(TCe90)、欲を言えば3速でもエンジンブレーキが効くと良いんですけどね。

以前、記事にしたエンジンの動画、追記しました。
4. Nojeeさん
ひらひらさん、
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。僕も平坦な道を走るより少しアップダウンがある道を上りはアクセル弱めで惰性で登って、下りはアクセルオフで瞬間燃費0.0L/100で回生ブレーキを効かせながら走る方が燃費が良いと思います。で、これって平坦は道でも出来ないのかなぁと考えて、微妙にアクセルを緩めたり踏んだりすることを考えてみた次第です。別の言い方をすると、スピード一定で加速しないのなら、ダウンサイジングターボはアクセルを踏み続ける必要はないかなぁと思います。

それと、アイドリングストップをオフにされている方が多いんですが、2ペダルのトルコンやデュアルクラッチはブレーキを離してエンジンがオンしてアクセルを踏むから出だしが遅くなるのは分かりますが、3ペダルのマニュアルは交差する信号が青>黄色>赤と変わっていくのを見ていて、クラッチを踏めばエンジンがオンになるので、アイドリングストップがオンでもオフでも出だしは変わらない気がするんですが、どうなんでしょう?

アイドリングストップが出始めが頃、信号待ちなどで7秒以上停止するならアイドリングストップでエンジンをオフにした方が燃費が良くなると読んだことがあります。バッテリーに負荷がかかると言われていますが、そのために大型のバッテリーが付いてるし、回生ブレーキも働くので、12ヶ月点検ごとにバッテリーも見てもらってますが、購入後2年半3.5万キロですが、いまのところ大丈夫です。
5. ひらひらさん
はじめアイドリングストップは自分のタイミングでオンオフできないので、好きではなかったんですが、ルーテシアのMTはNojeeさんがおっしゃるとおり、クラッチを踏んでエンジン再スタートですので、積極的に使っています。お世話になっている整備士に「エンジンon offをしきりにするのは、あまり気持ちのいいものではないのですが、実際どうなんですか?」と尋ねたところ、「エンジン始動時のクランキングと違ってピストンの上死点でストップしているので一発始動するはず。5秒以上止まっているのなら積極的に使って大丈夫。」と言われましたので、
全く気にしてません。

6. mashiterさん
Nojeeさん、

環境が特殊(笑)なので参考にならないと思うのですが・・・。
私も田舎です、しかし、6km弱の通勤時は市街地を通るのでかなり伸び悩んでいます。平均13-14km/lくらいでしょうか。
真冬になると暖機終わらず通勤終了となり、1タンクで300km弱しか走れず、7km/lなんてこともありました。
無駄な抵抗とは思いますが、1年使った宇佐見の安売り出光から、まとも?なシェルにしてみましたので、変化があれば良いなと思っています。

真冬はそもそもアイドリングストップしませんし、ディーラーから遠いのでスターター故障なんて起こしたら大事になります。ですので、なるべくディーラーに行かずに済むよう、寿命を縮める動作は避けようと思い、アイドリングストップは常時使わないことにしました。
7. Nojeeさん
ひらひらさん、
アイドリングストップが付いてないクルマで信号待ちのたびにエンジンを切るのは良くないから絶対にしないでくださいと聞いたことがありますが、なるほど、単純時エンジンが停止するだけでなく、あれこれ考えられているんですね。参考になりました。ありがとうございまず。

ちなみに、娘の日産ノートは2ペダルのCVTでアイドリングストップが付いていますが、信号待ちでエンジンが停止してる時にハンドルを左右どちらかに少し回す(ハンドルに力を入れるくらいの極微量)とエンジンがかかる機能が付いていますので、その気になれば、信号が青になったらすぐに発信できます。
8. Nojeeさん
mashiterさん、
コメントありがとうございます。

降雪量累計の平年値が0cmのこちらも特殊と言えば特殊(苦笑)、年間の寒暖の差が大きく冬場の最低気温がとてつもなく寒いそちらと、冬の風は体感気温が寒くても実際の温度は大したことがないこちらでは、比べるのは無理ですよね。

確かにディーラーまで片道100kmオーバーだと故障を避ける方が優先になりますよね。そう言えば、宮崎県在住のメガーヌ2RS乗りだった人は福岡市にあるディーラーまで通うのに片道250kmオーバー!って往復するだけでスポーツタイヤが減りますよね(爆)
9. オヴィさん
うちのは毎日、田舎道往復50km通勤、エコOFF、エアコンON、アイドリングストップOFFで、最近は6.5L/100kmと残念な結果になっています。秋冬のエアコンOFFの時期は5.5L/100kmと大きく改善するので、エアコンコンプレッサの負荷が小排気量エンジンにとって大きいか実感しているところです。
アイドリングストップすると、ヌルい風が出てくるのが嫌で、この時期はついオフにしてしまいます。あと、減速から停止直前の微妙なタイミングで再度加速しようとクラッチを切ったところ、そのままアイドリングストップ、その後エンスト扱いで再始動しないという現象が何度か発生して焦ったので、最近はアイドリングストップOFFです。いい加減慣れなきゃなと思っています。
10. Nojeeさん
オヴィさん、
コメントありがとうございます。

ふむふむ、なるほど、納得です。

特に、スタートストップONで、信号赤で停止直前にクラッチを切ってエンジンが停止し、クラッチから足を離した直後に信号青で、すぐにクラッチを踏んでもエンジンがオンしない時がたまにあります。こういう時ってどうすれば良いんですかねぇ。焦っているのでどうしているかはっきり覚えていませんが、直近ではスタートボタンを1回、いや、2回押してエンジンをかけたような、、、
11. ミワさん
自分はアイドリングストップはいつもONにしてて、信号赤で停止しそうなときは交差側の信号を見てすぐに変わりそうならクラッチを踏み続け、しばらく赤のままのようならアイドリングストップさせます。
たぶんそこまで気を使わなくても大丈夫だと思いますが、エンジン停止直後に始動させるのはあまり気分的にエコな感じがしませんね。

ちなみにシフトチェンジはシフトアップインジケーターに従ってます。本当は5速使いたいんですが時速60km超えないとシフトアップ指示が出ませんよね。街中だと4速でアクセル調整するほうがいいのか5速で流すほうがいいのか、いつも迷ってます。
12. Nojeeさん
ミワさん、
コメントありがとうございます。

流石です。おっしゃる通りだと思います。

僕も歩行者の信号を見ながら、5秒以内に信号が変わりそうな時はクラッチを踏み続けるようにしています。

最近、5速は60km/h以上で巡航する時しか使っていません。街中は4速でアクセル調整しています。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.