荻窪ラーメン十八番 / 静岡県浜松市

ogikubo

メガーヌ2から3に乗り継いだメガニストのbluenautさんがFacebookで「荻窪のいつものお店」って手もみラーメン十八番(こちらが本家)を紹介されて美味そうだなぁ〜、、、と思って「荻窪 ラーメン 十八番」でググったら、あれっ、浜松にも荻窪ラーメン十八番ってあるんだ〜、写真を見る限りそっくりだと思って、早速行ってみました。


ogikubo

bluenautさんがFacebookに載せた本家「手もみラーメン十八番」の十八番ラーメン。

ねっ♪ そっくりでしょ! ん?今気づきましたが、箸入れや調味料入れの並べ方も同じだ♪

ogikubo

そして、外観。ん?さらに路地に入ったところで女性が外飲みしてるなぁ。

ogikubo

東京などの都会は公共交通で通勤する人が多いので、JR、私鉄、地下鉄の駅の周りにはチョイ飲みできる店がい〜っぱいあるんですよねぇ。うらやましい。


ogikubo

ってことで、ルノー浜松から徒歩12分(やっぱクルマかな♪)、本日はクルマでルノー浜松の前を素通りして、徒歩の経路と同じように行ってみました。幹線道路から外れた知ってる人しか行かないような住宅街の中です。おっ、浜松アリーナからは徒歩圏内じゃん。

ogikubo

ネットで見て人気店だって知ってましたが、平日13時過ぎに着いたのに、店の前は軽自動車2台分以外は満車で、ちょうどお客さんが帰るところでラッキー!

ogikubo

ふむふむ、となりにも駐車場があるんだ。って、中に入ると、カウンター8席+4人掛けテーブル3個がいっぱいで、さっき出たお客さんが座ってた(たぶん)カウンター席があって、待たずに座れました。噂通り(ネット情報)の人気店ぶりです。知らなかったぁ。

ogikubo

注文したのは、もちろん十八番ラーメン。で、まず、スープを飲もうとすると、熱っ、口の中がやけどしそうなくらい。たぶん、豚バラなどを炒めて乗っけてるからかな。ふぅ〜、ふぅ〜、なるほどぉ〜、これが荻窪ラーメンか!全面をおおい尽す豚バラの脂なのに、意外にさっぱりしてて、しかも、ニラ・ニンニクの香りと味がして、こりゃ美味い!!

追記: 3回連日で通ってから改めてメニューを見返したら、メニューはシンプルで、しょうゆベースのラーメン1種類のみ、あとは何の具をトッピングするかだけ。ん?でも、「当店のスープは全てしょうゆベースです」と書きつつ、すべてのラーメンに「塩も出来ます。」って書いてあるってことは、正確にはしょうゆラーメンと塩ラーメンの2種類に具をトッピングする。トッピングによっては組合せられないものもあるってことですね(苦笑)。

ogikubo

ネットで見た「ランチはライスが50円引き」って、ここに小さく書かれてる♪(平日のみ)

皮も手作りの餃子も大き目で浜松餃子とはひと味ちがうっぽい。

次はほぼ皆さんが食べてる十八番ラーメン以外にしてみようかな♪ って、行く気満々。


追記:

ogikubo

十八番ラーメンの味を忘れる前に、、、ってことで、連チャンしてしまいました

スープの味を確かめたくて、素のラーメンです。あえて「荻窪ラーメンってことは魚介系ですか?」と店主にお聞きしたら、やはり「いえ、違います」とのこと。豚と鶏のミックスかな。で、スープの熱さは普通かちょい熱で、十八番ラーメンほどは脂が多くありませんが、味は同じ系統で、ニラは少量なので香りはほぼなく、もちろんニンニクの香り・味もありませんが、醤油味スープ自体が美味いのが確認できて満足です。

次回はピリ辛のネギラーメン、、、いや、やっぱり、クセになるぅ〜十八番ラーメンだな!

ogikubo

箸や調味料、どことなく本家と配置まで同じって感じるのは僕だけ♪?


ogikubo

結局、3連チャンで荻窪ラーメン十八番へランチに行きました

今日は週末の土曜と言うこともあり、ランチのラストオーダーぎりぎりの14時10分前に着きましたが、やっぱり混んでて席に座れない人が10人ほど待ってました。入口を入ってすぐのところにある順番待ちの表へ14時までに名前を書けばOKです♪

さて、クセになるぅ〜十八番ラーメンをグッとこらえて、ピリ辛のネギラーメン。白髪ねぎとチャーシューを豆板醤などで和えた(つまり炒めてない)具がのっています。うん、ピリ辛です。でも、もっと辛い方が好きなのでラー油を追加でかけて、美味しくいただきました♪

さてさて、次は塩ラーメンだな!いや、別にメニューを制覇しなくて良いから十八番?


ogikubo

やっぱり、塩ラーメン、しかも、十八番ラーメンの塩です!

塩もスープが十八番(店名)の味だから、しょうゆと大きくは変わりません。

ただし、昼の開店前に1番で並んで、気付いたことがあります。実は「麺が柔らかい時がある」って聞いていたので、今回は「麺は硬めで♪」とお願いしました。1番で入店し、ほぼ満席、まずは10人前(たぶん)をまとめて作ります。そのうち、十八番ラーメンは僕も含め6杯。豚バラはまとめて炒め、麺をゆでながら、スープを作って、硬めを頼んだ僕の分だけ麺を入れ、豚バラを乗せて、はい出来上がり。10杯まとめて作ったせいか、スープは普通に熱い程度、脂の量も前回ほどではない。出される順番によっては麺がやわらかくなってしまうのか。僕は硬めにして、好きな感じ。ってことで、これからはランチ終了近くに行って、十八番ラーメン(しょうゆ)、麺は硬め、一人前ずつ作ってもらって熱々を食べるのがベストだと思いました。

、、、とか、なんとか言っても、やっぱり美味い!これからも通います


ogikubo

ちょっと太って「ラーメン我慢するだけダイエット」して、元に戻ったので

めっきり他のラーメン屋に行かなくなった。熱々の十八番ラーメン、麺硬めで、美味い!



2017年09月08日コメント(0)グルメ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.