欲しかったトゥインゴ限定車ノクターンを見に行ってきました♪

TWINGO

お昼ころマイナーチェンジしたルーテシアR.S.を見に行って、自宅でチマチマと記事を書いていたら、「ノクターン、来ましたよ〜♪」とルノー浜松の店長から電話をもらいました。

やはり、実車の青紫(ブルーノクターン)はステキでした


TWINGO

濃いメタリックのトゥインゴも大人ぁ〜な雰囲気で良いと思いませんか?

TWINGO

ホイールはWEBで見たよりボディカラーに近くてバッチリ!

TWINGO

ブラックのドアミラーはボディカラーが濃いのであまり目立ちません。

TWINGO

デカールを良ぉ〜く見ると、ベースは透明じゃなくて、ボディカラーに近い色っぽい?

TWINGO

このツヤ消しの青紫がめっちゃオシャレ!

TWINGO

メーターフードのステッチも限定装備です。

TWINGO

シートにも青紫(と言うより少し明るい紫)のパイピングが!

TWINGO

オプションのキッキング・プレート税込19,440円も付いてます。

あっ、青紫のトゥインゴがデザインされたフロアマット、撮るの忘れた、、、


TWINGO

さて、、、

「esprit RENAULT by TRANSIT」と言うオシャレな店に置いてもらうため(たぶん)のフリーペーパー(かな)があります。

TWINGO

次はこんな限定車が出ると良いですね♪

TWINGO
モーターファン別冊 ルノー・トゥインゴのすべて (amazon)

BMW MINIやもうすぐ出るシトロエンC3などもやっている手法ですが、トゥインゴもボディーカラーによっては下回りをぐるっと黒い樹脂のボディキットでドレスアップした方がカッコ良いと思うんだけどなぁ。

ちなみに、ボディーキットはイギリスでは上級グレードに装着できる工場オプションで250英ポンド(今日の為替レートで36,832円)、同時に装着しなければいけないバックソナー200英ポンドはインテンスには標準装備だし、今回のような本国フランスの限定車を右ハンドルで持って来たような細かいドレスアップ(だから、とびきりお買い得感満載!)がないのは仕方ないとして、16インチのホイール、タイヤ+ボディキットを装着させて10万アップの限定車でどうだ!?いや、どうですか、ルノージャポンさん♪?


追記:

00d06

「こんな色のトゥインゴがあるんだ。超カッコいい!」

って、友達がメールで送ってくれました。そう、あるんです!限定車だけど。外で見るとさらにシックで良い感じです。女房に乗って欲しかったなぁ。

00d05

ホイールがボディと同色でオシャレ!個人的にはこのサイドステッカーはいらないかな。



2017年07月07日コメント(0)トゥインゴ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.